ビクラムヨガ(本町)の体験レッスンは修行!本気の人以外は非推奨!

ほぼ初心者の状況で私はビクラムヨガ(大阪本町)の体験レッスンを受けました。

皆さんに伝えたいのは「生半可な気持ちで行かない方が良いですよ」ってこと。

90分間のハードなレッスンは「まさに修行」!

私は5つのスタジオで体験しましたが、翌日全身が筋肉痛になったのはビクラムヨガだけ。

体力に自信のない方は途中でダウンしてしまう確率高し!

このページではそんなビクラムヨガの体験レッスンの様子を紹介していますが、私以外の口コミや感想を知りたい方は下記ページを参照にしてくださいね。

ビクラムヨガの口コミは「死ぬほど辛いが癖になる」ばかり!

ビクラムヨガの体験レッスンは90分間1,000円

通常料金は3,000円ですが、キャンペーン時は1,000円になる事が多いビクラムヨガ。

時間は90分間で、お得な時にみっちり90分間のレッスンを受けれたら嬉しいですよね。

こんな気持で飛び込むと後悔するので要注意ですけどね(笑)

持ち物は全て各自で用意する必要がありますが、キャンペーン次第ではウェアやタオルが無料でレンタルできます。

キャンペーン情報

  • 90分間1,000円
  • タオル、ウェア無料レンタル
  • 水プレゼント

2018年7月23日調査

この他にも店舗別に「パーソナルトレーニングが無料」など特典もあるので見逃せません。

MEMO
私の体験時は1レッスン500円で受講可能な優待券を3枚もらいました。
2回目、3回目も同じ価格(500円)で体験する事が可能な優待券!

体験予約はスマホで簡単!ウェアは緑色禁止なので要注意!

  • 公式サイトの体験レッスンをタップ
  • 希望のスタジオ・レッスンを選択
  • 申し込みフォームに入力
  • 登録完了

手順

多分迷うことはなく、3分で体験申し込みができると思います。

すぐに登録完了のメールが届きますが、本格的なビクラムヨガでは「禁止事項がいくつかある」ので要注意。

しっかりと目を通しておきましょう。

争いを表す緑色のウェアは禁止!予約後の確認電話にも注意

禁止事項の一つとして記載されているのが「緑色のウェア禁止」ということ。

メール内容

ビクラムヨガでは争いを示す色なんだって!

体験レッスンに行く前にウェアを購入する場合は、緑色のウェアは避けないといけませんよ!

またビクラムヨガでは予約後に「確認の電話」もかかってくるので、電話には出るようにしましょう。

大手のLAVAに比べると予約はめちゃくちゃ簡単な印象ですね。

MEMO
予約後に確認メールが届いて、更に電話もかかってくるほどの丁寧な対応は好印象なビクラムヨガ。

フーターズのオレンジ看板が目印のビクラムヨガ大阪本町店

本町はほぼ土地勘0の私ですが、HP記載の出口を出たらすぐに分かりました。

フーターズ(オレンジの看板)が入っているビルが目印だよ!

道のり

公式サイトには御堂筋線からの行き方も記載されていますが、堺筋線からの方が出て真っ直ぐなので簡単。

私は堺筋線の15番出口を利用しましたし、方向音痴・土地勘がなくても迷わずたどり着けました。

この方が書いているようにHOOTERSが目立つのですぐ見つけることができました。

迷ったら「フーターズ!」を覚えておこう♪

ビクラムヨガの店内はインドっぽい本場の雰囲気満載!

ビクラムヨガの体験レッスンは40分前に来てくださいと言われます。

だからしっかりと40分前には到着し、店内へと入店しました。

受付&ラウンジ

第一印象はめっちゃヨガっぽい(インドっぽい)

受付のお姉さんに声をかけると、大人のお姉さん的な丁寧な対応。体験レッスンの料金は前払いのようで、この場で支払いました。

するとアンケート用紙を手渡されるので、ササッと記入し簡単な説明を受けて受付は終了。

この方がアップしている画像のように本町店の店内はとても綺麗でした!

本町店はもっとインドっぽい雰囲気でしたが、とても清潔に保たれていた印象です。

受付後は他のスタジオには無い丁寧な説明(レクチャー)があるビクラムヨガ

受付が終わるとロッカーへと案内されます。

ここで着替えるわけですが、私は持参した上限3,000円前後のユニクロのウェアを広げて準備開始!

