ホットヨガで期待できる健康効果!風邪や癌予防・花粉症・ワキガ対策

ホットヨガ 健康1

ダイエット・デトックス・血行不良改善・肩こり解消…etc。ホットヨガで感じることの出来る効果はこれだけではないのです。

今では深刻になっている生活習慣病といわれる「癌などの病気予防」や「内蔵機能の向上」にも期待できると言う事もあり、各方面からも注目されているんです。

タイトルにもある通り「風邪」「花粉症」「ワキガなどの体臭」「癌などの生活習慣病」はホットヨガで改善・予防することが可能だと言われています。

その理由を今から紹介していきますが、世界中で女性だけでなく男性からも愛されている理由は「これらの健康効果」にもありそうですね!

1.ホットヨガで癌は予防できる!
2.花粉症にも効果があるホットヨガ
3.ホットヨガで風邪を引きにくい身体が手に入る
4.気になる汗の匂い・ワキガも解消できる!?

ホットヨガで癌は予防できる!

ホットヨガ 健康4

正確に言えば、ホットヨガを行う事で癌にはならない!!とは言えません。

ですが、癌の予防に期待できる!とは言えます。

がんの原因は様々ですが、主に生活習慣の乱れが関係していることは皆さんご存知でしょう。

喫煙であったり、飲酒・運動不足や不摂生…ストレスの多い生活も影響しています。
これらの生活が続く事で身体の機能は低下し、私たちが本来持っている免疫力が低下…。

免疫力は細菌やウイルスに感染場合、それらを攻撃して体外に排出してくれるシステムですから、これが低下すると風邪や病気に陥りやすくなってしまいます。
これはがん細胞でも同じ事が言えます。

体温が一度下がると免疫力が30%低下する!?

まずはコチラを見てみましょう。

実は健康な人でもがん細胞は1日に5000個もできています。

その1つでも免疫という監視システムをかいくぐって生き残ると、

1個が2個、2個が4個、4個が8個と倍々ゲームのように増えていき、やがては癌に姿をかえてしまうのです。

引用元;サワイ健康推進課

健康な人間でも1日に5000個ものがん細胞が出来てしまっているようです。
それでも免疫力がそれらの細胞を攻撃して撃退してくれているから健康で生活していられる訳です。

これをふまえてコチラをご覧ください。

健康を維持してくれる免疫力は体温が1度下がるだけで30%低下します。

単純に計算すると、1日に1500個近くのがん細胞が、

免疫システムから見逃されて増殖していく可能性があるのです。

引用元;サワイ健康推進課

つまり体温が低下すると免疫力も低下して病気(癌)を発症しやすくなってしまうと言う事になります。

低体温や冷え性は万病の元とはよくいったものです。

体温を上げると癌は予防できる!

体温の低下と免疫力の低下はセットであると言う事がわかりました。
言い返せば体温の向上は免疫力の向上であると言う事が言えますよね?

ホットヨガは高温多湿な環境下で行うだけあって体温向上にはもってこい。
体内のデトックス効果も高く、ヨガの呼吸法は体内に新鮮な酸素をたくさん取入れる事もできます!

体温が向上し基礎代謝も向上し、毒素排出効果、血行不良改善のできるホットヨガは免疫力アップには最適ですから、予防に期待できると考えられます。

免疫力を高めることでがん細胞を減らすことが出来るので、ホットヨガを行うことで癌を予防することは可能♪

−オハイオ州コロンバス–オハイオ州立大学総合がんセンターにおける研究−

がんセンターにおける研究内容

※2〜3ヶ月以内に手術や放射線治療を行ったヨガ未経験の27〜76歳の乳がん患者

【研究内容】
12週(3ヶ月)にわたり1回90分のレッスンを週2回行うもの。

【調査目的】
実験後に運動量や鬱の症状、睡眠の質などを調査する事を目的とする。

【調査結果】
ヨガを行っていたグループとそうでないグループに大きな差が生まれ、ヨガを行っていたグループには倦怠感や炎症が軽減されると言う結果が現れた。

さらに継続して6ヶ月間の実験を行うと、倦怠感が平均57%少なく、癌の炎症は最大20%も抑える事が出来たようです。

癌を事前に要望するだけではなく、がん経験者のその後の体調をも良好にしてくれる期待ができる結果に!

