レッスン前後の2時間以内に食事を控える理由とは?終了後もダメなの?

おはようございます。
サイト管理人の花北モエです!

ホットヨガのレッスンを受けるにあたって、注意事項の項目に気になる点を見かけた事はありませんか?

「レッスン前後1〜2時間は食事を控えてください」

そうですね。食事制限です!

ホットヨガ食事制限1

これは何処のホットヨガスタジオを見ても記載されています。
また注意事項として、予約の際に直接伝えられるでしょう!

要するにホットヨガを行うにあたって、食事制限は付き物だと言う事ですね。

ダイエット目的でホットヨガを始めた訳ではないけど…

それでもレッスン前後1~2時間は食事を控えた方が良いの??

そんな疑問を持つ人も居られるかと思います。

何故、レッスン前後1~2時間は食事を控えなければいけないのか。

そのメカニズムを詳しくご紹介していきましょう!

ホットヨガは空腹時に行うのが基本

レッスン前後2時間以内の食事はNG

ホットヨガを行う際はレッスンの「1~2時間前」には食事を済ませるようにしましょう。

これはもはや基本事項とされています。

ホットヨガのルールの様な物ですね!

ホットヨガ食事制限2

少しでもホットヨガの知識がある方・通った事がある方なら誰もが知っている事だと思います。

私も通う前までは知りませんでしたが、注意事項として話をされて初めて知りました。

特に詳しく疑問に思う事はありませんでしたし、そんなルールがあるんだ〜
程度に捉えていました。

でもどうやらホットヨガは空腹時に行う訳には大きな理由があるようです!

何故レッスン前2時間以内は食事を控えなければいけないの?

これには非常に単純な理由と、もう一つ重要な要因が隠れていました!

ホットヨガは特殊な環境で行う為、非常に負荷の掛かるものです。

その為、お腹の中(胃袋)が満腹の状態でホットヨガを行うと、集中力が途切れてしまったり気分が悪くなってしまったりします。

よく思い返してください!

激しい運動(マラソンなど)を行う直前にお腹いっぱいに食事をしないですよね??
何故食事をしないのですか?気分が悪くなったり、お腹が痛くなってしまうからですよね。

激しい運動だけに限らずホットヨガも同じ事が言える為、空腹時で行う事がベストと言われているのです!

特に難しく考える必要はなく、ただ運動前にお腹を一杯にしてしまうと苦しくなるから2時間以内の食事を控えてください。

と言う事なんですね。
これは非常に単純な理由ですね。

でも、これだけが理由ではないようです!

ヨガの効果を最大限に引き出すのは空腹時?

ホットヨガ食事制限3

実は気分が悪くなる、お腹が痛くなる…
などの要因以外に、重要なことがあります。

たくさんの健康効果を得る事が出来るヨガ(ホットヨガ)ですが、それらの効果を最も発揮しやすいのが空腹時なんだそうです!

胃の中にたくさんの食べ物が入っていると、それらを消化させようと身体が活発に働きだします。

この時に身体のエネルギーが消化器官に集中してしまい、必要であるべき場所にエネルギーが行き届かなくなってしまいます。

心身共にリラックスさせ、安定した状態にさせる目的のヨガですから、余計なエネルギーを消化器官に集中させてしまう事は致命的

結果的に本来得る事が出来るはずの効果が薄れてしまうという事態に。。

つまり、エネルギーが食べ物の消化に奪われてしまい、効果を最大限に引き出す事が出来なくなってしまいます。。

「気分が悪くなる・お腹が痛くなる」
「ヨガの優れた効果が薄れてしまう」

これらの2つの要因から、レッスン前の2時間以内には食事を控える事がベストだとされています!

私はお腹いっぱいでも気分悪くならないから大丈夫

なんて軽い気持ちで考えていると、ホットヨガの効果が思ったより感じれないな…

という事にもなりかねませんので、レッスン前の食事には気をつけた方が良さそうですね。

レッスン終了後も2時間以内は食事をしてはいけないの??

レッスン前の2時間以内に食事をしてしまうとあまり良くない…

と言う事は先ほどわかりましたね。

ホットヨガ食事制限4
ではレッスンが終わった後の2時間以内はどうなのか?

一応「レッスン前後1~2時間は食事を控えてください」と記載されているので、終了後も食事を控えなければいけないようですね…。

どうやらこれにも非常に重要なポイントがあるのですね。

運動後は栄養素の吸収率が高い!?

何故レッスン終了後の2時間以内に食事の摂取を控えるべきなのか?

