IMG_3059_R

青汁とは思えないネーミングをしたハッピーマジックですが、今とっても流行っているそうです。
カリスマモデルの斉藤夏海さんがプロデュースしたことで女性に大人気。

パッケージやネーミングからしてもちょっと怪しい感じはしていますが、実際に購入して飲んでみました♪

黒糖・はちみつを使用しているので定番の水で飲んでも青汁っぽさがなくて飲みやすい!
など口コミでも見かけましたし飲みやすい青汁であることは間違いなさそう!

でも私はより美味しく飲みたいのでいくつかのパターンで飲み比べてみましたよ。

私が試した飲み方は全部で6種類です。

  1. 水割り
  2. 牛乳割り
  3. 豆乳割り
  4. 飲むヨーグルト割り
  5. ヨーグルト割り
  6. 炭酸割り

味の変化はもちろん、好みによって割り方を買えるのはオススメ。
長く継続することに意味がある青汁ですから、飽きは必ずやってきます。

そんな時のためにもいくつかの割り方を知っていれば楽しめますよね♪
手っ取り早いのは自分で実際に試してみることですが、事前に知りたい!と思う人がいれば私の感想を参考にしてみてくださいね。

【比較表】6種の中で美味しかった飲み方の評価一覧

結論から言えばハッピーマジックは正直あんまり美味しいとは言えない青汁でした。
それもあってどの飲み方も可もなく不可もなく…そんな印象が強かったですね。

結局行き着くのは水が安定しているということ。
ただ炭酸水が意外と有りだったのがサプライズでした!
そして牛乳が思ったより印象がよくなかったのです…。

 飲み方 溶け易さ コスパ
水割り
IMG_3101_R
132円
牛乳割り
IMG_3105_R
151.9円
豆乳割り
IMG_3110_R
153.3円
飲むヨーグルト割り
IMG_3115_R
159.3円
ヨーグルト割り
IMG_3124_R
162.1円
炭酸割り
IMG_3121_R
151円
コスパはハッピーマジックが1袋132円(1杯分)なので、その価格に使用した分(100ml)をプラスして表示しています。(ヨーグルト-明治-に関しては75gを1人前として計算しています。)

ハッピーマジック×水

IMG_3097_R

どんな青汁でも定番なのが水割りですね。
ほとんどのメーカーが水・お湯での飲み方を推奨しています。

青汁本来の味を楽しむことが出来ますし、余計なカロリーなども心配する必要もありません。
さっぱり飲みたい人は迷うことなく水が一番だと思います。

IMG_3099_R

ハッピーマジックは1袋あたり何mlで割ればいいのか?の記載がありません。
何mlで割ってもいいのかな?と言う疑問を抱きつつも、内容量(3g)の事を考えて100mlの水で飲んでみます。

きっちり100mlの水を用意して投入。
あ、グラスは昨日差し入れでもらったモロゾフのプリンのグラスです(笑)

IMG_3100_R

水をいれるだけでほとんど粉末が混ざっていい感じ。
溶けにくいということはないようですね♪
それにしてもモロゾフの容器がぴったりサイズ過ぎて、残しておいてよかったと感動(笑)

IMG_3101_R

ほどよくかき混ぜて完成。

匂いは抹茶とか緑茶っぽい匂いでいやな感じま全く無いですね♪

肝心の味は…薄い!!!
一口飲んだ瞬間うっす!って思いました。

もう一度飲んで見ると…やっぱり薄いですね。
イメージ的には水でかなり薄めた抹茶って感じです!

青汁っぽい不味さはないものの、美味しいとは言えないかな…。
そう言えば黒糖風味・ハチミツ風味が売りの青汁だったような…と思いだしもう一口。。

言われてみれば…かすかに感じる?というレベルでした。

ハッピーマジック×牛乳

IMG_3102_R

青汁の牛乳割はもはや定番ですね。
お好みで牛乳などに混ぜてお召し上がりください。と記載されている青汁も多いですし。

SNSで青汁飲んでます♪って言っている有名人の方もよく牛乳で割っている写真を見かけるので相性はバッチリなはず。

IMG_3103_R

粉末をグラスに入れて、牛乳でも100mlで挑戦して見たいと思います。
抹茶風味があるので、牛乳を入れれば抹茶オレみたいになると予想。
不味くなるはずがないのですが果たして…