ユニクロでホットヨガウェアを揃える時は値段よりも素材を意識しよう

他の会員さんは本格的なヨガウェアが多くて、さすが本場っぽいだけあるな~と感じました。

ウェアに着替えるとメイクを落として準備完了。

私以外もみんなすっぴんでしたし、スッピンの方が発汗による美肌効果が高いみたいですからね。

ビクラムヨガにはロッカールームには化粧水・乳液も置いてありましたよ!

着替えた後は待合室で体験者のみを集めたレクチャー指導あり

ロッカーで着替えると待合室に移動させられ、インストラクターさんからビクラムヨガについて説明がありました。

  • 26のポーズを二回ずつ取る事
  • 最初の25分間は水分補給禁止
  • 出来なければポーズを取らず見る
  • 講師はポーズを取らない

「本格!」と言われている意味がここではっきりわかりました。

他のスタジオでは「無理はせずに休みましょうね~」程度の説明しかありませんからね。

講師がポーズを取らない代わりに「難しいポーズ」はこの時に教えてくれます。

内心「絶対忘れるわ!」と思ってましたけどね…

注意
しんどくなったら途中で休んでもいいので、とにかく「90分間はスタジオ内にいれるように頑張ろう」と念を押されますよ。

スタジオ内はカラッと暑く体験者は最後列でのレッスンです

ロッカー&スタジオ

レッスン開始までの時間はベンチなどで待機し、時間になればスタジオ内に入っていくスタンス。

ビクラムヨガのスタジオ内は入った瞬間「ココは一味違う」と感じと思います。

ビクラムの設定は温度40℃湿度40%でめちゃくちゃカラッとしているのが特徴的なんですよね。

サウナや高温が苦手な人でも通える温度設定が低いホットヨガスタジオ

正直ここで90分間の体験は無理…って思いました。

初心者でも経験者でも関係なく90分間なので、覚悟しておいた方が良いでしょう。

注意
体験時間の相場が45分~60分な中、ビクラムヨガの体験レッスンは90分間。「本格」を謳うビクラムは時間もスパルタです。

ポーズのカンニングが行いやすい最後列でレッスン

スタジオ内には「フェイスタオルと水とロッカーの鍵のみ」持ち込みOKです。もちろん私語は厳禁。

先生が車での時間は、寝ていたりストレッチをしていたりと様々。

わたしも見よう見真似で寝たりストレッチしたりして、レッスンが始まるまでの時間を潰していました。

正直これだけでも汗だくになっていました。

しばらくすると先生がスタジオ入り。

この日の体験レッスンは私だけだったのですが、最後列のポジションを指定されたので移動しました。

MEMO
体験レッスンの受講者は後ろにマットを敷いてあり、他の人のポーズがカンニングできるような待遇だそうです。

水が飲めない25分間は地獄!90分の修行とも言えるレッスン内容

レッスンそのものの流れはシンプルで、90分間で26のポーズをこなしていく内容です。

スタジオ内は明るくてダンススタジオみたいな感じ。

インストラクターさんもヘッドマイクを付けてずーっと忙しなく喋っています。

まさに通販番組のようです(笑)

レッスンは淡々と進んでいく感じなのですが、一つ目のポーズから普通にしんどいです…。

辛いと言うよりは「暑くてたまらない」。こんな表現が適していますね。

注意
ホットヨガと言えば静かな空間でゆっくりポーズを取るイメージかも知れませんが、ビクラムヨガは全然違いますよ。

暑い・長い・辛いの三拍子揃ったレッスン

忙しなく進んでいくレッスンですが、とにかく初心者の私には厳しく辛いものでした。

水を25分間飲めないのもあって地獄

身体が固いわたしには無理なポーズも多々ありましたし、ビクラムヨガは体験レッスンでも容赦無しって感じですね。

結局「暑い・長い・しんどい」の三拍子で、二回ほど休憩しました。

退出はしていませんが、レッスンについていけなくて、その場で休憩しちゃいました。

MEMO
わたし以外に通っている人も休憩していたので、退出しなければ休憩しても全然OKって感じではありますよ。

最初はめっちゃしんどいので、休憩なしだと絶対に無理だと思います!

25分を過ぎてからも水を飲むタイミングがよくわからない

他のスタジオではポーズごとに水分補給を促されるのですが、ビクラムヨガは一切ありませんでした。

なので25分間の水分補給禁止が終わってからも、いまいち水分補給のタイミングがわかりません。

この辺は初心者には不親切!

