湘南美容外科クリニックとの共同開発のナイトブとして有名となった「ふんわりルームブラ」。

芸能人やSNSでも愛用している人が多いですし、今一番話題になっているナイトブラと言っても過言ではありません。

そんな「ふんわり柔らかく包み込む」がコンセプトのふんわりルームブラを

現在進行系で産後のバストと戦っているママ2人が実際に着用した感想と評価を暴露しちゃいます。

産後の垂れ乳やバストケアで悩んでいるママさんは参考にしてください♪

  1. ガチ評価・採点
  2. ふんわりルームブラ到着-開封
  3. 【イベント】ルームブラ×山田孝之
  4. 生地の質感や着心地
  5. バストの補正力とサイズアップ感
  6. 垂れ乳・離れ乳を防ぐールド力
  7. 着用時と通常ブラの比較
  8. サイズ選びのアドバイス
  9. ふんわりルームブラのレビューまとめ

10点満点評価でふんわりルームブラのガチ採点♪

  • ニックネーム:せいこ
  • 産前バスト:D70
  • 産後バスト:D75
着け心地 8/10点
生地の質感 8/10点
ホールド力 10/10点
巨乳効果 8/10点
美乳効果 9/10点
育乳効果 8/10点
デザイン性 7/10点
バリエーション 9/10点
メーカー 9/10点
総合評価:76/90点

可愛い下着をつけつつも胸をボリュームアップさせたいと思う方には向いています!

また、ブラをしたときの背中の無駄なお肉が気になる方にもおすすめです。

胸を大きく、背中をスッキリさせてくれるのでスタイルがよくなりますよ。

  • ニックネーム:あおい
  • 産前バスト:D70
  • 産後バスト:C70
着け心地 8/10点
着用時の生地の質感 7/10点
ホールド力 6/10点
巨乳効果 5/10点
美乳効果 5/10点
育乳効果 5/10点
デザイン性 10/10点
バリエーション 10/10点
メーカー 10/10点
総合評価:76/90点

ふんわり、と謳われているだけあって、つけ心地が苦しくなくストレスフリーです。

でも、しっかりと胸がグッと寄るので着けていて嬉しくなるナイトブラでした。

その秘密はノンワイヤーで作られているけど、ムダ肉キャッチ機能が脇の部分についているので、ブラの中に余ったお肉を収めることができます

そして、お肉をカップの中に入れたら逃げてしまわないようフロントホックで寄せ上げてキレイな形のバスト作りをしていきます。

ふんわりルームブラ到着-開封

迷うくらいバリエーション豊富かつ丁寧でおしゃれなメーカーで感激

ネットで注文から数日後に佐川急便で到着。

箱を開けるとふんわりルームブラのほかに挨拶状やパンフレットなどが入っていました。

挨拶状が丁寧で好感が持てます。ネコちゃんの写真も可愛くていいですね。

こういった細かいところまで凝っているときっと製品もしっかりとしたものなんだなと安心できます。

ふんわりルームブラのカラーバリエーションは9種類かあって迷いましたが、結果可愛いシフォンピンクにしました!