IMG_3104_R

牛乳を投入すると、水の時とは違い若干粉末が浮いています。
とはいえ混ぜにくい感じは全然無いですね♪

牛乳では溶けにくい!なんて青汁もあるので心配でしたがハッピーマジックは大丈夫そうです。

IMG_3105_R

軽くかき混ぜて完成♪
見た目・色的にも抹茶オレ感満載♪

匂いは粉っぽい牛乳。
注目の味は…牛乳(抹茶風味)ッて感じです!
やっぱり青汁そのものが薄い?ので牛乳の味が勝ってしまっています。

ただ嫌な後味もないですし、うすーーい抹茶オレと言えば抹茶オレ♪
水よりも圧倒的に美味しいです♪

ハッピーマジック×豆乳

IMG_3106_R

豆乳は健康にもいいと毎日飲んでいる人も多いと思います。
そんな豆乳と青汁をミックスして飲めば健康効果倍増!そんな淡い期待を抱きつつも豆乳で挑戦♪

豆乳は好き嫌いのある飲み物だと思うので無理な人は無理だと思います。
むしろ好き!って言う人は豆乳割りもかなりオススメの飲み方のようですね。

IMG_3108_R

豆乳も今までと同じように100mlで割ってみます。
豆乳は1日に200ml以上飲むとあまり良くないようなので、100mlはちょうどいいかもしれないですね♪

IMG_3109_R

いざ投入してみると、牛乳の時と同じように少し粉末が浮いてしまってますね。
でもすぐ溶けるでしょうと思いつつ混ぜていきます。

IMG_3110_R

あれ?牛乳よりも溶けにくいです!!
豆乳は若干どろっとしている分溶けにくいのでしょうか。
とはいえ少し混ぜ続けていると綺麗に混ざりました!

匂いは豆乳独特の匂い!
私はそこまで得意じゃないので、嫌いな人は匂いの段階でNGなんじゃないかな…。

ただ味は意外にも豆乳感はなかってです!
ドロドロしている感じはありますが、豆乳独特の後味はそんなにしません。

そこにほのかな抹茶の風味が加わるイメージ!
あんまり豆乳が好きじゃない人でも飲めると思います!
ほんとに嫌いな人は無理ですね。

ハッピーマジック×飲むヨーグルト

IMG_3111_R

続いては飲むヨーグルトを選択~♪
飲むヨーグルトは大好きで結構飲んでます!

腸内環境改善にもいいですし、青汁と混ぜて美味しければ続けてみたいと考えています。

IMG_3113_R

飲むヨーグルトももちろん100mlで挑戦してみます。
飲んでみた感じではもっと量を増やしてもいいかなと思っていますが、果たしてどうなんでしょうか。

IMG_3114_R

いざグラスに投入!
飲むヨーグルトもちょっと混ざりにくいですね…。
画像見てもらえればわかるように、若干ダマっぽくなってます。

全部なくなるように混ぜましょう!

IMG_3115_R

きれーいに混ざりました♪
さっそく匂ってみると…

飲むヨーグルトの匂いの後に少し青っぽい香りが…。
なんか味も思っていたのと違います…。。。

青汁感がある分、飲むヨーグルトとはあんまり合わないのかもしれないです。
香り・味・後味…
どれをとっても青汁の青っぽさが邪魔している感じです。

ちょっと残念です。

ハッピーマジック×ヨーグルト

IMG_3122_R

前回試した飲むヨーグルトが残念な結果だったので少し不安ですが…
普通のヨーグルトも一応挑戦してみます。

飲むと言うよりは食べるという感じですがどうでしょうか。
もちろん糖分を考慮してプレーン(無糖)タイプのヨーグルトで試しますよ。

分量は結構適当にすくって器にいれました!

IMG_3123_R

そこにハッピーマジック一袋を投入!
見た目は…お察しのとおりです…(笑)

非常にグロテスクで苔みたいになってますね…。
そこは気にせず混ぜ混ぜ♪

IMG_3124_R

ある程度混ざったのでいざ試食。

食べる前にまずは匂ってみましたが、ほんのり抹茶のような青いにおいがしますね。
味は…プレーンのヨーグルトそのもの!
甘みもないヨーグルトです。

味はほぼプレーンのヨーグルトですが、最後にやっぱり青汁の風味が香りますね。
嫌味は全然無いですが、美味しいとはいえないかな…

でも飲むヨーグルトよりはなんとなくありかも♪

ハッピーマジック×炭酸水(ソーダ)

IMG_3116_R

今回は炭酸水で挑戦してみます。
炭酸水はコーラとか甘みのある炭酸じゃなっくて、無糖で味のない炭酸ですよ。

ハイボールとかお酒のソーダ割りとかで使われるようなヤツです。
炭酸水ダイエットってものがあるくらいで、満腹感が得られる炭酸水は身体にもいいらしいので青汁と混ぜてみます。

味は期待はしてませんが…

IMG_3118_R

炭酸水も今回は100mlで挑戦。
水と同じようなもんなんのでなんとなく似たような味になるのかな…と予想しています。

IMG_3120_R

勢い良く炭酸水を投入したらあわや大惨事になりかけました…
みなさんもやるときはゆっくり入れてくださいね♪

見た目がなんか地獄みたいになってます…(笑)

IMG_3121_R

きれいに粉末も溶けてくれたのでさっそく飲んでみましょう。。

炭酸水を激しく入れたからでしょうか?
微炭酸になってしまいました。。

香りは抹茶風味で、味は炭酸水に抹茶の香りが漂う感じ。

絶対美味しくないかな…と思ってたので意外でしたが、嫌味はなかったです。
美味しいとはいえませんが、個人的には牛乳割りよりはありかな…と感じました。

もう少し炭酸が生きるように混ぜれば美味しいかも!?