皆さんは1日1回快便を味わっていますか?

株式会社えんばく生活の調査によると日本人女性の約2人に1人がお通じの悩みを抱えているとのこと。

中でも多いのが3日に1回しかお通じがでない女性。

これって言い換えれば3日間のうち2日は「ポッコリお腹」ってこと。

  • 「今日はお通じが出たからワイド目なパンツを履こう!」
  • 「最近便秘気味だから今日は緩いスカートにしておこう!」

なんて感じに、便秘によるポッコリお腹のせいで、その日着たい服を諦めている人も多いんじゃないですか?

そんな便秘気味の女性に今回オススメしたいのがドライフルーツ。

快便の食べ物だとヨーグルが有名ですが、そのヨーグルト(乳酸菌)に匹敵するほどの快便フードがドライフルーツなんですよ。

それでは、なぜドライフルーツが女性の便秘を助けてくれ、ポッコリお腹ダイエットに有効なのか詳しく紹介していきたいと思います。

また、モエがおすすめする便秘予防に最適なドライフルーツを5種も紹介しちゃいます。

ドライフルーツには食物繊維がたっぷり含まれている!

ドライフルーツには食物繊維がたっぷり含まれています。

中でも水溶性食物繊維・不溶性食物繊維の両方を含んでいるのがカギ!

「便秘には食物繊維!」って言葉よく聞きますよね?

厚生労働省の「食物繊維の必要性と健康」のページでも紹介されていますが、食物繊維が便秘に良い理由はズバリ「大腸の腸内細菌を作る材料になっているから!」なんです。

でも、実は、食物繊維はなんでもかんでも摂ればいいってもんでもないのです。

食物繊維には水溶性と不溶性に2タイプあります。

水溶性食物繊維
水に溶ける食物繊維で、腸の粘膜を守る効果・善玉菌を増やす効果があるので、整腸作用あり。
不溶性食物繊維
水に溶けない食物繊維で、腸を刺激して蠕動運動(伸縮を繰り返し便を肛門まで運ぶ働き)を活発にし便通を促進する。

食物繊維はどちらか一つだけではなく、両方を満遍なく摂らなければならないのです。

そして、ドライフルーツには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つがバッチリ備わっているわけです!

ドライフルーツと生フルーツだと食物繊維量は何倍も違う!

同じフルーツなら食物繊維の量は、「ドライフルーツも生のフルーツも同じじゃないの?」と思いますが、ドライフルーツの方が生のフルーツより断然!食物繊維の量が多いんです!

生のフルーツを乾燥させてできているドライフルーツは、フルーツの栄養がギュッと凝縮されています。

失われているほとんどは水分なんです。

中でも食物繊維は生より何倍も凝縮されているんですよ。

フルーツ/100gあたり 生orドライ 水溶性食物繊維 不溶性食物繊維 食物繊維量 差分
ブルーベリー 0.5g 2.8g 3.3g 約5倍
ドライ 3.0g 14.6g 17.6g
アンズ 0.6g 1.0g 1.6g 約6倍
ドライ 4.3g 5.5g 9.8g
イチジク 0.7g 1.2g 1.9g 約6倍
ドライ 3.4g 7.3g 10.7g
0.2g 1.4g 1.6g 約9倍
ドライ 1.3g 12.7g 14.0g
プルーン 0.9g 1.0g 1.9g 約4倍
ドライ 3.4g 3.8g 7.2g
バナナ 0.1g 1.0g 1.1g 約6倍
ドライ 2.0g 5.0g 7.0g
ぶどう 0.2g 0.3g 0.5g 約8倍
ドライ 1.2g 2.9g 4.1g
いちご 0.5g 0.9g 1.4g 約2倍
ドライ 1.2g 1.7g 2.9g

参考:日本食品標準成分表2015年版

「食物繊維が増えたんだ!」と思いがちですが、そうではありません。

乾燥によって水分を蒸発させたので、”重さに対する食物繊維の割合が増えた”だけであって、食物繊維が増えたわけではありません。

同じ量の食物繊維を摂ることを考えれば、生のフルーツよりもドライフルーツの方が少なく手軽に摂れます。

ココがぽっこりお腹の便秘女子にドライフルーツをおすすめする1番の理由です。

ドライフルーツは高カロリーだから食べ過ぎに注意!

