ぼってりした下半身からの卒業!魅力的なホットヨガの下半身痩せ効果

ホットヨガ 部分1

女性を苦しめる「ぼってりとした大きなお尻やムチムチした太い太もも」などは永遠の悩みではないでしょうか。

近年ではその悩みを解消する為に、美尻トレーナーや人気パーソナルトレーナーさんが行うレッスンやジムが大人気となっています。

メディアでも度々取り上げられていますが、通っては見たいもののストイックすぎて私には無理だ…と感じている人がほとんどだと思います。

悩める部分太り

  • ぼってりお尻
  • ムチムチ太もも
  • ポッコリお腹
  • プルプル二の腕
  • まん丸した顔

それでも身体の様々な部分太りを解消したい気持ちは強いでしょう。これらの悩みはストイック過ぎるレッスンに通わなくても「気軽に通えるホットヨガ」で解消することが可能です。

下半身太りや部分太りは主に「血流・リンパの流れの悪化によるむくみ」が原因だと言われているって知っていましたか?

ホットヨガは「血行促進」「デトックス効果」「代謝向上」「循環機能促進」させる効果がありますから、血行不良改善や冷え性対策・むくみ解消に期待できます。

つまり下半身太りや部分太りの主な原因をホットヨガでは解消することが出来るのです。

1.部分痩せ(下半身ダイエット)を行う上で理解しておくべきポイント
 むくむ=脂肪がつきやすくなるということ
2.まん丸でパンパンな顔太りはホットヨガで改善
 顔太りの原因はリンパの詰まりと血行不良
 ホットヨガの血行促進作用が顔痩せを可能に
 【実例】ホットヨガで小顔を手に入れた人
3.ポッコリお腹改善にはホットヨガの体幹強化が最適
 ぶよぶよお腹の主な原因は糖分の過剰摂取
 ホットヨガはお腹引き締めにピッタリ
 インナーマッスルが強化されお腹は引き締まる
4.ぷにぷに二の腕はホットヨガのポーズで引き締める
 二の腕のブヨブヨは筋力低下と糖類の過剰摂取
 ヨガのポーズで理想的な二の腕が手に入る
 普段使わない部分を鍛えて問題解決
5.大きなお尻・太ももなどの下半身太りはまとめてホットヨガで解消できる
 下半身太りの原因の代表格は「むくみ」です
 ホットヨガは下半身太り解消に最適な運動
 筋肉質ではなく引き締まった下半身が手に入る
 継続すればお尻が引き締まるのを実感できる
6.ホットヨガで部分痩せが出来る訳”まとめ”
 部分太りにはそれぞれ理由がある
 部分別プログラムで効率よく痩せる事が出来る
 体幹強化と部分痩せは大きな関係がある
 嫌なセルライトも除去できてしまうホットヨガ

部分痩せ(下半身ダイエット)を行う上で理解しておくべきポイント

顔・二の腕・お腹・お尻・太もも…と女性を悩ませる部分太りは様々です。

もちろん「糖分・脂質の過剰摂取」などの食べ過ぎが招く場合もありますが、全体的に太っていないのに下半身だけ…と言う人の場合はむくみが関係しているかもしれません。

むくみの原因が血行不良やリンパの詰まりが原因であることは意外と知られていますが、むくみが部分太りの原因であると言うことを知らない人は多いと思います。

むくみの原因やホットヨガがむくみ解消の役立つフィットネスだという事は「根本的な体質が改善され「むくみにくい体質」が手に入るホットヨガ!」で詳しく説明してるので参考にしてみて下さい。

根本的な体質が改善され「むくみにくい体質」が手に入るホットヨガ!

むくむという事は脂肪がつきやすくなるということ

むくみと聞いても一時的に老廃物が溜まり膨れ上がっているだけのように思いますが、実はそれだけではありません。

先程も言ったように「むくみが部分太りの原因」となるのです。

健康体であれば身体の老廃物や余分な水分はリンパ管・静脈・その他から排出されます。しかし血液循環が悪く機能が低下すれば、それらの老廃物・水分は体内に滞ってしまいます。

