フルーツ青汁ランキング

私が購入したフルーツ青汁4種類を5つの採点項目を元に評価し、その総合得点を参考にランキングを作成しました。

  1. 価格(コスパ)…20点満点
  2. 栄養(成分)…20点満点
  3. 味(飲みやすさ)…20点満点
  4. 効果(口コミ)…20点満点
  5. 検証(ダイエット)…20点満点
評価内容を詳しく表示
1.価格(コスパ)

商品の価格、購入方法、購入時に発生する問題をポイントに採点しています。返金保証、購入プラン(定期購入・通常購入)などの仕組みやややこしさなどの調査を評価の対象にしています。また、実際に私が購入した時の体験も点数に反映しています。

2.栄養(成分)

フルーツ青汁には青汁原料の他に果物の栄養、美容成分、酵素、乳酸菌(プラスα成分)が含まれています。商品に含まれている栄養成分の量・種類を調査し採点しています。また、メーカーの「栄養成分へのこだわり具合い」も評価点に加えています。

3.味(飲みやすさ)

実際に私が商品を飲み比べた際の「味」「美味しさ」「飲みやすさ」を基準に採点しています。また、色々な飲み方を試しているので、飲み方による味の変化や相性も評価点に加えています。

4.効果(口コミ)

商品ごとにWEB(SNS、口コミサイト)での意見や評価を調査し採点しています。また、購入者の口コミを私の実体験(感想)と照らし合わせて評価しています。

5.検証(ダイエット)

商品ごとに私が実際にダイエット検証をした時の評価を基準にして採点しています。「体重の増減、肌荒れ、健康状態、お通じの状態、継続的に飲んだ時の味」などの検証中に感じた色々な様子を評価点に反映させています。

1項目20点満点×5項目の総合100点満点になっています。ランキングは総合得点順に表示しています。

完全に個人的な採点内容になっていますが、私のように「フルーツ青汁の商品選びで迷っている・・・」という人のために作成しているので参考にしてください。

私のフルーツ青汁”総評”ランキング

すっきりフルーツ青汁

IMG_3188_R

価格 16点 成分 18点
20点 口コミ 18点
継続 18点 総合 90点

私が1番高得点を付けたフルーツ青汁がすっきるフルーツ青汁です。

味・飲みやすさに関してはド・ストライクで個人的には完璧です。

商品名通りスッキリしているんだけど、ほのかにミカンの香りがする青汁とは思えないほどのクオリティです。

ネットでの評価も高いし(何よりも飲んでいる人がめっちゃ多い)、栄養成分はどのフルーツ青汁よりも圧倒的に豊富なので文句なし。

価格採点以外は全て◎評価です。

価格(購入方法)に関しては少し面倒くさいルールがあるのでコレは少し割り引いて○評価にしています。

価格 630円(初回価格)、3,480円(送料無料)、116円(1杯あたり)
容量 1袋(3g)×30、1杯あたり11.7kcal
原材料 大麦若葉粉末、クマザサ粉末、乳糖、デキストリン、明日葉粉末、マンゴー果汁パウダー、抹茶、いちご果汁パウダー、アカシア食物繊維、アセロラパウダー、ガァガム、イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、アカメガシワエキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(死菌)、メロンプラセンタ抽出物、フルーツ野菜エキス、茶抽出物、豆乳末、ザクロ抽出物、パイナップル果実抽出物、β-カロチン、シクロデキストン、他81種類の植物醗酵物乾燥粉末
▼他81種類の植物醗酵物乾燥粉末▼
オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、グァバ、メロン、アボカド、アセロラ、ドライブルーン、レモン、洋梨、レーズン、マンゴー、すいか、スターフルーツ、キウイ、カムカム、アサイー、しいたけ、かぼちゃ、さつまいも、マンジョッカ、コウベマンテイガ、(ケール)、ピーマン、赤カブ、トマト、チコリ、人参、大根、キャベツ、ごぼう、パフィア、ローズマリー、クローブ、アニス、マテ、ステビア、ウイキョウ、ガジュツ、ガラナ、ハトムギ、クダモノトケイソウ(パッションフルーツ)、ムイラ、プアマの葉、パタデヴァッカ(馬のひづめ花)、ベドラウメカ、ピカオプレト、ヤーコン、レンコン、アマチャヅル、玄米、オーツ麦、トウモロコシ、大麦、黒ゴマ、キビ、ライ麦、ポップコーン、エンドウ豆、小豆、ブラジル豆(インゲン豆)、紫ブラジル豆(紫インゲン豆)、大豆、黒ブラジル豆(黒インゲン豆)、ひよこ豆、レンズ豆、カシュー・ナッツ、パラ・ナッツ、ワカメ、昆布、のり

たっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁1

価格 12点 成分 16点
18点 口コミ 14点
継続 16点 総合 76点

すっきりフルーツ青汁に次いで全体的に評価が高かったのが「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」。