花粉症にも効果があるホットヨガ

ホットヨガ 健康3

春先頃から苦しめられる人が増えてくる花粉症。
重度の方は年中苦しんでいる人もいるほどで、年々花粉症患者は増加しているといいます。

現在、日本人の約25%が花粉症だといわれています。

花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こす病気です。

季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。

引用元;花粉症ナビ-協和発酵キリン

なんと日本人の4人に1人が花粉症だと言うのです!

とは言え植物の花粉が原因の花粉症なのに何故ホットヨガに解消効果があるのでしょう?

花粉症解消に関係しているポイント

  • 免疫力の向上
  • ヨガの腹式呼吸

どうやらこの2つのポイントが関係しているようです!

免疫力の低下は花粉症を招きやすくなる

免疫力低下による「免疫バランス」の崩壊は、様々な病気をひき起こす元凶です。

アレルギーは、侵入した異物に対して「免疫の過剰反応」によって発症するものです。

しかしこの免疫の過剰反応とは、決して、「免疫力が高い」と言うことと同義語ではありません。

「免疫のバランス」が崩れたから免疫の過剰反応が起こるのであって、

「免疫力が高い」から免疫の過剰反応が起こるのではありません。

引用元;免疫プラザ

少し難しいかもしれませんが、簡単にいえば免疫力が低下していると免疫バランスが乱れて花粉症を発症しやすくなってしまう。ということです。

ホットヨガは免疫力を向上させるにはもってこいの健康法ですから、弱っている免疫力は元通りに。

そうすることで、免疫バランスも正常に保たれ花粉に対しての過剰反応は緩やかになり、症状も収まるのです!

ヨガの腹式呼吸はアレルギー対策に有効!

ヨガは基本的に口呼吸ではなく鼻で息を吸い込む腹式呼吸で行われます。(もちろん流派やスタジオ等によって多少の違いはありますが…)

この鼻から息を吸い込む呼吸法が花粉症の症状軽減に効果があるんですよね。

実は口から息を吸い込む口呼吸の場合「より多くのアレルギーを体内に取り入れてしまう」そうです。

ホットヨガを頻繁に行うことで鼻呼吸が身につき、日常生活でも鼻呼吸が習慣化。するとアレルギーを吸い込む量も減り、症状が抑えられるのだそう。

また、ホットヨガの環境(高温多湿)が鼻・喉の粘膜にも優しく作用し症状を和らげる期待も持てるとのこと!

既に花粉症の人は症状を抑えることができるし、花粉症対策としてもホットヨガは有効!ヨガの呼吸法を身につけることが花粉症対策にもなるなんて驚きですよね。

ホットヨガで風邪を引きにくい身体が手に入る

ホットヨガは大病である「癌を予防」することが出来て、花粉症の対策・予防もできると話をしてきました。

どちらの病気にも関係している事は「免疫力の低下」。体温を向上させて免疫力を高めることの出来るホットヨガだからこそ予防効果がある訳ですね。

もちろんその理屈から言えば、ホットヨガでは「風邪を引きにくい身体」を手にする事も可能なんですよね。

ホットヨガの風邪予防効果

  • 体温向上による免疫力のUP
  • 腸内環境の改善や向上
  • 発汗・水分補給による循環機能向上
  • ストレス発散効果

またこのように体温を上げることだけじゃなく、ホットヨガには腸内環境(内臓機能)を向上(整える)させる効果や、大量の発汗と水分補給によって体内の循環機能を高めてくれる働きがあります。

これによりウイルスを排除する「繊毛の働き」を向上させたり、血流も良くしてくれるので免疫力も向上されます。

体温の向上だけじゃなく、様々な角度から免疫力を向上させてくれるホットヨガは、風邪予防や「風邪を引きにくい身体」が手に入りやすいフィットネスなのです。

風邪の引き始めはホットヨガに通ってはいけません!