これについて検索してみました。


「レッスン後は体内のデトックス効果が高まっており、栄養素の吸収率が上がってる為」

「ヨガを行う事で、内蔵が活性化し腸の吸収率も向上している」

「他の運動と同じで、運動後は食べ物の吸収が非常に高まっている」


調べてみる限り、レッスン終了後は体内の吸収率が非常に向上している状態の為、普通の食事をしても必要以上に栄養素を吸収してしまう事がいけないようですね。

ホットヨガをしているのに全くダイエット効果が出ない人は、レッスン後に食事をいっぱい取っていませんか?

などと言う記事もたくさん見かけました!

つまり、レッスン後の2時間以内に食事を控えるべき理由としては、

「栄養素の吸収率が必要以上に高まってしまう為」

が大きな要因だと言われているようですね。

ここで、私はふと疑問に思いました!

ダイエット目的でホットヨガを行っている人に取ってはいけないかもしれないけれど…

体質改善や筋力向上など違う理由でホットヨガに通っている人には逆に好都合なんじゃないの!?

運動後に吸収率が高まるメカニズムについて少し詳しく調べてみました!

なぜ運動後は栄養素の吸収率が高まる?

ホットヨガ食事制限5

非常にわかりやすく簡単に説明しましょう!

みなさんスポンジを思い浮かべてくだい!!スポンジに水分をたっぷり含ませた状態がレッスン前の私達の身体です。ホットヨガでは大量に汗をかきますよね?

大量に汗をかいてさっぱりした状態は、水を染み込ませたスポンジを絞ってパサパサになった状態

ホットヨガ(運動)終了後はパサパサのスポンジの状態に似ているということです。

そのパサパサのスポンジに水分を少し垂らしてみるとどうなるでしょう?

当然、あっという間に吸収されてしまいますね。

例え話にはなりましたが、これが吸収率が高まってしまう理由です。

この状態は2時間程度継続してしまうようで、その為、終了後2時間は食事を控えたほうがいいとされている訳です。

逆転の発想!逆に食事を摂取した方がいい!??

しかし調べているうちに面白いことがわかりました!!

運動終了直後は、体内のたんぱく合成能力が非常に高くなっています。

このことを利用して、このタイミング内にたんぱく質を摂取することで、効率的な筋力量アップが可能になります。

その目安となる時間は「運動を終えたときから30分以内」。

30分を過ぎた頃から筋肉のたんぱく質合成能が低下してきますので、

このゴールデンタイムの間に合うようにたんぱく質を摂取することが大切なポイントです。

引用元:株式会社明治

このように話しているのは株式会社明治さんです。

また、運動終了後30分以内は、一時的に成長ホルモンが分泌されやすい状況になっている

つまり運動終了後の30分間はたくさんの栄養素を吸収することができるゴールデンタイムである!!

という記事を見つけました♪

筋肉量を増やしたくない!
ただただ体重が減って欲しい!

なんて思っている人にとっては興味が無いかもしれませんが…

体質改善などダイエット目的でない人にとっては、レッスン終了後30分以内は逃すことのできない 最高のゴールデンタイムだったようです!

身体を活性化させるためにミネラルやビタミンは欠かすことのできない栄養素ですから、積極的に摂取した方が良さそうですね!

それでもレッスン後の食事は注意が必要!

ホットヨガ食事制限6

終了後30分はゴールデンタイムと言いましたが、それでも注意すべきポイントはあります。

そもそも運動後「2時間以内」胃や腸内の消化率は低下しています。

これは運動によって、血流が皮膚や筋肉に偏ってしまっているため、消化器官に対してのエネルギーが不足

これによって消化機能が低下し、消化不良を起こしやすい状態になっています

ですので、2時間以内は消化機能が低下しているので、消化の悪い食べ物は摂取してはいけないのです。

それはゴールデンタイム(運動後30分以内)であっても同じこと。

いくら運動直後だからといっても、消化率の悪い肉や魚を食べていてはいけません!

消化不良を起こしてしまい、下痢や腹痛の原因にもなります。

いくらゴールデンタイムといえども、何を食べてもいいわけではないのですね。

消化に良く、栄養素の高いもの。果物やビタミン類、などを効率よく摂取したほうがいいのです!

運動後はタイミングと食事の摂り方が重要

こうやって見てみると意外なことがたくさんわかりましたね。

少しゴチャゴチャして頭が混乱してきた人の為に、まとめてみましょうか!