青汁なのにパイナップル味が強くて、コレが意外とアリ。牛乳や豆乳とは相性悪かったんですけど、水やヨーグルトで飲む場合は本当に飲みやすいです。

ちょっと値段が高いのがマイナス評価ですが、もう少し安ければすっきりフルーツ青汁と交互に購入していきたいと思うくらいです。

ゲンキングが愛用しているってことで、ネットだと若い子(10代くらい)の口コミが多かったんですけど、評価はイマイチ・・・という印象。

私的にはけっこー良い商品だと思うんですけどね…最近の若い子は辛口ですね(笑)

価格 630円(初回価格)、3,980円(送料別)、132円(1杯あたり)
容量 1袋(3g)×30、1杯あたり11.6kcal
原材料 クマザサ粉末、明日葉粉末還元麦芽糖水飴、デキストリン、果汁パウダー、果物パウダー、緑茶粉末、フィッシュコラーゲンペプチド、モリンガ粉末、蓮葉粉末、野草発行エキス粉末(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)、フルーツ・野菜抽出エキス、緑茶抽出物、有胞性乳酸菌、植物発酵物、メロンプラセンタ抽出物、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、パイナップル果実抽出物、乳糖/香料、甘味料(ネオテーム、スクラロース)、ジクロデキストリン、(一部に乳成分、小麦、やまいも、りんご、オレンジ、バナナ、ゼラチン)

ヤクルト朝のフルーツ青汁

IMG_3047_R

価格 20点 成分 10点
12点 口コミ 17点
継続 14点 総合 73点

価格やメーカー信頼度はずば抜けて高いけど、個人的に味が苦手だったので、3位評価です。

「飲みやすい!」っていう人からすれば、これほど優良なフルーツ青汁はないと思います。

低価格ですし、楽天やアマゾンを利用して購入すれば、1袋(15日分)が650円くらいなので気軽に続けられそうですよね。

安い分、他の商品よりも栄養成分は少なめですが、「ヤクルト」っていうネームバリューがあるので何だか安心できますよね♪

ネットでの評価も高く「子供の野菜嫌いの為に買っている」というママも多いみたいです。

私も2人の子供いるんですけど、もうちょっと大きくなって好き嫌いが酷くなったら飲ませようと考えています。

価格 1,000円(税抜き)、67円(1杯あたり)
容量 1袋(7g)×15、1杯あたり19~30kcal
原材料 大麦若葉エキス末(デキストリン、大麦若葉エキス)、リンゴ粉末果汁(デキストリン、リンゴ果汁)、バナナパウダー、果糖、リンゴ食物繊維、ブドウ糖、マンゴーパウダー(デキストリン、マンゴー)、アセロラパウダー、香料

ハッピーマジック

IMG_3054_R

価格 12点 成分 12点
8点 口コミ 15点
継続 14点 総合 61点

今回購入したフルーツ青汁の中で1番低評価だったのがハッピーマジック。

ポップで可愛いパッケージだったので期待していたんですけど、ポップでもなければ可愛くもない普通の青汁のような味でした。

「これらなフルーツ青汁じゃなくて普通の青汁飲んだほうが良くない?」と思えたので評価を低くしています。

ハッピーマジックは白と赤の2種類があって、私が買った方は「赤」です。

赤は「抹茶風味のスッキリ味」、白は「甘くてジュース感覚」というキャッチフレーズだったので、完全に買う方を間違えました…(苦笑)

おそらく白の方を買えば飲みやすいと思うんですが、値段が高いのでちょっと躊躇しています。その点もマイナス評価なんですが、機会があれば買ってみたいと思っています。

価格 0円(初回価格)、3980円(送料別)132円(1杯あたり)
容量 1袋(3g)×30、1杯あたり11.46kcal
原材料 桑葉末、難消化性デキストリン、黒糖、ハチミツ末、抹茶、でんぷん、ケラチン加水分解物、デキストリン、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

価格と購入システムの比較ポイント

フルーツ青汁の価格体系は3つに別れていて、初回価格、定期価格、通常価格があります。

また、どの商品にも定期購入と通常購入の2つの購入プランが用意されいます。購入プランによって最大で価格差が2,000円もあるので、料金プランはしっかりおさらいしておきましょう。

初回購入価格

初回価格 送料 初回合計
(初回価格+送料)
すっきりフルーツ青汁 630円 無料 630円
たっぷりフルーツ青汁 680円 216円※1 896円
朝のフルーツ青汁 1,000円 無料 1,000円
ハッピーマジック 0円 650円 650円
※ 価格は全て税抜きで表示しています。
※1 DM216円、宅配便756円

朝のフルーツ青汁以外の商品は全て初回は激安価格ですが、「定期購入時のみ」という条件付きでの特典なので、初回価格に釣られて購入を先走るのは気をつけましょう。

定期購入と通常購入

定期価格 通常価格 送料
すっきりフルーツ青汁 3,480円 3,980円 無料※1
めっちゃたっぷりフルーツ青汁 3,980円 5,980円 216円※2
朝のフルーツ青汁 900円 1,000円 無料
ハッピーマジック 3,980円 5,980円 650円
※ 価格は全て税抜きで表示しています。
※1 通常購入は送料702円
※2 DM216円、宅配便756円