「風邪予防効果があるし、汗をかいてスッキリする方が早く治る」。よくこのような話を耳にしますが、これは間違いです。

基本的にホットヨガでは「風を引きにくい身体」を手に入れれると言うことであり、「風邪を早く治す」と言う事ではありません。

もちろん免疫力が高ければ風邪の治りも早まるかもしれませんが、体調不良の時のレッスンは不可であり危険です。

ホットヨガスタジオはたくさんありますが、どの店舗でも「体調不良の日はレッスンを控えて下さい」というルールが存在しているはず。「ホットヨガ初心者が初レッスンまでに理解しておくべき持ち物や注意点」で合わせて確認しておきましょう。

ホットヨガ初心者が初レッスンまでに理解しておくべき持ち物や注意点

高温多湿な環境で行うホットヨガは負担が高いものです。その為、体調不良の時にレッスンを受けると「体調が悪化」してしまう危険性もあります。

それだけじゃなく、周りの方に風邪を移してしまったり、咳ばかりをして不快な思いをさせてしまう事にもなり兼ねません。

1人じゃなくグループで行うホットヨガのレッスンですから、自分の事だけを考えるのではなく、皆さんが気持ちよく行えるように考えて行動するようにしましょう。

ホットヨガのレッスン後は身体の冷えに注意

いくらホットヨガは風邪予防にいいとは言え、その他のことを疎かにしていてはいけません。特に注意して欲しいのが冬場のレッスンです。

冬場はレッスン内と室外の温度差が激しく、油断していると体が冷えてしまい風邪を引いてしまいます。

レッスン後はシャワーを浴びると思いますが、髪の毛などを十分に乾かして帰宅しなければいけません。

近いから大丈夫!と濡れたままで帰宅すれば、次の日には風邪を引いてしまった…なんてことにもなり兼ねません。

確かにホットヨガでは「風邪を引きにくい身体」が手に入りますが油断は禁物です。

気になる汗の匂い・ワキガも解消できる!?

ホットヨガ コンプレックス5

女性が気になるであろう汗の匂い。またはワキガに悩まされている人もいるでしょうか。

汗をかくことで発する鼻につくようなツンとした臭い…汗をかきやすくなる夏場は特に気になりますね。

実はこの臭う汗には原因があり、その原因をホットヨガで解消することが可能なんです。

汗の臭いは何処からやってくる?

そもそも「汗そのものは無臭である」ということを知っていますか??

人間の体には汗を分泌する汗腺というところがあります。

この汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類が存在しているのですが、共に発せられる汗は無臭です。

汗腺の違い
【エクリン腺】

  • 体温調整を目的とした汗。
  • 99%が水分でできておりサラサラとした汗が特徴的。

【アポクリン腺】

  • 緊張や興奮状態の時に発する汗。
  • 水分以外に脂肪・アンモニア・たんぱく質・糖質・鉄分・色素・尿素などが含まれておりドロドロした汗。

基本的に2つの汗腺から出る汗には違いがあり、「汗が出る状況・含まれる成分」が違う訳です。

汗の臭いは酸化が原因!!

では何故、、汗が臭うことがあるのか!?

それは2つの汗腺から出た汗の成分が分解・酸化してしまうことで発生する腐敗臭が原因なのです!

皮膚に存在している菌が汗に反応。汗によって湿った皮膚は菌の増殖には最適な環境です。

汗の成分や皮脂などが交じり合い分解・増殖してしまうことでキツイ分解臭を発生。
また、皮脂と汗の成分が反応し酸化が始まります。

酸化が起こると鼻につくツンとした酸化臭も現れてしまうのです。

つまり!汗の匂いの原因は汗そのものではなく、汗を放置することで汗の成分が分解・酸化してしまうことなのです。

汗腺機能の低下は臭いのもと!

汗の臭い-汗腺機能低下

「普段汗をかくことが少ない人」や「冷房や空調設備に身体が慣れてしまっている人」は、汗を排出する汗腺機能が低下してしまっている可能性があります。

汗腺には、排出される塩分を調整するために汗の塩素を再吸収する機能が備わっています。

この機能が低下してしまえば塩素の再吸収量は低下し、さらには汗の不純物ばかりが増加してしまい、身体によくない汗になってしまうのです。

汗に不純物が増えるということは…臭いの元凶を増やしてしまうということ。

また、汗腺機能の低下だけでなく、体内に毒素を貯めこんでしまいがち。

こうなればエクリン腺から発せられる汗にも毒素が多く混ざってしまいます。通常の体温調整でかく汗も臭いの大きな原因となってしまうという訳。

汗腺機能の低下・毒素を貯めこむこと。これらは臭う汗の大きな原因になりうるので注意が必要です!