サイズは「M~L」。

ふんわりルームブラは「S~M」「M~L」「L~LL」の3サイズ展開で、これが公式表記だよ♪

このサイズは79cm~94cmまでになっていて、私は88cmですのでこのサイズを選びました。

こちらがふんわりルームブラの箱。パッケージもオシャレでいいですね。

裏面。

横になっても胸の形がキープされることや、寝ている間も美乳サポートしてくれることなど書かれています。

私たち卒乳ママにとって就寝タイムのサポートが一番重要だよ。

「補正をしてくれるブラなので結構生地が固くて重たいのかな?」と思っていたんですがそんなことはなく柔らか。

重さも普通のブラと大して変わりません。

レースが豪華に使われていてリッチな気持ちになっちゃいました♪

裏面はゴチャゴチャしていなくてスッキリとしていますよ。

カジュアル過ぎず、子どもっぽ過ぎず、オシャレなナイトブラ

箱に入ったふんわりルームブラとガイドブックが封入されていました。

パッケージの裏には使用方法が明記されているので分かりやすいです。

早速箱を開けてみると、このようにコンパクトに包まれていました。

ガイドブックにも詳しい着用方法が解説されています。

ふんわりルームブラの公式にも解説されているのでスマホでも簡単にチェックできます。

ふんわりルームブラを広げてみると、このような形で、通常のブラの部分に加えて下側にレースがついています。

フロントホックタイプなので、前にホックがついています。

そして、後ろ側。

後ろ側は、スポーツブラのようでもあるのですが、下側にレースがあしらわれているので、カジュアル過ぎず、子どもっぽ過ぎず、オシャレに着用できます。

ブラの中にはこのようなカップが入っていて、ブラの内側の上下にカップを入れるスリットが開いています。

カップの厚さはこんな感じです。

胸の上部に当たる部分はカップも薄く、下に向かっていくにあたって、だんだんと厚みを増していき、バストにフィットするよう工夫されています。

私は普段C70のブラを使っているのですが、対応表を見ると、S-MサイズにもM-Lサイズにも当てはまりました。

どうしようかすごく迷いましたが、締め付けられすぎるのが苦手なので、ゆったりめの着用を期待してM-Lサイズを選びました。

色は見本の写真が上品だったので、ネイビー。

一番人気なのはせいこちゃんが買ってたピンクだけど、ネイビーもオシャレですね

実物も高級感があってとても素敵でした。

人から見られても全く問題ありません。恥ずかしくなく、むしろオシャレです。

追記:【ふんわりルームブラ×山田孝之さん】のこんなイベントまで開催されている!

1日限定ですが、渋谷にて俳優の山田孝之さんが、バストのアンダーを測ってくれるユニークなイベントも行っています。

山田さんに測ってもらう機会なんてきっともうないですよね(笑)

バストを測ってもらうのが恥ずかしいという方は、イメージに合ったふんわりルームブラのカラーを山田さんが選んでくれるそうですよ!

イベントは5月19日の開催ですが、今後もこのようなユニークなイベントが登場するかもしれません。これからもチェックが欠かせませんよ!

生地の質感や着心地

柔らかくてほどよい締めつけ感があるのに”きつくない”絶妙な着け心地

普通のブラは背中にホックがありますが、このふんわりルームブラは前にホックタイプ。

肩の紐部分も太めで柔らかい生地です。

結構この肩の紐部分って食い込みがちで痛いんですよね。これなら長時間使用しても負担が少なそうです。

このようにパッドが入っていて、自然に胸のボリュームをアップできますよ。もちろん取り外しもできます。

着用してまず思ったのが着心地の良さ。柔らかくてほどよい締めつけ感があるのに、きつくありません!

それでいて、胸もいつもよりもキレイに見えて一石二鳥♪

その名の通り「ふんわりと包み込んでくれる」着心地。素材も通気性もバッチリで夏OK!

つけ心地は、名前の通り、ふんわり優しく包んでくれる感じです。

全くと言っていいほど圧迫感はありません。

二人とも共通して称賛しているのが「しっかり包んでくれてるけど、キツくない」という絶妙なバランスですね。

ホックが後ろではなく、前なのもポイントかもしれません。

後ろのホックより、フロントホックの方が一緒に胸を寄せ集めれるような気がします。そして、フロントホックな分、背中側はストレスなくスッキリとしています。

生地は前が総レース使用でゴージャス。後ろ側はツルツルとしたサテン調で、よく見るとメッシュっぽくなっているので通気性もよさそうです。

夏の暑い季節でもストレスなく着用できそうなのも評価できますね。

バストの補正力とサイズアップ感

ノンワイヤーなのに驚くほどの補正力にビックリ!背中のお肉もバストに使ってくれる感じ!

いつもつけている普通のブラはただ胸を保護しているという感じなのですが、このふんわりルームブラは背中のお肉やいつもなら忘れがちの部分の胸をしっかりと寄せ集めてくれます。

「ぐぐっ」と寄せてくれて、さらにホックで胸元を止めることにより上へ持ち上げてくれるので自然と胸のサイズはボリュームアップします。

普段私がつけているブラの後ろ姿。

このようにお肉が乗ってしまっているので、タイトな服がなかなか着られないんですよね。

ふんわりルームブラを着用したときの後ろ姿。

幅広の紐が背中全体を覆ってくれるのでお肉が乗るなんてことがありません。正面のみならず後ろ姿までキレイにしてくれるなんていいですよね♪

胸のトップの位置も上がってハリのあるキレイな胸になります。こんなに補正力があるのにノンワイヤーなのが驚きです。

ワイヤー入りって確かに胸をしっかりと受け止めてくれるんですが、固くて痛かったりしてつけ心地としては決して良くないんですよね。

その不快感がなく、補正できるのはとても評価できます。

背中のお肉をカバーできるブラ

胸をいくらキレイになったとしても、やはりそれって正面から見たところだけなんですよね。正面から見た胸も大切だけど、くるっと後ろを向いたときに背中のお肉が目立っていたら悲しいですよね。