その結果むくみの症状が生まれるのですが、むくみが生まれている時の体質は「太りやすい状況である」という事は把握しておかなければいけません。

【むくみ=血行不良・リンパの詰まり=代謝の悪化=太りやすい体質=脂肪がつきやすくなる】

この一連の流れを知っておくことは、部分痩せや下半身痩せをする上でとても重要なポイントだと思います。

まん丸でパンパンな顔太りはホットヨガで改善

顔太り

顔だけが太りやすくて困っている…。こんな悩みを持っている女性も少なくはないでしょう。

お腹や二の腕などとは違い、パンパンな顔は隠したくても隠せない部分だけに深刻ですよね。

第一印象で真っ先に顔を見られるでしょうし、むくんだりしている日は外出さえも躊躇してしまうほどでしょう。

それだけならまだしも、顔太りになってしまうようなら尚更最悪です。髪型を工夫して上手く誤魔化したりするものの、セットも大変だし治せるのであれば治したいと誰しもが感じる部分だと思います。

「顔だけを痩せる」。イメージはしづらいかもしれませんが、ホットヨガを取り入れる事でシュッとした小顔を手に入れることが可能になるかもしれませんよ。

顔太りの原因はリンパの詰まりと血行不良

顔が太る原因は食べ過ぎによる肥満だけじゃありません。

むしろ主な原因はむくみ(血行不良・リンパの詰まり)にあります。

血流やリンパが滞ると、老廃物が溜まり余計な水分も体内に溜まりっぱなしに…。その結果顔がむくんでしまい大きな顔になってしまっている可能性は高いです。

また顔太りには「表情筋の低下や骨格の歪み」も関係しており、全身の筋力低下も顔太りの原因となりうる要素なのです。

簡単に言えば「全身の筋力が低下してしまうと顔だけが浮き上がり太って見える」のです。

ホットヨガの血行促進作用が顔痩せを可能にしてくれる

顔太りの原因

  • 血行不良
  • リンパの詰まり
  • 表情筋(筋力低下)

これらが顔太りや顔のむくみの原因ですから、この状況を改善できれば顔太りを解消することが可能でしょう。

そこで役立つのがホットヨガなんですよね。

ホットヨガは血行促進効果や大量の発汗作用が有ります。「血行不良が改善」し「循環機能が高まれば」顔太りの原因であるむくみだけじゃなく、脂肪燃焼効果も高まります。

何よりもホットヨガによって全身の筋肉がうまく強化されるので、自然とパンパンだった顔がシャープでスッキリしてくるでしょう。

ホットヨガで小顔を手に入れた人はたくさんいます

実際の口コミ情報

これらを見る限りホットヨガを体験したその日から顔のむくみが取れ、スッキリしたと実感している人はかなり多いんです。

これは大量の発汗や体が温まり血行が促進されたことによる影響でしょう。ただし最初のうちはすぐに元通りになってしまうと思います。

それでもレッスンを継続してくと、筋力が付いてくるのに加え体質が改善されるので、体がむくみみにくい体質になり顔がむくんでパンパンという悩みは減るはず。

ただ、顔がむくむ原因として食生活も関係しているので、ホットヨガに通っていても塩分の取り過ぎやアルコールの過剰摂取は控えるべきですね。

むくみの影響で顔が太って見える…そんな悩みを持っているのであればホットヨガを行うことで小顔になれるかもしれませんよ。

ポッコリお腹改善にはホットヨガの体幹強化が最適

ウエスト引き締め

男女問わずぽっこりしたお腹に悩んでいる人は多いでしょう。

特に20代後半から30代前半に差し掛かると「お腹だけが太ってしまう」悩みに直面してきます。

昔はこんなことなかったのに…と思うものの、年々症状は悪化してしまうんですよね。

見た目も悪いし、ピッタリとした服装でも目立ってしまって最悪。せっせと腹筋を行うけど改善しない…と悩んでいる人もかなり多いはずです。

ポッコリお腹改善にはピンポイントで腹筋をするよりも、体質を改善し全身の筋力を強化する事が必要。そこで注目なのがホットヨガって訳です。

ぶよぶよお腹の主な原因は糖分の過剰摂取

部分太りや下半身太りの主な原因は「血流・リンパの流れの悪化によるむくみ」と言いましたが、当然食べ過ぎが原因のケースもあります。

その代表格なのが「ポッコリお腹」です。お米・麺類・パンなどの炭水化物の摂取量が多い人はポッコリお腹の危険性が高いでしょう。

これらの人は糖質の摂り過ぎであることが多く、単純に肥満体型になりがちです。

ただこれらを聞けば「ホットヨガ」よりも「食事制限」に取り組んだほうがいいんじゃないの?と感じるかもしれません。

しかし「昔はこんなことなかったのに…」と思うように、年々「血流やリンパの流れが悪化」しています。結果的に脂肪がつきやすい体質になってしまっている為、すぐにお腹に脂肪がついてしまうのです。