どの商品も定期購入と通常購入では価格が違います。

定期購入プランだと「継続的に買ってくれる人」なので割引が適用されます。

めちゃふる青汁、ハッピーマジックに関しては定期購入と通常購入でなんと2,000円も差があるので、「数ヶ月は続けるつもり」という人は絶対に定期購入にした方がお得です。

すっきりフルーツ青汁は定期購入と通常購入の価格差が500円と少ないですが、通常購入だと送料が702円かかるので(定期購入だと無料)合わせて1,202円の差があります。

朝のフルーツ青汁に関しては定期購入プランがヤクルト公式サイトで行えますが、割引や送料、ポイントなどを考えるとアマゾンや楽天で買った方がお得なので、公式の定期購入はあまりオススメしません。

また、フルーツ青汁は継続的に飲む続けるものなので、数ヶ月~数年続けるなら送料もバカになりません。

送料0円と送料500円を10ヶ月続けるだけで5,000円も差がでてくるので、送料無料はかなり魅力的なポイントですよ。

定期購入システムと条件

上記で紹介したように初回の激安価格はどの商品も定期購入で買った人限定です。つまり、激安の初回価格で購入すると定期的でその商品を買い続けるシステムになります。

「もう買わない」という人は定期購入プランを解約しなければなりません。

この定期購入の条件と解約方法が商品によって異なるのでしっかり覚えておきましょう。

商品名 定期購入の条件
すっきりフルーツ 最低4ヶ月継続
めっちゃたっぷりフルーツ青汁 なし
朝のフルーツ青汁 最低4パック購入
ハッピーマジック なし

めちゃふる青汁とハッピーマジックに関しては、定期購入の条件はありません。

初回購入後にすぐに定期購入の解約手続きをすれば2回目を購入せずに、初回購入という甘い蜜だけ吸える仕組みになっています。

ただし、この定期購入の解約手続きがややこしくて面倒くさいのが欠点です。

すっきりフルーツ青汁は定期購入プランにすると最低でも4ヶ月間(初回も合わせて)は購入しなければなりません。(ラクトクコース)

つまり、4ヶ月分は絶対に商品を買う必要があるんです。

これを価格にすると、

  • 【1ヶ月目】630円(送料無料)
  • 【2ヶ月目】3,480円(送料無料)
  • 【3ヶ月目】3,480円(送料無料)
  • 【4ヶ月目】3,480円(送料無料)

合計で11,070円が絶対に掛かる計算になります。先程も言ったように、初回の激安価格に釣られて衝動買いしてしまうと痛い目に合いますよ。

朝のフルーツ青汁に関しては、定期購入の条件ではなく4パック(2ヶ月分)でしか定期購入するしか選択肢がありません。

定期購入システムや解約方法については各商品ページでまとめているので参考にしてください。

返金保証期間と条件

商品名 返金保証制度 返金条件
すっきりフルーツ 8日間 単品・まとめ購入者のみ8日以内が条件
めっちゃたっぷりフルーツ青汁 7日間 定期購入者のみ7日以内が条件。
朝のフルーツ青汁 非公開 お客さま相談窓口へ連絡。
ハッピーマジック 5日間 単品購入のみ返金保証の対象。

全てのフルーツ青汁商品が返金保証期間1週間以内と短めになっています。

返品の条件としては単品・まとめ購入なら返金保証対象だったり、定期購入者のみ対象だったりとバラバラなどので、よくよくチェックしておきましょう。

というよりも、どの商品の返金保証制度もサービスと言えるほどメリットのあるものではないので、利用しない覚悟で買った方がいいですよ。

すっきりフルーツ青汁の販売ページには大々的に「30日間の返金保証が付いているから安心してね!」と表示されていますが、これは大きな落とし穴なので注意してください。


「すっきりフルーツ青汁の30日間返金保証の落とし穴」表示

すっきりフルーツ青汁の30日間返金保証は定期購入(ラクトクコース)で買った人のみ対象になります。

しかし、「定期購入システムと条件」のところでお話しましたが、すっきりフルーツ青汁の定期購入は4ヶ月間続ける条件になります。

  • 返金保証は30日間付いていて定期購入者(ラクトクコース)のみ対象。
  • 定期購入(ラクトクコース)した場合、4ヶ月間は定期購入するのが条件。
  • なんだかルール矛盾していることにお気づきでしょうか?

    この矛盾を調査したところ、「返金が保証されているのは初回に届いた商品のみ」ということが判明しました。

    つまり、初回(1回目)の商品は返品できるけど、2~4回目の商品は自動的に届くんです。

    しかも、すっきりフルーツ青汁は初回が630円なので、返金してもらったところで少額というオチ。いらないと感じたから返金保証を使うのに肝心な2回目以降(3,480円)は対象にならないというカラクリになっています。

    すっきりフルーツ青汁の30日間返金保証に釣られてホイホイ買わないように注意してください。