ホットヨガはどうして痩せないと言われるのか。

raba

これは日本一とも言えるホットヨガスタジオLAVAの公式HPに記載されているアンケート結果です。

これを見てなにか感じたことはありますか??

圧倒的な1位はストレス解消やリラックス効果を感じることができた…
であり、ダイエットできた!などではありませんね。

2位も運動不足解消になった!です。
3位でやっとシェイプアップできた!がランクイン。

ホットヨガ=ダイエットのイメージが強すぎるせいなのか、意外だな~と感じます。

1700人に聞いたアンケートでシェイプアップできたと感じた方は半数以下。
これはちょっと少ないようにも感じます。

会員の方もたくさんの効果を感じてはいるようですが、全員がダイエット効果を感じているわけではないことは間違いないようです。

そもそもダイエットに重要な基礎代謝はホットヨガで上がらない!?

痩せないと言われる1

ダイエットの基本は基礎代謝の向上!
最近ではこの事を知らない人のほうが少ないかもしれませんが、ダイエットには基礎代謝の向上が欠かせません。

コチラでダイエットと基礎代謝に関して詳しく説明しています。
ホットヨガダイエットの本当の目的。健康的に痩せることができる!

ネット上で見かける記事の多くは

ホットヨガでは…
1時間の運動で得られる消費カロリーはごく僅かである!
ダイエットに重要な基礎代謝は上がらない!

この2点を痩せない理由としている物が多いんです。
どうやら、ホットヨガが痩せないと言われている理由はここにあるようです!!

1.ホットヨガの消費カロリーはごく僅か?

ヨガにより、体重1kgが1分間に消費するカロリーは
0.0686(kcal)です。

例えば、
30代、体重55kgの女性が1時間、ヨガをしたとすると

55(体重)x0.0686(kcal)x60(分)x0.87(補正係数)=197kcal

となります。

引用元:摂取カロリー・消費カロリー大辞典

これはホットヨガでなく通常のヨガの数値ですが、ホットヨガでも、約350kcal程度しか消費できません。

これは紛れも無い事実であり、間違いではありません。

チョコやスナック菓子1袋だけでも500kcal程度。
1時間ホットヨガで汗を流してもお菓子1袋分も消費することはできないのです。

1キロの体脂肪を燃焼するためには…7200kcalの消費が必要

つまり…消費カロリーだけで考えるとダイエットには向いてないように感じます。

2.ダイエットに重要な基礎代謝は上がらない!?

ダイエットに重要な基礎代謝量を上げるには、筋肉量を増やすこと!!
これが基本とされて来ました。

消費カロリーの約7割を占める、基礎代謝量。そしてその基礎代謝量の4割が筋肉によって消費されている!!

つまりダイエットには筋肉量増加が近道とされており、重要視されています。

ホットヨガはある程度のインナーマッスルは鍛えることができますが、基本は筋肉トレーニングにはありません。
その為、基礎代謝の向上にも繋がらず、ダイエット効果はない!!

このような記事がズラリ。

これだけを見れば正論のような気がしますが、近年これは間違いであることがわかってきました

基礎代謝量向上に必要な物は??

消費エネルギーの内訳図を見てもらえばわかるように、基礎代謝の筋肉が占める割合は約18%前後であり、肝臓や脳が占める割合のほうが高いことがわかっています。

要するに【それほど筋肉が鍛えられないホットヨガでは基礎代謝は上がらない】からダイエット効果はない!!

と考える事自体が間違っていると思います。

筋肉量の増加も欠かせませんが、内蔵機能を向上することが基礎代謝量向上にもっとも重要なものなのです!

ポイント①・②からホットヨガはダイエットには向いていないと言えるのか!?

そもそも、運動だけでは痩せることができませんよね!?

消費カロリー画像   引用元:運動で消費するカロリー一覧

これを見てもらってもわかるように、運動で得ることのできる消費カロリーはしれています。
1時間のジョギングをしても500kcal前後しか消費できていません。

お菓子一袋食べただけで1時間走らなければいけないのですよ??

食事制限無しに運動(ホットヨガ)だけで痩せようと考えること自体が間違いなんですよね。

つまり「ホットヨガの消費カロリーでは痩せることはできない」は正論ですが、

これはほとんどのフィットネスにも同じことが言えてしまいます!!

そして基礎代謝の問題…

ダイエット=基礎代謝向上=筋肉量の大幅な増加

ではなく、

ダイエット=基礎代謝向上=筋肉量・内臓機能向上

血液循環・老廃物の排出に効果的なホットヨガでは、内臓の働きを促進してくれます。

室内環境・適切なポーズや呼吸法によって、内蔵機能は活性化!

これが基礎代謝の向上に関わってきます!

ホットヨガ=内臓機能の活性化→基礎代謝向上→ダイエットに効果的

結論を言えば、この観点から見るとホットヨガはダイエットに向いていると考えるのが適切なはずです!

身近な食べ物とホットヨガの消費カロリーを比較してみる!