ワキガの原因はアポクリン腺!!

アポクリン腺の特徴は緊張や興奮状態の時に発する汗で、水分以外にも多くの成分が含まれているといいましたよね。

その為この汗腺から多く汗を排出してしまうことはキツイ臭いの原因になります。

実際にワキガの症状に悩んでいる人の大半はこのアポクリン腺からの汗が原因と言われています。

「緊張の多い生活をしている人」「ストレスを多く抱えている人」は、アポクリン腺が刺激され活性化してしまう傾向にあります。

ねちっこく嫌な汗、ネバネバしている汗などはアポクリン腺から出ている可能性が極めて高いでしょう。

ストレスはワキガの原因!と強く言われているので、ストレスを解消することはワキガの解消にも繋がりますよね。

そうは言ってもアポクリン腺の数は人によって違う?

実は2つの汗腺について話をしていましたが、この汗腺には個人差があります!

エクリン腺は生まれた時から全身に存在しています。ですが、アポクリン腺に関しては思春期や遺伝によって特定の部分で発達するのです!

特定の場所と言うのは脇や足の裏・外陰部など。

その為アポクリン腺を多く持っている人は多少のストレスでも臭いが出てしまう可能性も…

逆にアポクリン腺の数が少ない人は危険性も多少は少ないといえるでしょうか。

ホットヨガで臭いは解消できる!!!

ホットヨガで汗のニオイ解消

ホットヨガは高いデトックス効果があることはもうみなさんご存知ですよね?

高温多湿な環境でヨガを行う事で大量の発汗作用があることも知っているでしょう。

「高いデトックス効果」「大量の発汗作用」の2つの要素で汗腺機能は向上します。

たくさんの水分を補給したくさんの汗をかく。
この好循環によって余計な毒素を排出し、それでいて汗腺機能を活性化させることができます。

毛穴に溜まった不純物なども洗い流され、サラサラした良質な汗をかくことが可能に!

そしてホットヨガには高いストレス解消効果もありますよね。

ストレスを溜め込まない身体にすることで、臭いが発生しやすいアポクリン腺からの汗を減少。

アポクリン腺からの汗を減少させることは、臭う汗・ワキガ共に解消に効果的!

ヨガのポーズがサラサラ汗を促す!

「デトックス効果」「発汗作用」「ストレス解消」と、これだけでも臭いの問題を解決するにはもってこいのホットヨガ。

それに加えて、ヨガ特有のポーズがより効果的!

ヨガは全身を使用したポーズを多く持ちいていますよね。骨格筋をうまく使用するヨガでは熱産生も高く、体内から効率的に熱を発生することが出来るのです。

体内から発生した熱は血液の温度も上昇。血液の温度が上昇するということは、脳内の温度も上昇するということ。そうなれば発汗中枢を刺激して身体は汗をかこうと働きます。

とまあ、難しく説明しましたが…

簡単にいえば体温調節が正常に働くようになる!と言うことです!

体温調整がうまく働けばサラサラな汗(良質な汗)をかくことが可能になるわけですから、臭いの原因になる成分を減らすことができますよね。

臭う汗・ワキガ臭を解消するためには【汗の質を変えること】が最も大切です。

ホットヨガが与える効果で汗の質を変える!

ホットヨガで汗の質を変えれる理由

  • デトックス効果
  • 発汗作用
  • ストレス解消効果
  • ポーズによる体温調整機能の正常化

これらが汗の質を変えることに非常に役立ちます!結果的に臭いを抑えることが出来るのです。

ですが、最初にもいいましたが汗そのものに臭いはありません。なので汗をかいた後のケアもとっても大切になってきます。

汗をかいた後はしっかりと拭き取る、洗い流すなど適切なケアを行うようにしなければいけませんよ。

ホットヨガを行えば臭いの原因である部分を根本から解消出来るはずです!