つまり食事制限も大切ですが、ホットヨガによる体質改善がポッコリお腹改善の鍵となるのです。

ホットヨガのシェイプアップ効果はお腹引き締めにピッタリ

ホットヨガの内容

  • 全身を使用したポーズ
  • 腹式呼吸を使用した呼吸法

ホットヨガは基本的にこれらの2つをゆっくりと繰り返し行っていくものです。

その為表面の筋肉ではなく体の内部の筋肉を強化する事ができ、普段強化できない部分を鍛えることが出来るんです。

また「血行促進」「筋力UP」「デトックス効果」も相まって、脂肪燃焼効果+代謝向上にも期待できます。

これによって太りにくい体質が手に入るのです。同時に筋力がバランスよく鍛えられる為、より引き締まった美しいラインを手に入れることができるようです。

ホットヨガの「呼吸法・ポーズ・環境」これが最も働きかける部分がお腹周りだと言えるでしょう。

インナーマッスルが強化されお腹は引き締まる

実際の口コミ情報

脂肪よりも筋肉のほうが重いので体重的には大きな変化が無いかもしれませんが、ホットヨガを行う事で確実に見た目はスッキリするはずです。

実際にこの方の体験談を見れば見た目は引き締まったと感じているようです。もちろん1ヶ月程度ではそこまで期待できませんが、継続していくに連れ見た目は明らかに変化を感じるはずです。

