ホットヨガってなんの事?

おはようございます!
子育てに追われている花北モエです。

近年、女性の間で非常に人気の高まってきているホットヨガをご存知ですか?
ここ数年でホットヨガのスタジオは急増しており、著名人も多く利用していると言われています。

また日本だけでなく世界中でおなじみになっているホットヨガですが、そもそもホットヨガとはどういうものなのでしょうか?

もちろん既にホットヨガを経験している人や全く聞いたことがない人もいるはずですね。

ホットヨガってなに?1

ホットヨガは知らないけどヨガなら知っている!
ホットだから、ヨガをホットな環境でやるんじゃないの?

そうようなイメージは容易に思いつくはずです!

当然ホットな環境でヨガを行うものが「ホットヨガ」で正解な訳ですが、ではヨガとはなんなのか?

そもそもヨガとはなに?

ヨガの歴史は非常に古く、紀元前4000年~2000年頃のインダス文明にまで遡ります。
約4000年~5000年もの歴史を持つヨガの語源は古代インド(サンスクリット語)「yuj(ユジュ)」。

yuj(ユジュ)とは「牛や馬にくびきをかける」という動詞であり、ヨガはユジュから派生した言葉ということになります。

この言葉には多くの意味が込められていて、


∇身体と精神を最高の状態に安定させること。
∇精神を統一させ一点に集中させること。
∇乱れた気持ちを一点に結びつけること。


つまり「身体と精神を安定した状態に結びつけること」という意味合いが強く込められた言葉です。

ホットヨガって?2

「苦しみからの解放・安定した精神状況を作ること」を目的に「ポーズ・呼吸法・瞑想」などの要素を結びつけて心身のバランスを整える為の修行法として生まれたものがヨガなのです。

長い歴史の中で、ヨガは目的によって形や手法を変え、たくさんの流派が生まれました。
※詳しいヨガの歴史に関してはこちらを参照に


・心理状態のコントロールを図る「ラジャヨガ」
・神に対する献身を行う「バクティーヨガ」
・筋肉トレーニングと瞑想を中心とした「パワーヨガ」


などこれ以外にもたくさんの種類が存在しています。

数ある種類の中で、現在世界中に普及し、主流とされているものが「ハタヨガ」です。

体の運動と呼吸を組み合わせ、バランスを整えることも目的としたものが「ハタヨガ」であり、現在広まっているヨガの源流とされています。

そして、このハタヨガを基礎に様々な流派が生まれてきました。

その一部として生まれ、今注目を浴びているのが「ホットヨガ」というわけです。

注目のホットヨガ

さて、長い前置きがありましたが肝心のホットヨガについて見て行きましょう♪

ハタヨガのポーズと呼吸法を基本として生まれたものがホットヨガである!ということは先ほど理解していただけたと思います。

ホットヨガって?3

1970年代に世界的にヨガブームが起こりました。

その時に日本へ講師として訪れていたのがインド出身のビクラム・チョードリー氏

インドという高温な地で育った彼は、日本の慣れない冬の寒さに困惑…
慣れない寒さに身体は固まり、ハタヨガ本来の効果が上手く引き出せなかったようです。
そこで暖房器具を使用し室内の温度を高めて行ったところ、体が温まり筋肉・関節がほぐれより効果的だと気づいたのです。

これがホットヨガの始まりと言われています。

その後試行錯誤によって、室温40℃・湿度40%以上という環境が身体の柔軟性を最大限に引き出し健康的であるとされました!

このビクラム・チョードリー氏が発案したホットヨガは、今現在も「ビクラムヨガ」として世界中にスタジオを展開しており、ホットヨガの元祖と言われ人気があります。

これをきっかけに「室温40℃・湿度40%以上」の環境で行うホットヨガスタジオは世界中に広がりました。

そして今では女性に大人気の健康法として注目を浴びています。

ヨガとホットヨガの違い

ラジャヨガ・バクティーヨガ・パワーヨガ・ハタヨガ…etc
数あるヨガと、ハタヨガを基本にしたホットヨガではそれほど大きな違いはないと言えます。

もちろんホットヨガは「室温40℃・湿度40%以上」で行う為、環境の違いは大きくあります。

ですが基本的なポーズや呼吸法などの違いはさほどありません!