レッスン(運動)終了後

終了後2時間以内は基本的に吸収率は向上しているが、消化率が低下している。

30分以内成長ホルモンが分泌されやすく、栄養素を最も効果的に吸収できるゴールデンタイム

2時間以内消化機能が低下中。消化の悪い食べ物は摂取するべきではない


要するに

レッスン終了後の30分間。消化が良く栄養素の高いものはOK

30分経過後の1時間30分間。最初の30分間に比べ吸収率は落ち着いてしまい消化率も良くないので、あまり食べないほうが無難。

こんな感じでしょうか!?

レッスン終了後は吸収率が高くなっている為、食事を控えた方がいい!とは何だったのか??

ホットヨガ食事制限7

ここまで調べてくると、もはや最初の疑問、レッスン終了後は吸収率が高くなっている為、食事を控えた方がいい!

とは一体何だったのか??と思えてきますね…


「レッスン終了後は吸収率が高くなっている為食事はダメ」

「30分間は吸収率が最も高い為、摂取した方がいい」

「30分経過後の1時間30分間は消化率も悪く、吸収率も程々になっているから食べないほうが無難」


吸収率が高くなっている為食事はダメ!から、消化率も悪く、吸収率も程々になっているから食べないほうが無難になってしまっています。。

でもこれって、どちらも間違ってはいませんし、どちらも正しいですよね??

恐らく、各ホットヨガスタジオでレッスン後2時間は食事を控えてください!
と言っている理由(本当の意味)は…

「消化不良をおこしやすく、余分な糖分や脂質の過剰摂取を防ぐ為」だと思います。

大抵の人は、ハードなレッスン終了後は甘いモノ(ジュースやアイス)が欲しくなりますし、疲れた身体で栄養バランスを考えた食事を自炊する力も残ってはいないでしょう。

レッスン帰りに外食したり、スイーツを買って帰って食す!

いつも以上にお腹が空いてしまい、高カロリー・脂っこいものを食べてしまう!

これらの行為になってしまいがちな為、そのようなルールを設けているといえるのではないでしょうか?

しっかりと食の管理ができており、内容を理解している人は終了後30分間に限り積極的に食事したほうがいい!

と言えますよね。

もちろん消化に良い物を選ぶ必要はありますが…

実際にホットヨガスタジオに通ったことがある人ならばわかるかもしれませんが、、

レッスン終了後に美容系のサプリメントやドリンクをおすすめされた!
スタジオ内にいっぱい販売されていた!

なんて思う人もいるでしょう!

これは吸収率が最も高いうちに効果的な栄養素を摂取するためですね。

いずれにせよレッスン終了後の2時間以内は食事を控えた方が無難ではありますが、
終了直後の30分間だけは栄養素を意識しながら、積極的に摂取したほうがいいようですね。

消化の良い食事や悪い食事の例紹介!完全にNGな食事はスイーツ!

  • レッスン開始2時間以内の食事はNG
  • レッスン終了後2時間以内の食事は原則NG
  • 終了後に限り消化がよく栄養価の高い食事はOK

このようにレッスン前後2時間以内の食事についてお話をしてきました。何となく理解できたかもしれませんが、言葉ばかりで少し話が混乱してしまっているかもしれませんね。

そこで特にややこしいレッスン終了後の食事について、実際にあるSNSの投稿を利用して「良い食事や悪い食事の例」をわかりやすく解説してみましょう。

ホットヨガのレッスン終了後に食事に出かける人はとても多く、その食事内容は注意しなければいけません。

効果的に栄養素を蓄えることが出来ている食事と、逆に太ってしまう・体調を悪くしてしまう食事とでは大きな差が生まれてしまいます。

しっかりと見極めて、効率よくレッスン後の食事を摂取できるようにしておきましょう。

鉄板でNG行為!レッスン2時間以内のデザートは避けるべき

この方も理解はしているようですが、わかっていても中々な辞められないレッスン後のスイーツ。

消化が悪いだけでなく高カロリーで吸収率が高まっているレッスン後は非常に危険です。消化が悪くない(良い)としても高カロリーな食事やドリンクは控えるべきものです。

ホットヨガで汗をたくさん流して疲労した身体は糖分や甘いものを欲します。だからこそデザートの誘惑はやってきてしまいます。

しかしダイエットや体質改善の為にホットヨガに通っているのであれば我慢しなくてはいけませんね。

私も何度もこの誘惑に誘われて何度も破れてしまっています…。わかってはいるけど…なんですよね。ただ基本的にレッスン2時間以内のデザートは危険だと理解しておかないといけません。