特に背中ってダイエットしてもなかなか痩せられないところなので私も悩んでいます。

ピッチリしたセーターや服を着るとブラの紐の上にお肉がぷよっと乗っていて恥ずかしいんです…。

しっかりとフロントホックを固定しなとボリューム感はだしずらいかも。

サイズ補正力はフロントホックを留めずにただブラを着用した状態だと、胸はまだ寄っていません。

ブラを着用したらしっかりとムダ肉キャッチのところに余分な肉をたぐり寄せて、ホックをきつめにしめると安定した谷間が作られます。

ムダ肉キャッチ機能だけでは、ムダ肉を寄せ集めておく力は弱いです。

しっかりと寄せ集めて形を作った上で、フロントホックでしっかりとしめて固定するといったイメージです。

垂れ乳・離れ乳を防ぐールド力

寝転がったり、横になっても胸がそのままの形を保つほどのキープ力

2人子どもを産んで授乳していたら、若いころは張りがあった胸でしたが、卒乳後はなんだか垂れて横へ流れてしまいました。

「しょうがない」と割り切ればそれまでですがなんだか悲しいですよね。

なので、普通のブラを着用して横に寝転がると胸がだらーんと流れていってしまいます。しっかりと支えられていないので胸に負担がかかってもっと垂れてしまいそうですよね。

ブラもカパカパした感じでつけている意味があまり感じられません。

ふんわりルームブラを着用して横に寝転がってみたところビックリ!

胸がそのままの形でいるんです。

しっかりと支えられた胸は寝転がってもキレイ♪

1日の1/4くらいは寝ているわけなので、その間しっかり支えてキープすることはキレイな胸を保つためには必須ですよね。

一度胸は垂れてしまったら改善は難しいと聞くので油断せずに毎日つけて寝たいです。

ノンワイヤーなのに安定感はあるけど、ホールド力ならVIAGEの方が上かも

ノンワイヤーのブラなのにとても安定感はあります。

着用すると、バストトップの位置が上がるので、就寝時だけでなく、着用中はバストが垂れるのを予防してくれるかもしれません。

先日購入したVIAGEと比べると、フィット感やキープ力はVIAGEの方が上。

(私がサイズ選びをやや間違えたこともありますが…)

寝ている時にずれにくかったのもVIAGEの方なので、しっかりバストにフィットしている方が下垂予防やバストアップ効果があると思うので、ジャストサイズだと感じたVIAGEの方が私は好みでした。

VIAGEはシンプルなスポーツブラのような見た目なのでオシャレなのはふんわりルームブラですね。

ただ、私は勝負下着として使用するわけではないので、オシャレである必要はないし、着け心地とホールド力ならVIAGEの方がオススメです。

通常ブラとふんわりルームブラの着用時比較

谷間が作れてボリュームアップ感を出せるのにスッキリまとまる凄さ!

それでは実際に正面から着用したふんわりルームブラを見ていただこうと思います。きっとこれを見ればふんわりルームブラのすごさが分かると思います!

まずは、普段着用している普通のブラの姿です。

いわゆる普通の補正力を持ったブラだと思うのですが、見ての通り左右の胸が離れがちになっています。

「谷間はかろうじてあるかな?」という感じでしょうか…。

このブラはワイヤー入りなので結構長く着用していると痛いです。

またブラの下側にはみでたお肉も気になりますね。

こちらはふんわりルームブラを着用時。

さっきと比べて明らかに胸のボリュームがアップしています!

胸の谷間がしっかりとできていますね。

本当だ!この差はすごい!

気になっていたブラの下側のお肉ですが、スッキリとまとまって気になりません。

ふんわりルームブラ着用時はファッション的にトータルバランスを高めてくれる

今度は普通のブラとふんわりルームブラを着用した私服姿の比較をおこなってみたいと思います。

普段みんなに見せる姿は下着姿ではなく服を着た姿なのでこちらの方が大事ですよね。

まずは普通のブラを着用したとき。
半袖のセーターを着ています。

それほど悪くもないのですが何となく胸が左右に広がっていてまとまりがない感じがします。

そしてふんわりルームブラを着用した私服姿です。

まず思うのは胸元から谷間がしっかりと出たということ。

あと、見た目ではちょっと分かりづらいですが、左右に離れていた胸がしっかりとギュッとまとめられています。

そうすることで、胸のボリュームもアップしますし、結果的にバランスの良いスタイルになった気がします。

ボリュームも違うけどバストのトップ位置にも違いが!

こちらがふんわりルームブラを着用した正面。
しっかりとバストは寄せ集められています。

横から見てもボリュームもしっかりとキープされています。

普通のブラの着用時は谷間がないわけではありませんが、ふんわりルームブラと比べるとボリュームが少し足りませんよね。

横から見てもやはりボリュームが寂しいです。

バストの高さもふんわりルームブラの着用写真と比べると、バストトップが低めに来ています。

横から見た時にボリュームよりもラインがキレイになっていることにビックリ!