ホットヨガって何?4

しかし、決定的な違いがあります。
それは得られる効果に差があるというポイントでしょうか。

ヨガはそもそも「身体と精神を安定した状態に結びつけること」と先ほども言いましたが、これによって肉体的・精神的な効果を多く感じることができます。

肉体的…基礎代謝の向上・新陳代謝の促進・筋力アップ(インナーマッスル)・身体の歪み調整・デトックス効果・体質改善・ホルモンバランスの調整

精神的…リラックス効果・ストレス解消・集中力の向上・脳の活性化

これはほんの一部に過ぎませんが、ヨガでこれだけの効果を感じることができます。

ではホットヨガが与える効果は…?

ヨガに比べて温かい環境で行われるホットヨガでは、代謝が「より高まる」とされています。

また身体が温まることで、筋肉がほぐれ柔軟性は格段に向上します。
それに加え、ヨガよりも大量に汗をかきます。

汗を大量にかくことで、普段溜まっている体内の毒素をしっかりと排出することができるため「より高いデトックス効果」に期待できます。

その結果血行促進されやすく、むくみ解消や肩こり腰痛の改善・美肌効果をより感じることができるとされています。

ホットヨガって何?5

まとめると
代謝UP・柔軟性・デトックス効果・むくみ・肩こり・腰痛改善・美肌効果…

これらの効果がヨガよりも効果的に感じることができるのです。

※詳しくは「ホットヨガで得ることのできる効果」を参照に

つまり得られる効果自体に違いはありませんが、得られる効果が高まる!ということですね。

ホットヨガ=健康法?

ここまでヨガやホットヨガについて詳しく話してきましたが、ホットヨガの本質とは何なのか。
ということについて考えていきたいと思います。

もう一度思い返してみましょう。

ヨガの目的(本質)は「身体と精神を安定した状態に結びつけること」。心身のバランスを落ち着かせ整えることにあります。

ヨガもホットヨガも根本的な違いはありませんので、目的(本質)としての違いはさほどないと言えます。

つまりホットヨガはダイエット法でも筋力アップの為のものでもないということです!

ホットヨガって何?6

あくまでもホットヨガは健康法なのです。
結果的にダイエット効果や筋肉も鍛えられますが、本質的な部分はそこではありません。

ホットヨガを始める切っ掛けは人それぞれ…

ホットヨガに興味も持っている人、始めたいと思っている人、すでにホットヨガに通っている人…
これらの人にはそれぞれの思いがあります。


ダイエットをしたいからホットヨガへ行こう!
筋肉を引き締めたいから通う!
運動不足だから行ってみようかな!
肩こり・腰痛がひどく、ホットヨガが効果的って聞いたので!
汗を流したくて通っています!


ホットヨガを始める切っ掛けは人それぞれです。そしてどれも間違いなどでもありませんよね。

しかしホットヨガの本質はしっかり理解しておくべきです。

ある程度この文章を読めば、ヨガとは何なのか?ホットヨガは何なのか?ということに関しては理解できたとは思いますが、事前にしっかりと学んでおく必要があります。

ダイエットしたくて10キロ、20キロ痩せたい!
筋肉をモリモリにしたい!

もちろんホットヨガの優れた効果によって体重は減ります。筋肉もつきます。
ですが、それだけを考えてホットヨガに通うと思っているのならばもう一度考えなおしたほうがいいでしょう

ホットヨガをして10キロ、20キロ痩せた!という人は稀
筋肉もりもりマッチョになれた!という人も殆どいないのではないでしょうか?