先程も話しましたがホットヨガの1回のレッスン(60分)で消費できるカロリーは約350kcal程度であることからも、単純にホットヨガの消費カロリーだけで痩せると考える事は難しいと言うことは理解できたと思います。

もちろんだからと言って「ホットヨガでダイエットは無理!」と言う訳ではなく食事制限もある程度は意識しておかないといけませんよ!と言うことは理解しておきましょう。

確かにホットヨガダイエットでは消費カロリーという観点から見るのではなく、違う角度から見て総合的なダイエット効果があると言えるでしょう。しかしせっかく消費したカロリーを一瞬で台無しにする行為は避けたいところです。

女性はカロリーに敏感ですし、説明するまでもないかもしれませんが身近な食べ物で400kcalあるものってどんなものがあると思いますか?

特に女性が好む食べ物のカロリーを知っておけば、レッスン後のご褒美は辞めておこう…そんな気持ちに繋がるかと思います。ホットヨガのダイエット効果を最大限に引き出すにはそれらの我慢も必要になってくるので覚えておきましょう。

マクドナルドのフライドポテトMサイズは450kcal

マクドナルドのフライドポテトはついつい食べたくなる身近なジャンクフードですよね。

何処にでもあるマクドナルドは、一人でも入りやすくふらっと入っておやつ代わりに…なんてこともしばしば。

ジャンクフードが高カロリーなことは理解していると思いますが、マクドナルドのフライドポテトMサイズだけでも450kcalもあるんですよね。

フライドポテトMサイズだけでですよ!普通にセット(ハンバーガー・ポテト・ドリンク)を食べたらどれだけカロリーがあるんだ…って話しですよね。

レッスン後に小腹がすいたからとポテトだけ…と思っていても甘いです!一瞬で台無しになるばかりか吸収率が高まっている分最悪です…

318kcalもある抹茶クリームフラペチーノTallサイズ

みんな大好きスタバのフラペチーノ!暑い夏場には特に飲みたくなりますし、ホットヨガのレッスン後なんて特に欲しくなってしまうドリンクです。

よくSNSで眺めているとホットヨガのレッスン後にスタバで至福のとき♪みたいな投稿を見かけますが、フラペチーノ系はかなりカロリーが高いんですよね。

個人的には抹茶クリームフラペチーノが大好きなのですが、これのTallサイズで318kcalも…

抹茶だからヘルシーなんて浅はかな考えは通用しません。基本的にどのフラペチーノも318kcal以上(Tallサイズ)あるようですね。

もう一度言いますがホットヨガダイエットでは消費カロリーだけが全てではありません。それでもせっかく消費したカロリーは上手く利用したいですよね。それを考えればレッスン後のスタバも要注意です。

エッグスンシングスのパンケーキは1000kcalオーバー

女性が大好きなスイーツと言えばパンケーキ♪最近ではたくさんおパンケーキのお店が出来ていて、行列も絶えないですよね。

実際にホットヨガのレッスンを受けてみればわかると思いますが、レッスン後は甘いスイーツが欲しくなるんです。

体が疲れているので糖分を求めている…そんな事もあり、甘い食べ物の誘惑は結構ヤバイです。

だから帰りにパンケーキでも食べて帰ろう♪と友達と足を運んでいる人もたくさんいると思います。しかしパンケーキ系は店舗によっては衝撃のカロリーを持っています…

大行列で人気のエッグスンシングスのパンケーキはなんと…1000kcalオーバーです。看板メニューである「ストロベリーホイップクリームとマカダミアナッツ」は衝撃の1500kcal

レッスン後にパンケーキを食べるのが幸せ…気持ちもわかりますが、そんな日々を繰り返していてはレッスンで筋肉が付き、摂取カロリーばかりが増え体重も増加…なんてことになりかねません。

まとめ

①ホットヨガの消費カロリーは少ないから痩せることができない。

②ホットヨガは筋肉量が増加しないから基礎代謝も上がらずダイエットには不向き…

と考えるのは大きな間違い。どちらも、捉える角度が間違っているんですよね。

ホットヨガで消費できるカロリーと、身近な食べ物の消費カロリーを比較してみれば、ダイエットには不向きと捉えられるかもしれません。

しかし先程も話したように、他の運動も同じで、食事制限無しに運動(ホットヨガ)だけで痩せよう(体重減)と考えること自体が難しいんですよね。

せっかくレッスンで消費したカロリーは上手くコントロールする必要はあります。当然そこを疎かにしていてはもちろんいけません。

だからと言ってホットヨガがこれらのポイントからダイエットに向いていない!と言われることは間違っています。

内臓機能が格段に向上するホットヨガはダイエットには向いている!と考えるのが適切なんじゃないかなと思います。

確かにホットヨガダイエットの本当の目的は減量にはありません。

減量幅の多さがダイエットだと言うのであれば、ホットヨガは不向きかもしれません。

ただし、間違いなくホットヨガはダイエットに役立つフィットネスではあります。

何だかんだ言ってもLAVAがオススメ!

lava-chyap

何だかんだ言って初めてホットヨガをやる人はLAVAが一番オススメです。

私も親しい友人や目上の方にホットヨガスタジオを紹介するとしたら、「LAVA」と言います。もちろん、「混雑しがち」というデメリットを伝えた上でね!

そのぐらいLAVAは総合的な評価が高いスタジオなんですよ!

サブコンテンツ