続いて、着用した上に服を重ねるとどのように見えるのか。

こちらはふんわりルームブラを着用した上にタンクトップを着てみたところです。

めちゃくちゃボリュームが出ているわけではありませんが、ラインはキレイに出ています。

そして、こちらが普通のブラを着用した上にタンクトップを着てみたところです。

ふんわりルームブラと比べると、大差はありませんが、ラインがスッキリしていないように感じますし、トップの高さも下がっているように見えます。

サイズ選びのアドバイス

D75だとM-Lサイズでピッタリ!

  • ニックネーム:せいこ
  • 産前バスト:D70
  • 産後バスト:D75

私の胸のサイズは88センチなのですがちょうどM~Lのサイズでぴったり。

おそらくSではきつく感じてしまうと思います。ゆったりと着用したい場合はもう一つ上のサイズでもいいかもしれませんね。

公式表記ではM~Lのサイズではバスト79~94cmとなっています。そう考えるとバストが80cm位の方ならSサイズでもフィットするかと思います。

スリーサイズ展開ですが、結構幅があるのでおおまかに選んで大丈夫かと。

ふんわりルームブラに入っているパッドで調節したり、ホックの位置を変えたりして自分の胸に合わせ着用しましょう。

C70だとS-Mサイズがジャストかも!

  • ニックネーム:あおい
  • 産前バスト:D70
  • 産後バスト:C70

ナイトブラは締め付け感があるという先入観から、私は対応サイズ内でしたがゆったりめのM-Lサイズを選びました。

ですが、実際に着用してみると、全く締め付け感がなくゆったりしている為、S-Mサイズでも対応できた思います。

そして、S-Mサイズだともっと谷間のボリュームを出すことができたと思います。

せいこちゃんとあおいちゃんのボリューム力に対しての評価の差はこの違いだと思うよ。せいこちゃん→小さめ購入。あおいちゃん→大きめ購入。

そういったこともあって、サイズ交換できないか電話で問い合わせてみました。

未開封の状態だと交換可能だそうですが、1度開封してしまったら衛生的に交換はNG。

でも、開封してみないと大きいかどうか分からないですよね?

購入する際は慎重にサイズを選んでから購入してみましょう。個人的にはどちらか迷ったら小さいサイズの方を選ぶのがオススメです。

ふんわりルームブラを使ってみた感想と評価まとめ

バスト補正!着心地!デザイン!の三拍子揃ったナイトブラ!

「美乳」って本当にブラで作れるんだ!と感じました。

正直、「ナイトブラと言っても普段つけている下着とそんなに変わらないんじゃないのかな?」と思っていましたが、着用してみてから違いにビックリしました。

胸のボリュームもここまで変わってくるんですね!

気になっていた胸の形や背中のお肉についても解決してくれたのでダブルで嬉しいです。

補正能力が高いとその分デザインが可愛くなくなってしまうというイメージでしたが、ふんわりルームブラはデザインにおいてもステキです♪大きめのレースがエレガントで可愛いのでつい今日もつけたいなって思っちゃいます。

今回はシフォンピンクを選びましたが、全部でカラーバリエーションは9つもあるので気分によって変えることもできますよ。ブラックやボルドーにすると大人っぽく着こなせます。

あまりきつい締めつけではないのですが、それなりにキュッと締まりますのでそういったのが好きでなない方には向かないかもしれません。

締めつけ感はホックの位置で3段階に分けて調節できるのである程度は緩めることもできますよ。

また、締め付けないほうがいいとされている妊娠後期や授乳期の女性は控えた方がいいと思います。

Tシャツのように上からかぶって着用することになるのでそれが嫌な方もやめたほうがよさそうです。

窮屈さを感じさせずにバストをキレイに整えてくれるナイトブラ!

商品名のとおり「ふんわり」と優しくバストを包んでくれるブラです。

ルームブラとあるように、リラックスした気分で着用することができるブラ。

ですが、ムダ肉キャッチやフロントホックなど、バストアップできる工夫がされているので、苦しい思いをすることなくバストの形を整えていくことができます。

また、ふんわりルームブラは、バストの下垂が気になる方にオススメです。バストの位置を固定することができるので、バストの形作りに活用していきましょう。

着用の苦しさのないノンストレスブラなので着用することによってボリュームを出したい場合は適さないかもしれません。

ラインはキレイにはなりますが、着用しているからといって、すぐにボリュームアップするわけではないからです。

個人的にはサイズ選びが要注意!

バストラインをキレイに整えたい方は是非チェックしてみてくださいね。