「食物繊維をたくさん摂りたいから、ドライフルーツたくさん食べちゃおう!」と思ったりしていませんか?

それはNG行為!

栄養価が凝縮されるということはカロリーも凝縮されていることになります。

だから、ドライフルーツはカロリーが高いんです!

例えば、生のリンゴ一つとドライリンゴ一つのカロリーは同じです。

同じなんですが、ドライフルーツは水分が減っているので軽くなっています。

一つとしてのカロリーは変わらなくても、生のフルーツと同じ重さで比較すると、カロリーが高くなります。

しかも、砂糖で味付けされているドライフルーツだと、更に高カロリーになっています。

食べやすいからといって、ついつい食べ過ぎてしまうと本物のポッコリになっちゃう可能性があるので食べ過ぎはNGです。

ドライフルーツを選ぶときは、無添加・砂糖不使用のものを選ぶようにしてください。

食べるときも少量を心がけましょうね!

モエのおすすめドライフルーツ5種!

ドライフルーツって人によって好みが別れると思いますが、便秘解消には最強のおやつです。

でも、便秘だけじゃなくて色々な栄養素がドライフルーツには凝縮され含まれているので、女性には嬉しい栄養がたっぷり摂取できるんです。

そんな女子に嬉しい栄養素と便秘女子に欠かせない食物繊維の含有量を踏まえてオススメのドライフルーツを5つ紹介しましょう。

1.健康食品でもあるアンズ(アプリコット)

アンズ(アプリコット)

100gあたり 水溶性食物繊維 不溶性食物繊維 食物繊維総量
アンズ 4.3g 5.5g 9.8g

アンズって普段からよく食べるものではないと思いますが、実はアンズは健康食品ということをご存知ですか?

アンズの食物繊維は豊富なので便秘予防にバッチリ!
他にも素晴らしい効果があるんですよ。

・便秘
緩下作用(ゆるやかに便通を促す作用)があります。
・冷え性改善
果肉に身体を温める働きがある。
・疲労回復
クエン酸・リンゴ糖・ブドウ糖といった果糖が多く、すぐ吸収されエネルギーに変わる。
・美肌効果
βカロチンが多く含まれており、抗酸化作用があるビタミンAに変換されるのでエイジングケアになる。
・貧血予防
鉄分が豊富に含まれていて貧血の予防にもなる。
・高血圧予防
カリウムが含まれており、高くなって血圧を下げてくれる。

このように女性に嬉しい効果があります。

便秘、冷え性、貧血に悩んでいる女性、多いのではないでしょうか?

そんな人はアンズは食べて損なしです!

ただしカロリーは高めなので、食べ過ぎ注意しましょう。

2.食物繊維を1番含んでいるのはブルーベリー!

ブルーベリー

100gあたり 水溶性食物繊維 不溶性食物繊維 食物繊維総量
ブルーベリー 3.0g 14.6g 17.6g

ブルーベリーと言えば、”視力回復”が有名ですよね。

ブルーベリーには、アントシアニンが豊富に含まれていて目の健康に効果的です。

もちろん、ドライフルーツにしてもアントシアニンの効果は薄れません。

視力回復が有名なブルーベリーですが、実はドライフルーツの中でも1番『食物繊維』が豊富なんです!

だから、便秘予防や解消にドライフルーツを選ぶならブルーベリーが1番オススメ。

・視力回復
アントシアニンが豊富で目に優しい。
・肩こり、頭痛を軽減
目の疲れが和らぐとこれらも軽減される。
・便秘解消
食物繊維がドライフルーツの中で1番豊富。
・高血圧予防、動脈硬化予防
ビタミンEが含まれているので、血液循環が良くなる。

疲れ目や肩こり、頭痛などに効果的なので、デスクワークをしている方にもピッタリ。

それでいて食物繊維の含有量はドライフルーツ界でナンバーワンなので、絶対に外せない一品です。

3.生よりドライフルーツにすると栄養価が高くなるイチジク!