あくまでもホットヨガは健康法だ!ということをしっかりと頭の中に入れておきましょう♪

誰もが持つ日常のストレス

「ホットヨガの強みはストレス解消効果が高いこと」

ホットヨガって何?7

健康のために運動をしている!
ダイエットの為に…運動不足だから…

これらのように○○の為だから仕方なく…とジムやトレーニング、食事制限をしているという人は非常に多いです。
大抵この場合は嫌々行っているでしょう。

ダイエットに関してもそうですが、このように嫌々行う!という行為はストレスが溜まる原因になります。

ストレスは人間にとって切っても切れない存在ですし、天敵です。

しかし日常にはストレスが溢れています。
健康的でいるためにはストレスを排除しなければなりませんよね。

ストレスは太る原因でもありますし、老化の原因にもなります。

ホットヨガに通おうと思ったきっかけは?と尋ねると半数以上の人がダイエットの為と答えるそうです

ホットヨガに高いダイエット効果(体重減)はないと思っています。が…
私はこの判断は間違っていないと考えます!!

なぜならストレスを解消しながら行うことができるから!

実はダイエットに成功した人・美しいスタイルをキープしている人には共通点があります。

それは、体型維持やダイエットに成功しかつ体型を維持している人の多くはダイエットをしている思っていない!ということです。

これがどういう事か、、
簡単に言えば「特別な事もしているとは思っていない」と言うことですね。

当たり前のことだと思ってやっている、生活習慣の一部だと思っている。
つまり嫌々ではなく、ストレスを感じることなく行動を起こしている!ということになります。

その点ヨガの本質的に精神を安定させる効果のあるホットヨガは非常に優れていると感じるのです。

ストレスを感じることなく、ストレスを発散させることのできるポイントはホットヨガの最大のメリットだと私は思います♪
※ホットヨガでストレス解消できる理由についてはコチラをどうぞ!

ホットヨガは総合的に優れた健康法!通う目的は人それぞれ異なるが本質は理解しておこう

ホットヨガでは「心と体を安定した状態に結びつけること」を目的とした健康法である事は理解いただけたかと思います。

  • 高いリラックス効果
  • 全身の機能(血流・代謝・筋力・内臓機能…)向上
  • 心身のバランスを整えること

これらをバランスよく得ることが出来るホットヨガでは、結果として「ダイエット」「ストレス解消」「筋力UP」「腰・肩凝り解消」「デトックス」効果を感じる事ができるのです。

しかし現状はダイエットの為に通っている人が大半を占めます。それが間違いと言うことではありませんが、あくまでも健康法であり「健康的に生活する上で必要な心身を得ることが出来るもの」がホットヨガであることは忘れてはいけません。

ダイエット目的の人だけでなく、本質を勘違いしてしまうと「ホットヨガの効果」を正しく感じることができなくなってしまうので注意が必要です。

どんな目的で通っていても間違いではないですが、もう一度ホットヨガの本質を理解した上で見つめ直してみれば見えてくるものがあると思います。

ダイエット目的の人が圧倒的に多いが数字に拘ると失敗する

SNSで検索してみても分かるように、ホットヨガに通う目的として最も多いのはダイエットの為でしょう。

ホットヨガの効果としてダイエット効果も感じる事が出来るのですが、「減量」という意味ではホットヨガは向いていないかもしれません。

ホットヨガダイエットの本当の目的。健康的に痩せることができる!】でも詳しく説明していますが、ホットヨガダイエットでは「太りにくい体質への改善」が中心となってきます。

インナーマッスル(筋力)を鍛え余計な脂肪を燃焼。それが結果としてシェイプアップ(美ボディ)へと繋がります。「代謝を高め筋力を増やす」事で太りにくくなり理想的な身体のラインを手に入れることができるのがホットヨガダイエットでしょう。

この方は減量は-1キロ程度でも、体脂肪率はしっかりと落ちてきています。これはホットヨガの本質を理解していれば満足行く結果と思います。

しかし頭が「ダイエット」「減量」でいっぱいになっていると-1キロという数字では満足行かなくなってしまいます。ここが本当の目的を理解しているかそうでないかで異なってくるので注意は必要です。

運動不足解消でホットヨガに通う人も定番

運動不足の人の場合は「筋力低下」「血行不良」「代謝の低下」「老廃物の蓄積」などたくさんの問題を抱えているかもしれません。

その結果多くの身体のトラブル(肩こり・腰痛・むくみ・肥満…)を感じてしまうようになるでしょう。その為「総合的に優れた健康法」であるホットヨガを運動不足解消にと始める方はとても多いです。