またポッコリお腹に悩んでいた人の場合でも、一回りもウエストが細くなり引き締まってきているようです。

全体的なボディラインの引き締めに加え、呼吸法・ポーズ・環境によって最も変化の見られる部分がお腹周りといえるかもしれません。

ホットヨガで体質を改善すれば、以前と同じようにお腹に肉が付きにくい体質を取り戻すことが可能だと思いますよ。

ぷにぷに二の腕はホットヨガのポーズで引き締める

二の腕

夏場や室内で露出することが多い二の腕。

その為「二の腕のプニプニ感」が気になる…という女性は多いでしょう。

何としてでも夏場までに改善したい!と考えるものの、腕立て伏せや筋トレをしたらゴツゴツした二の腕になってしまうのでは…と躊躇しているかもしれませんね。

たるんだ二の腕を招く原因として筋力低下が考えられますが、腕を鍛える無酸素運動(筋トレ)をするだけでは、理想的な二の腕は手に入らないかもしれません。

そこで役立つのがホットヨガの全身を使用した運動(ポーズ)なのです。

二の腕のブヨブヨは筋力低下と糖類の過剰摂取が原因

二の腕太りの原因もポッコリお腹と基本的には同じで、「炭水化物等による糖類の過剰摂取」です。

そしてもう一つが筋力の低下によるたるみ。

脂肪がつきやすく筋力が低下しやすい女性はブヨブヨとした二の腕になってしまいがちなんですよね。

ポッコリお腹とブヨブヨ二の腕は連動しやすい部分と言えますが、二の腕の場合はより筋力の低下が影響すると思っていいでしょう。

特に二の腕の筋肉は普段の生活ではなかなか使わない部分なので、たるんだ二の腕に悩む女性が多いのです。

理想的で見栄えのいい二の腕はヨガのポーズで手に入る

二の腕もそうですが、普段使用しない場所の筋肉は衰えがちですし、脂肪が溜まりやすくなってしまいます。

その為意識して生活をしなければ気付いた時には、ぷにぷに二の腕が出来上がってしまっているでしょう。

そのような方に推奨したいのがホットヨガですね。

ホットヨガはお腹や下半身だけでなく腕もたくさん使用する全身を使用した運動(ポーズ)を行います。

注目すべきなのはこれらのポーズの殆どが、外側ではなく内側の筋肉を中心に鍛えることが出来ること。

これによって筋トレで手に入る「ゴツゴツした腕」ではなく、「しなやかで見栄えのいい二の腕」が手に入るのです。

二の腕が筋肉痛に!普段使わない部分を鍛えて問題解決

実際の口コミ情報

普段の生活ではなかなか使わない部分だからこそ、ホットヨガを体験するとこの方達のように筋肉痛の症状が生まれるはずです。

もちろん慣れてくれば筋肉痛は出なくなりますが、最初の内は二の腕をそんなに使っていないポーズでも筋肉痛になったりします。

ですがそれは強化されている証拠でもあります。継続していくことで脂肪が燃焼し筋肉へと変化していくでしょう。

そしてぷるぷるでダルダルだった二の腕は引き締まり、理想的な二の腕が手に入る確率は高まります。

大きなお尻・太ももなどの下半身太りはまとめてホットヨガで解消できる

大きいお尻

女性が最も悩まされているであろう下半身太り。

下半身太りと一言で言っても「お尻」「太もも」「ふくらはぎ」「足首」など、人によって悩んでいる部分は異なるはずです。

この下半身太りは厄介なもので、ダイエットしても「お尻・太ももだけは痩せない…」そんな声もよく耳にします。

どうして下半身は痩せにくく太りやすいのでしょうか?その答えは下半身太りの原因を把握しておけば見えてくるでしょう。

食事制限で中々痩せない下半身太りは「ホットヨガで解消できる可能性が高い」ということも合わせて把握しておきましょう。

下半身太りの原因の代表格は「むくみ」です

「お尻」「太もも」「ふくらはぎ」「足首」と数ある下半身太りの原因は「むくみ」です。

その理由は単純で、むくみの直接的な原因である老廃物や水分・塩分などは重力の影響を受け易いとされています。

座っていても立っていても下半身は基本的に下へ向いていますから、重力負けて下へ下へと降りてきますよね?

結果的に下半身に老廃物が溜まりやすく、むくみやすくなってしまうのです。

また、お菓子屋ケーキなどの甘い物の過剰摂取も原因の1つ。これらはビタミンやタンパク質など必要な栄養素が含まれてないことが多く、糖類が中心で添加物も多く含まれていますよね。

過剰摂取すればその分脂肪へと変化してしまいやすく、肉付きのいいお尻や太ももに仕上がってしまいます。

ホットヨガは下半身太り解消に最適なフィットネス

先程も話したように、下半身太りの敵(原因)は血行不良・リンパの詰まりでありむくみです。

ホットヨガは血行不良改善・リンパの流れもスムーズに、そしてむくみを解消させてくれる効果が非常に高いものです。

大量の発汗によって老廃物もしっかりと排出してくれるのでむくみの原因である要素を全てカット!

特にリンパの流れを解消する為の「リンパヨガ」などのプログラム用意してくれているスタジオであればなおさら効果的でしょう。

リンパの循環を促進させ、筋肉を解し効果的に鍛えることが出来る状態に持っていくことができます。

それに加えお尻や太ももを中心にした立ちポーズを行えば、下半身の筋肉をより効果的に鍛えることが出来るのです。

筋肉質な下半身ではなくハリのある引き締まった下半身が手に入る

ホットヨガで得られる効果

  • 血行促進効果
  • リンパの流れ促進
  • 高いデトックス効果
  • むくみ解消効果
  • インナーマッスルの強化
  • 全身の筋力バランスを整える効果

ホットヨガでは効果的にこれらを感じる事ができるので、下半身太りを解消させる事ができます。

ただ「下半身の筋肉が強化」と聞けば、かえって太くたくましくなってしまうのではないか?と不安に思う人も多いと思います。

しかしその心配は全くありません。これに関しても表面の筋肉ではなく、内側の筋肉を鍛えることが出来るのです。

その為、ハリがあって引き締まった美しい下半身が手に入るでしょう。これがホットヨガを推奨する1番の理由ですね。

継続すればお尻が引き締まってくるのを実感できる

実際の口コミ情報

基本的にホットヨガ後に筋肉痛になるということは、その部分の筋肉をうまく利用できているという証拠です。

その為レッスン後はあらゆる部分が筋肉痛になるかもしれません。もちろんお尻の筋肉や太もも周辺も最初のうちは筋肉痛になると思います。

しかし継続するに連れて筋肉痛も減り、脂肪が筋肉へと変わっていくのを実感できるはずです。

実際の口コミ情報

実際にこれらの方は継続してきたことで「お尻の引き締め」を実感できているようです。下半身やお尻は中々引き締めるのが難しいのですが、ホットヨガではたくさんの方が効果を実感で来ているんですよね。

1年間継続すればハリが出て引き締まった美しい下半身を手に入れることも夢ではありません。

ホットヨガで部分痩せが出来る訳”まとめ”