イチジク

100gあたり 水溶性食物繊維 不溶性食物繊維 食物繊維総量
イチジク 3.4g 7.3g 10.7g

イチジクはドライフルーツにすると、水分が減った分、鉄分補給・カリウム・食物繊維・ビタミンB群・植物性エストロゲン・ポリフェノール類が増えるので生で食べるよりもお得度が高いフルーツです。

ドライフルーツの中でも食物繊維が豊富な方ですよ!

イチジクは、特に女性のにオススメなフルーツと言えます。

・便秘解消
食物繊維がドライフルーツの中でも豊富。
・ダイエット効果
フィシンが食べ物の消化を助け、脂肪をつきにくくしてくれる。
・むくみ解消
カリウムが余分な塩分を排出する。
・貧血改善
鉄分が含まれている。
・アンチエイジング
抗酸化物質が豊富。
・女性ホルモンのバランスを整える
植物性エストロゲンが含まれているので、生理痛や生理不順、更年期障害に効果あり。

イチジクは女性に嬉しい効果ばかり。

ダイエットのお供にもなるので、便秘でぽっこりお腹の女子には欠かせないドライフルーツです。

ちなみに、ドライイチジクを1日に3個食べると、不足分のカルシウムや鉄分が取れるんですよ。

4.干し柿はいつの時代もオススメのドライフルーツ!

干し柿

100gあたり 水溶性食物繊維 不溶性食物繊維 食物繊維総量
干し柿 1.3g 12.7g 14.0g

柿は元々栄養価が高いのですが、干し柿にすると更に栄養価がUPします。

ビタミンCは減ってしまうけれど、ビタミンA・食物繊維・カロチンが増えます。

生の柿は、体を冷やすので冷え性の方は避けているフルーツかもしれませんが、干し柿にすると胃腸を丈夫にし体を温めてくれます。

「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われるほど柿の栄養価は高いという言い伝えもあるくらいです。

・便秘解消
食物繊維がドライフルーツ中でも2番めに豊富。
・美容効果
βカロチンが豊富で肌荒れに効果あり。
・高血圧予防
カリウムが含まれている。
・風邪予防
βカロチンが粘膜を強くする働きをするので、体の免疫力を高めてくれる。

干し柿は、1日1個食べるだけで不足分の食物繊維を摂ることができます。

それほど食物繊維が豊富ですよ。

5.妊婦女子にはプルーンが欠かせない!

プルーン

100gあたり 水溶性食物繊維 不溶性食物繊維 食物繊維総量
プルーン 3.4g 3.8g 7.2g

プルーンは生よりもドライプルーンの方が見かけることが多くないでしょうか?

プルーンはスモモの一種でドライフルーツとして食べられるものが、プルーンと呼ばれているんですよ。

ドライフルーツはカロリーが高くなるものが多いですが、ドライプルーンは比較的カロリーが低めです。これは嬉しいですね!

・便秘解消
食物繊維はもちろんのこと、便秘薬にも含まれているソルビトールが含まれている。
・貧血予防
ビタミンB群がバランスよく含まれている。
・老化予防
抗酸化力の高いネオクロロゲン酸が多く含まれている
・美肌効果
ビタミンAが含まれている。

実は、プルーンは便秘薬の使えない妊婦さんや子供にも良いんですよ。

プルーンは即効性がないので、特に夜に食べるのがオススメです。


以上の5つが便秘に悩む女子にオススメするドライフルーツです。

いずれのドライフルーツも食べ過ぎには注意してくださいね。

高カロリーというのも気をつけるポイントですが、胃腸が弱っている人は食べ過ぎると

便秘解消のつもりが下痢になってしまう可能性もありますからね!