この方が言うように身体のトラブルは根本的な原因を解消することでみるみるうちに整っていきます。物事には順序がありますから、運動不足による筋力低下を「ハードな筋トレ」で追い込むだけでは改善しきれないものがあります。

筋力UP・代謝向上・血流の改善・デトックス・体力…あらゆる角度からアプローチを掛け改善してくれるホットヨガは、運動不足解消には最適だと感じます。

筋力UPの為に通う人は勘違いをしないように注意が必要

確かにホットヨガは筋力UPにも役立つフィットネスであることは間違いありません。ただしホットヨガによる筋力UPは筋トレからイメージできるものとは少し異なるので注意が必要!

筋力UPや筋トレをイメージすると極端な話「ボディービルダーの様なムキムキ」を想像するかもしれませんが、ホットヨガにはそんなムキムキになるような効果はないんですよね。

ホットヨガで鍛える事のできる筋力は主にインナーマッスル。上腕二頭筋や胸筋など目に見える部分ではなく、体の内部にあるコア(中心部)の筋力インナーマッスルを強化する事が中心なんです。

そのインナーマッスルを鍛えることで身体は引き締まりシェイプアップしたボディを手に入れることができるのです。

正にこの方は脂肪が減りインナーマッスルを強化することができ、服のサイズがダウンしたにも関わらずハリのある美しい肉体を手に入れる事に成功しています。

ホットヨガの呼吸法&ポーズで強化できるのは主に体の内側の筋肉。そのことは理解しておかなくてはいけません。

ストレス解消効果は高いが逆にストレスを感じる人もいるので要注意

ホットヨガは「心と体を安定した状態に結びつけること」が本質ですから、精神を安定させるリラックス効果が高いことは間違いありません。

先程もストレスについてお話をしましたし、【ホットヨガでストレス解消(※リラックス効果あり)】でも紹介していますが、ホットヨガを行うことでストレスに関係する3つの物質「GABA」「βエンドルフィン」「セロトニン」が増加することからも、高いストレス解消効果が有ることはわかっています。

ホットヨガに通っている人や口コミを眺めている人ならば分かるかもしれませんが、実際にストレス解消効果を感じているホットヨガユーザーは非常に多いです。

ただし全員がストレスを解消できるとは限りません。ホットヨガの環境・ポーズ・呼吸法が体質に合わず苦痛を感じている人は逆にストレスを溜め込んでしまう恐れがあります。

ストレスには心理的(怒り不安などの感情)・物理的(暑い寒いなど)なものがあり、人によって感じているストレスも違えば適した解消法も異なるはずです。カラオケで叫ぶ・ドライブするなどたくさんありますよね。

苦痛に感じるけどホットヨガは頑張っていればストレス解消できるのかな…と無理をして継続する事は体への負担が高まってしまいよくありません

基本的には「精神を安定させるリラックス効果」はありますが、向き不向きがあることは忘れてはいけません。


どうでしたか?
なんとなくヨガやホットヨガについて基本的な事は理解出来ましたか?またホットヨガの本質についてもある程度理解いただけたのではないでしょうか。

2015年現在、ホットヨガスタジオやホットヨガ人口は増加しています。
ですが、中にはホットヨガはよくない!などという意見もあります。

もちろん賛否両論はありますが、私は健康法としてホットヨガは優れていると思っています。あくまでも本質を理解した上で適切に通っていれば確実に身体にとってプラスに働くと思っています。

行ってみたけど効果が無いから批判する!のではなく、しっかりとホットヨガの本質を理解しておけば、捉え方にも違いが生まれてくるのではないでしょうか♪

何だかんだ言ってもLAVAがオススメ!

lava-chyap

何だかんだ言って初めてホットヨガをやる人はLAVAが一番オススメです。

私も親しい友人や目上の方にホットヨガスタジオを紹介するとしたら、「LAVA」と言います。もちろん、「混雑しがち」というデメリットを伝えた上でね!

そのぐらいLAVAは総合的な評価が高いスタジオなんですよ!

サブコンテンツ