MEMO
たっぷり汗をかくので、こまめに水分補給しないと危険!
初めての人はポーズごとに飲むことをオススメします。

ビクラムヨガは嫌な勧誘無し!レッスン終了後40~50分で帰れる

なんとか耐え抜いた地獄の90分間体験レッスンが終了。

その後は「スタジオ外」でインストラクターさんに感想を言ったり、ちょっとしたお話を聞きました。

続けると身体に良いことばかりだよ的な話が中心だったよ!

5分程度の話が終わるとシャワー室へ直行。

シャワー室は8つと少ないんですが混雑はなし。あと、ボディーソープのみ備え付けられていました。

汗を流して着替えると、受付に行き再度アンケート用紙を記入。

レッスン終了後は40~50分ぐらいで帰れたと思いますよ。

注意
ビクラムの汗の量は尋常じゃないので、体験レッスンとはいえシャンプーは持参した方がいいでしょう。

しつこい勧誘や嫌なプレッシャーは一切なし!

結論から言うと、勧誘は全然しつこくありませんでしたね。

「当日に入会してくれると入会金が無料だよ!」って事をサラッと言われたぐらいじゃないでしょうか。

また、一回の体験ではわからないだろうから、受付のスタッフさんの紹介で3回500円(二週間で)というコースを勧められました。

これも全然しつこくなく軽く言われただけです。

「考えます!」の一言だけで断れるので安心ですね!

ビクラムヨガの体験レッスンに関する口コミを見ても、「勧誘がしつこい」と言う声は全く見当たりませんね。

MEMO
ホットヨガは基本的に脱毛やエステみたいにしつこい勧誘はないので、「家に帰って考えてみます」と伝えたると問題ないと思います。

年齢層は20~60代と幅広く男性も多くいるのがビクラムヨガ

実際にビクラムヨガを体験して感じたのは年齢層が幅広いこと。

若い方もいれば50~60代の方(見た目)もたくさんいたので、幅広い年齢層の方に人気があるスタジオだと感じました。

また男女共用スタジオという事もあり、男性ユーザーも多くてびっくりしました。

ビクラムヨガは男性インストラクターもいるみたいだよ!

私の時にもチラッと顔を出していましたが、海パンに上半身裸でインド人みたいな雰囲気だったので、かなりの強者と予想。

ハードなレッスンってのも男性にとっては嬉しいポイントなのかもしれませんね。

広々としたスタジオ内も魅力的な要素

私が体験レッスンを受けたのは土曜日でしたが、混雑は一切ありませんでした。

50人は入れるであろうスタジオに20名前後のレッスンでしたから、人との距離感は全く問題なし。

広々と伸び伸びレッスンを受けたい人はオススメ

平日ならもっと空いているのかもしれませんね。

設備は充実も衛生面が気になる部分も

  • 綺麗な店内
  • シャワー室は8つ
  • トイレは2つ
  • ボディソープあり
  • 化粧水・乳液あり
  • ボロいヨガマット

全体的には綺麗な店内でしたが、所々に衛生面が気になる部分があったのが少し残念。

特に少しボロいヨガマットは気になった部分で、上にバスタオルを敷くので問題はないのですが…。

無料レンタルのものなので文句は言えませんが、綺麗なマットに越したことはありません。

注意
「女性専用の綺麗でいい匂いのするスタジオ」をイメージしていると、ギャップに戸惑うかもしれませんよ。

体力に自信のある人推奨!ビクラムヨガの体験レッスンは修行です

正直に言って「ビクラムヨガのホットヨガは別物」だと思います。

  • 他よりも暑いスタジオ
  • 30分長い90分のレッスン
  • 開始25分間の給水禁止
  • ハードなポーズ

私は運動不足で体力も根性もないので、この条件はただただ地獄でした。

舐めてかかると本当に痛い目にあうよ!

ただ「このレッスンを続けたら絶対痩せるな」と感じたのは事実ですかね。

ヨガ歴3年が教える!ダイエットに特化したおすすめのホットヨガスタジオ

また終わったあとの爽快感は一番だったのは間違いありません。

その後の疲労感も一番でしたけどね…

それでも本気でホットヨガに取り組みたい方は挑戦する価値あり。

逆に友達とワイワイしながらアトラクション感覚で行くと浮くと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です