臭いに自覚症状のある人がホットヨガに通う前に注意したいポイント

ホットヨガで汗の臭いを解消できる・ワキガも軽減できる!と話をしましたが、そのような目的で通う人に注意してほしいことがあります。

「ホットヨガは室内で行うものである」という事です。

強烈なワキガの臭いを放つ人が同じレッスンにいると、正直苦痛を感じてしまいます。口コミなどでもそのような話をちらほら見かけますし、実際にその臭いが原因でインストラクターさんから話をされることもあるようです。

このコンテンツを読んでいる人の中にはホットヨガでワキガが治るかも!!!と期待している人が少なからずいるはずですし、そんな話をすればホットヨガに通いにくくなってしまうかもしれません。

ですが自覚症状があるのであれば、対策や解決策はあります。自分だけのレッスンではないことを理解し、自分がどう行動すればいいのかを把握しておけば、ホットヨガをストレス無く受けることができて臭いも軽減されるかもしれません。

臭いがトラブルを招くケースもある…

口コミ

ホットヨガで同じレッスンにワキガや臭いを放つ人がいて、苦痛を感じる…と言う人は実はかなり多いんですよね。

実際にSNSやで検索してみればその数の多さに驚くほどかもしれません。もちろんこればかりは仕方のないことなのですが、正直に言えば周りの人は迷惑してしまっているんですよね。

確かに「汗の質を変えること」ができるホットヨガは、汗のニオイ対策(ワキガ改善)などに力を発揮してくれます。

ただし自分さえ良ければそれでいい!というわけにも行きません。

もし自分がそうだと自覚症状があるのであれば、このようにトラブルが起こる可能性があるという事は忘れてはいけません。

不安な気持ちを持ったままのレッスンは逆効果

汗の匂いに対して自覚があるのであれば、もしかしたらホットヨガに通うことを躊躇するかもしれません。

ただその場合は、自分がキツイ臭いを発していないかな…?などと心配になってしまい、かえってストレスを貯めこんでしまうようなパターンも十分考えられます。

ホットヨガはストレスを解消し、デトックス効果・血行不良改善などにより様々な健康効果を得ることが出来るものです。

ですのでかえってストレスを溜め込んでしまう様な事はあってはいけません。ホットヨガがもつ本来の効果を感じることができなくなってしまうからです。

特にストレスを感じると、キツイ臭いの原因でもあるアポクリン線からの汗が増加してしまうことは先程も説明しましたよね。

つまり臭いを解消しようとしているのに逆にキツくなる…という逆効果になってしまいかねません。

もし不安な気持ちを持ったままレッスンを受けるのであれば、自前にインストラクターさんやスタッフの方に相談してみるのがいいかもしれませんね!

気になる人は個人レッスンのあるホットヨガスタジオが狙い目

ホットヨガで汗の質を改善して臭いを軽減したいのに、通いにくい…そんな場合はどうすればいいのか?という事が気になりますよね。

そんな場合にオススメなのが「個人レッスンのあるホットヨガスタジオ」です。

複数人で行うグループレッスンが基本的なホットヨガですが、スタジオによってはマンツーマンでレッスンが行える個人レッスンを受け付けているところがあります。

そのような場所であれば周りの会員さんに気を配る必要はないでし、自分の匂いが気になって逆にストレスを溜め込んでしまうという心配はありません。

インストラクターの人に迷惑じゃないの……と思う場合は、入会時や事前に報告し相談する事で、親身になって話を聞いてくれるはずです。

逆にそこで渋い対応をされるようでしたら、縁がなかったと割り切るしかありません。難点は通常のグループレッスンに比べて値が張るということですが、ストレスや不安な気持ちを抱えたまま行う事を考えれば安いものだと思います。

大手のホットヨガスタジオだとヨガプラスは個別レッスンを受け付けているので、参考にしてみてもいいかもしれませんね。

何だかんだ言ってもLAVAがオススメ!

lava-chyap

何だかんだ言って初めてホットヨガをやる人はLAVAが一番オススメです。

私も親しい友人や目上の方にホットヨガスタジオを紹介するとしたら、「LAVA」と言います。もちろん、「混雑しがち」というデメリットを伝えた上でね!

そのぐらいLAVAは総合的な評価が高いスタジオなんですよ!

サブコンテンツ