いきなりですが、皆さんダイエットをしたことはありますか!?

もちろん私はあります。

ダイエットしている時ってほんとに苦しいですよね~。

甘い物や間食を控えて、食事に気をつける!
適度な運動を行ってみたり、ジムに通ってみたり。

ダイエットはとても苦しいことですが、女性とは切っても切れない関係ですよね。

ダイエットしたことのない女性より、したことがある女性のほうが多いのではないでしょうか!?

毎日体重計に乗って…

何グラム減った!!
うわ…何キロ増えている…。。

こんな一喜一憂の経験ありますよね。

では、みなさんがダイエットをしたい理由は何ですか??

ただ単に体重を落としたいだけ?
太りすぎて不健康だから?

いいえ…

モテたい!
スタイルをよくしたい!
モデルさんのようにキレイになりたい!

大半がこのような理由ではないでしょうか!?

もちろんただ体重を落としたい人、不健康だからとダイエットを始める人もいるでしょうが、

ダイエットを開始する多くの女性は「美しくなりたい」という理由でスタートする様に感じます。

スラっとして細く美しい脚を手に入れたい!
ぽっこりお腹を何とかして、オシャレな服を着たい!

ビキニを着た時に贅肉が気になるから痩せたい!

ダイエットのキッカケとしてはあるある。

でもこれらの共通点は「見た目がキレイになりたい」からですよね。

ダイエットは見た目2

「体重を減らしたい」と言うよりは「見た目が美しくなりたい」からダイエットをはじめる。

このような人が結構いるんですよね。
実際私もそうです!

モテたいから痩せたい!
綺麗な服を着てお洒落をしたいから痩せたい!

だから私はダイエットをします。

この場合、重要な事は「体重を減らすこと」よりも「見た目を美しくすること」が先決です!

何が言いたいかというと…

体重計に乗って体重の増減に一喜一憂することは無駄!!

と言いたいのです。

少なくとも「美しくなりたい」という理由でダイエットを開始する人にとっては。。

体重なんて食べ物を食べなければ簡単に落ちます。

一日食事を制限して体重計に乗ったら、当然痩せています。

でも食事をしっかり取れば体重はあっという間に元通り。

簡単に増減する体重に一喜一憂しているのは無意味なんじゃないかなということなんですよね~。

つまり、
多くの場合、ダイエットは体重の増減よりも、見た目の変化に重点を置くべきである!

☆食事制限だけでダイエットの危険性。

【ダイエット=体重減】

これを連想してしまうのは仕方のない事で、当然であると言えるでしょう。

それでも、体重減ばかりを意識していてはいけません。

特に食事制限をしたダイエットの場合。
これには非常に注意が必要です。

体重を落とそうとするあまり、食事を極端に減らしたり、断食したりと思い切った行動に出る人がいます。

運動をせずに食事だけを極端に制限するパターンですね。

このようなダイエットをした場合、覚えておかなければいけない注意点があります。

  1. 最初になくなるのは脂肪ではなく「筋肉」であること。
  2. 筋肉がなくなると基礎代謝が低下し、脂肪がつきやすくなること。
  3. リバウンドしやすい体になってしまう。

食事制限のみのダイエットにはこれらが付き物です。

確かに体重は減少するはずです。
ですが、かえって太りやすい体にしてしまうことも事実。

筋肉が減ると太りやすくなってしまう!

実は筋肉は脂肪よりも重たい事を知っていましたか!?

脂肪は重たいようなイメージが有りますが、重さだけでいれば筋肉の勝ちです。

厳密に言えば、

脂肪0.9:筋肉1.1の比率で筋肉のほうが重たいとされています。

さらに、

脂肪は軽いが大きく、筋肉は重たいけど小さい。

これが脂肪と筋肉の関係なのです。

ではこれの関係がどういうことなのか…

筋肉が減り脂肪が増えると、「体重は減るが太って見える」と言うこと。

逆に脂肪が減り筋肉が増えることで、「体重は増えるが引き締まって見える」という状況が生まれます。

筋肉が多い人は関節部分がキュっと細くなり、全体にシャープな引き締まった体型になりますし、

脂肪が多くて筋肉の少ない人は、ぽよんとたるんだ丸い体型になります。

「大きさ」だけでなく「体のかたち」も違ってくるので、

体積の数値以上に「見た目の差」が出てくることと思います。

引用元:からだカルテ(タニタ)

oanazi  引用元:からだカルテ(タニタ)

この図を見れば一目瞭然ですね。

つまり、体重ばかりを気にしてしまい無理な食事制限を行ったダイエットでは、上記のような状況に陥りやすくなってしまいます。

十分な栄養素が行き渡らなくなり、筋肉や骨がやせ細ってしまう。

すると体は危険を感じ脂肪を増やそうと働きます。

これが続くと筋肉量が減り脂肪が増加してしまう。

結果、体重は減るが太りやすい体質が出来上がってしまう。

見た目重視でダイエットを開始する場合においては、最も避けなくてはならない状況ではないでしょうか?