肉・麺・揚げ物など消化が悪く高カロリーな食事は太る&消化不良の危険

肉などはタンパク質も豊富で一見いいように思いますが、レッスン終了後には向いていない食事の1つです。やはり消化が悪く終了後2時間以内は消化不良などの可能性もあるので避けるべき。

同様に麺類や揚げ物は高カロリーで栄養価もそこまでありません。特にラーメンや揚げ物は内臓系に負担が強くかかってしまうのでよくありませんね。

これに関しても皆さん理解はしているのですが、どうしても疲労感(レッスン前2時間以内も食事をしていない)からくる空腹の誘惑に負けてしまいそうになります。

特にホットヨガのレッスンを夜に行っている人の場合は、食事のタイミングや摂り方が難しくなってきます。だからと言って何も気にせず食事をとっていてはせっかくのレッスンが台無しに…。

レッスンによって筋力は増加するかもしれませんが、同時に脂肪も増えてしまいます。また内臓系への負担が強いので消化不良や気分が悪くなるなど健康被害も出てしまうので注意しなくてはいけません。

栄養バランスの取れたサラダは負担が少く効果的な食事

身体の吸収率が上昇しているレッスン後は、比較的消化がよく栄養価の高いサラダなどの食事は理想的です。

確かにレッスン後2時間以内の食事は控えてくださいと言われているかもしれませんが、栄養バランスの取れたサラダであれば積極的に摂取してもいいと思います。

特にこの方が食べているような「タンパク質・ビタミン・ミネラル」が豊富なサラダはおすすめです。

ただカロリーが高くなりがちなドレッシングなどには気をつけるべきですが、このような栄養価の高いサラダは理想的。

美容効果が高まるだけでなく、ホットヨガのレッスンで得たものが身になりやすい食事と言えるでしょう。

プロテイン・スムージーはOK!ゴールデンタイムをうまく活用できる

低カロリーで高タンパク・栄養価の高いプロテインやスムージはレッスン2時間以内だとしてもオススメできます。

筋トレなどでもそうですが、トレーニング後30分以内はゴールデンタイムと言われています。その時間にプロテインなどタンパク質が豊富な物を摂取することで筋肉量を増すことが出来るのです。

これはホットヨガでも同じで、肉体改善・シェイプアップを求めて通っている人はレッスン終了後30分以内のプロテイン摂取はいいですね♪

また酵素・栄養素がたっぷり含まれているスムージーもおすすめ!このように消化がよく栄養価の高いものは積極的に摂取していくべきです。ただし冷たすぎる飲み物は体を冷やしてしまうので飲み過ぎには注意が必要ですね。

特にこの方のように、牛乳を豆乳に変更してもらっていることは素晴らしいいですね。

プロテインやスムージーはマイボトルに入れて持ち運べるので、レッスンが終わった直後に飲む習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

レッスン終了後2時間以内は通常の食事は控えたほうが「無難」

どうでしたか?

調べながらにして私は頭が混乱してしまいましたが…(笑)

結論から言えば「レッスン終了後2時間以内は通常の食事は控えたほうが「無難」」
ということでしょうか!

ですが、吸収率が高まっているから食べてはいけない!!と言ってしまうのは早計ではないですかね。

吸収率が高まっているのならば、効果的に栄養素を摂取するチャンス!サラダやプロテイン、スムージーなど消化がよく栄養価の高い食事&ドリンクは積極的に摂取していくべきだと思いますね。


「あなた方はメカニズムを理解していないので、レッスン終了後に甘いモノや高カロリーなものを食べるでしょ?
疲れたしお腹すいたから食べるでしょ?30分間の間に栄養素が高く消化率がいいものをわざわざ選んで食べないでしょ?
だったらそれは逆効果だから終了後2時間は食べてはいけません」


「レッスン前後2時間以内の食事は禁止」と言うよりは、上記のように伝えるの事が正しいのではないでしょうか(笑)

レッスン後の食事の摂り方やタイミングをしっかりと理解することで、今以上にホットヨガの効果を感じることができるかもしれませんね♪

何だかんだ言ってもLAVAがオススメ!

lava-chyap

何だかんだ言って初めてホットヨガをやる人はLAVAが一番オススメです。

私も親しい友人や目上の方にホットヨガスタジオを紹介するとしたら、「LAVA」と言います。もちろん、「混雑しがち」というデメリットを伝えた上でね!

そのぐらいLAVAは総合的な評価が高いスタジオなんですよ!

サブコンテンツ