ホットヨガ 部分3

誰もが悩む部分太りの問題を解決してくれるものとして役立つのがホットヨガであることが理解できたと思います。

「ポッコリお腹を解消したいから夜な夜なランニングをしている」。でも結果は脚に無駄に筋肉がついてしまって、特にポッコリお腹も解消できなかった。

「ブヨブヨ二の腕を解消したくて腕立て伏せをしている」。でも結果はブヨブヨは治ったけど今度はゴツゴツした二の腕になってしまった。

このようにある部分を痩せたいのに、思うような結果がでてくれないと悩む方もまた多いのです。

そんな問題を全て解決してくれるものがホットヨガなんですね。

部分太りにはそれぞれ理由がある

全体的に食生活や運動不足など、部分太りしてしまう基本的な原因は同じですが、細かな部分で違いがあるのですね。

各部分太りの原因

  • お腹周りは炭水化物の摂り過ぎ
  • 下半身はむくみ&お菓子類の摂り過ぎ
  • 腕周りは筋力低下による垂み&炭水化物の過剰摂取

このように自分が悩んでいる部分太り。それには各部分原因が違いますので、しっかりと理解しておくことが解決の糸口に繋がります。

そしてどの部分も背景に血行不良・リンパの詰まり(むくみ)が関係していることは覚えておきましょう!

この血行不良・リンパの詰まり(むくみ)が関係しているということは、ホットヨガで解消できるということになるのです♪

各ポーズ・呼吸法・プログラム別で効率よく痩せる事が出来る

ただ継続的に通うだけでも下半身痩せや部分的に痩せることが可能ではありますが、部分痩せのプログラムを利用すればより効果的に変化を感じることができるはずです。

部分的なプログラム

  • お腹引き締めヨガ
  • 美脚ヨガ
  • 美尻ヨガ
  • リンパヨガ
  • デトックスヨガ

これらを上手く利用すれば、全体的にも痩せたいが特にその部分だけ細くなりたい!と思っている人にとっては最適なんですよね。

上記のプログラムは呼吸法・ポーズ共に部分部分により効果的な内容になっています。

また常温のヨガに比べて高温多湿な環境の為、脂肪燃焼効果も高め。

効率よく脂肪を燃焼し、深くゆっくりな呼吸・じっくりと伸びるポーズ。これらが合わさる事で、部分的に集中した効果を感じることができるということです。

インナーマッスルと部分痩せ(下半身痩せ)は大きな関係を持っている

実はここまで効果が期待できると話をしてきた部分痩せ(下半身痩せ)ですが、むくみ解消効果に加えインナーマッスルの強化が関係しています。

体幹強化で痩せれる部分

  • お腹周り
  • 腕(二の腕周辺)
  • 下半身(太もも)
  • 顔周り

インナーマッスルの強化によって効果が期待できるダイエット効果(部分)は、上記の4つの部分が中心と言われています。

全てが部分太りで悩んでいる部分ですよね!?つまりインナーマッスル(体幹)の強化が肝なんですよね!

裏を返せば、上記の部分は普段あまり使用しないため筋力(インナーマッスル)が低下しやすいのです。そして強化しにくいため痩せにくいのです!

ホットヨガはインナーマッスルの強化に長けている有酸素運動です。だからこそ部分痩せに特化したフィットネスだと言えます。

嫌なセルライトも除去できてしまうホットヨガ

seruraito

セルライトの主な原因はこれまた血行不良。血行不良などにより溜まった老廃物が脂肪細胞に付着してできてしまうもの。

セルライトと聞けば「お尻・太もも・ふくらはぎ」など下半身を思い浮かべませんか??

症状が出やすい場所が下半身であり、心臓から遠い下半身のほうが血行不良になりやすいからだと言われています。

それ以外にも運動不足やストレス・ホルモンバランスの乱れも影響しているといいます。

それらが原因となれば…ホットヨガでセルライトも解消することが可能だという事は何となく理解できるはずですね。

ですがセルライトは一度出来てしまうと解消するのが簡単ではありません。予防という意味でもホットヨガに通うことはおすすめします。

何だかんだ言ってもLAVAがオススメ!

lava-chyap

何だかんだ言って初めてホットヨガをやる人はLAVAが一番オススメです。

私も親しい友人や目上の方にホットヨガスタジオを紹介するとしたら、「LAVA」と言います。もちろん、「混雑しがち」というデメリットを伝えた上でね!

そのぐらいLAVAは総合的な評価が高いスタジオなんですよ!

サブコンテンツ