食事制限のみのダイエットは…

筋肉量が低下し基礎代謝も低下。

体重は減るが脂肪がつきやすくなりリバウンドしやすい体型になってしまう。

仮に少しでもリバウンドしてしまうと…

筋肉がなく、たるんだダラシのない丸い体型になってしまいます。

こうなれば見た目は最悪です!!

もし痩せたとしても、見た目はどこか不健康に見えてしまうでしょう。

必ずしも体重の減少だけがプラスに働くとは限りませんよ!!

と言うことですね♪

見た目を良くしたいのならば健康的に痩せましょう。

健康ダイエット
仮にダイエットの目的として「美しくなりたい・モテたい」をテーマにしている場合、もっとも重要なことは見た目!!

この見た目を良くし、美しく痩せたいのならば健康的なダイエットを行うしかりません。

当然、体質改善には食事の見直しは必須です!

食事を見直しながら、運動を行う!

みなさんもわかってはいると思いますが、これが最も理想的なダイエットですよね。

ジムに通ってみたり、走ってみたり…
今流行の加圧トレーニングやホットヨガに通ってみたり…

方法は人それぞれです。
自分にあった運動を見つけることが大切です。

ここで1つ、ホットヨガの口コミでよく見かけるものを紹介してみたいと思います。

私は個人的にホットヨガへ毎週通っているのですが、

通うかどうか悩んでいる時に、たくさんの口コミや体験レビューを参考にしました。

その時に非常に多く目にした物があり、記憶に残っているので少し紹介しながらダイエットと絡めて見てきましょうか。

通い始めて数ヶ月。。

体重に変化はあまりありませんが、周りからは痩せた?

と言われるようになりました。

これは口コミや体験談などでもよく見かける文章です。

ではこの状況を、見た目重視のダイエットという観点から考えてみましょう。

上記のような場合は、体重の減少はありませんが、明らかに見た目には変化が現れているということですよね?

体内のインナーマッスルが鍛えられ脂肪が減少している証拠です。

この場合あなたならどう感じますか?

体重が減っていないからダイエットは失敗!
ホットヨガは効果なし!!

こう思う人はもう少し勉強が必要でしょう。

私ならホットヨガのダイエットは大成功!と答えます!

筋肉量が増加し脂肪が減少。
引き締まった身体になってきているということですから。

ではもう一つよく見かける例を紹介しましょう。

通い始めて数ヶ月経ちましたが全く痩せません!

体重が減るどころか、むしろ増えてしまいました!!

ホットヨガは最悪です。通わないほうが良いと思います。。

これもよく見かけますね…

これは体重ばかりを気にしてしまっている人の典型的なものですね。

筋肉量が増加し脂肪が減っていないのならば体重が増えるのは当たり前です。

当然ダイエットには食事制限なしには成功しません!

どれだけ運動を行っていても、お菓子やジュース甘い物ばかりを食べていれば全く意味はありませんよね。

しかし私ならばこの場合もダイエットは成功に近づいている!と答えます。

成功

よっぽどの暴飲暴食を指定ない限り、
体重が増加=筋肉量が増加していることは間違いないでしょう。

脂肪が減っていないだけです。

筋肉量が増えていれば基礎代謝や運動時の消費エネルギーは間違いなく向上してきます!

ダイエットにおいて基礎代謝を向上させることは先決なので、時間とともに体重は低下してくると思います。

つまりこの場合も問題ないことと感じます。

この状況でホットヨガをやめてしまうことのほうが問題ありでしょう!

せっかくのチャンスを無駄にしてしまいます。

体重ばかりを気にしていると、このようにチャンスを逃してしまうことにもなりかねませんよ。

取り入れるダイエット法にも要注意!!

健康的なダイエットを行うにあたって、様々なフィットネスにチャレンジする機会は増えると思います。

そもそもその場合は、行うフィットネスなどの本質を理解しておかなければいけませんよね?

例えば今回はホットヨガを参考に取り上げましたが、ホットヨガの基本は「体重減」ではありません。

ホットヨガは健康法であり、それに加えてシェイプアップ効果もあると言うことです。

ホットヨガに関しては詳しく記載されているサイトを参考にすることをお勧めしますが、
ホットヨガの基礎知識;モエの爆汗ホットヨガ

それを理解なしに行って、体重が落ちないから辞める!!

これは間違っていますよね。

健康的なダイエットの為に、自分がどのような方法を取り入れるか。

この点にも非常に注意したいものですね。

ダイエットが見た目重視と言える決定的な理由とは

簡単なことです。

体重は体重計に乗らないかぎりバレることはない!!

だからです。

もしくは自ら発言しないかぎり体重がバレることなんてありえません!

それに比べて、見た目は…

隠しようがありませんよね!

体重同じ1

この画像を見てどう思いますか!?

2人が同じ体重です。
どう考えても引き締まった体の方のほうが好印象ですよね!

美しい・モテたい・スタイルが良くなりたい…

これらは必ずしも体重が全てではありません!

体重や体脂肪率を気にするのは二の次でOKなんです。

真っ先に見た目を意識したダイエットを重要視して考えるべきだと私は思っています。