関東版ランキング

ホットヨガスタジオ調査第二弾!!

数年前に行った大阪ホットヨガ体験レポートが密かに人気だったので、続編として池袋・新宿をメインとして「ホットヨガ体験レポート関東版!」を作ってみました。

と言ってもわたしは大阪在住なので、自分での調査は困難…ていうか不可能。関東でちょうど暇してそうな友人「ユッキー」に潜入調査をお手伝いしてもらいレポートを完成させました。

ホットヨガ歴5年のモエと初心者ユッキーによるタッグ調査によるレポートなので、前回の大阪版よりもグレードアップ間違いなしです。都内在住(特に新宿・池袋にアクセスが良い人)の人は参考にしてくださいませ~。

「まぁまぁ、参考になったよ」という方がいれば、シェアしてくれたら嬉しいです。

今回調査したスタジオは7つ

自宅からのアクセスを考えて池袋と新宿をメインに、都内で人気の高そうな7つのホットヨガスタジオを選出し予約してみました。

都内の調査済みスタジオ

  • LAVA-ラバ
  • CALDO-カルド
  • 美温
  • YOGAPLUS-ヨガプラス
  • BIKRAM YOGA-ビクラムヨガ
  • LalaAsha
  • ドゥミルネサンス

お金は全てモエが出してくれるので、本当は5スタジオでしたが2つ余計に増やしました。

おそらく数千円の体験レッスンでもたくさんの店舗に行くとなれば結構なお金がかかるので躊躇される方も多かと思います。

なので皆さんが体験しなくて済むように「出来るだけリアルな情報」を「生生しく」伝えたいと思います。

スタジオ比較表

調査結果を各項目ごとに比較表としてまとめました。実際に調査へ行ったユッキーの体感評価も含めています。

  • 料金
  • 店内
  • レッスン
  • スタッフ
  • 初心者
  • 勧誘
  • 料金

    料金 入会金 手数料 月4回 使放題 1回
    ラバ 5,000 5,000 10,300 15,300 3,500
    美温 3,240 3,240 10,584 32,400 3,672
    ビクラム 10,800 9,250 14,800
    プラス 10,800 9,250 14,800
    カルド 10,800 5,400 7,452 10,260
    LalaAsha 5,000 9,600 14,000 3,500
    ドゥミルネサンス 3,240 2,160 8,964 12,420

    入会金:スタジオの入会時に発生する料金。
    手数料:入会時に発生する手数料金。
    月4回:月4回ペースで通うパターンで最も安い料金。
    放題:使いたい放題での1ヶ月間の料金
    1回:都度レッスンを受ける場合の料金。

  • 店内

    清潔感 雰囲気 シャワー アメニティ 年齢層
    ラバ 少ない 普通 20-60代
    美温 普通 豊富 20-30代
    ビクラム × × 普通 少ない 20-40代
    プラス × 多い 少ない 30-40代
    カルド 少ない 普通 20-40代
    LalaAsha 普通 普通 20-30代
    ドゥミルネサンス 少ない 40-50代

    清潔感:レッスンルームや受付けなどスタジオ空間の清潔に保てているか。
    雰囲気:オシャレな感じや居心地の良さ(体感ベース)
    シャワー:シャワールームやパウダールーム・トイレなどの数。
    アメニティ:無料で使えるアメニティグッズの量
    年齢層:調査時のスタジオ内の年齢層。(体感ベース)

  • レッスン

    種類 時間 指導 ポーズ 温度 混雑度
    ラバ 豊富 60分 並(湿) 普通
    美温 普通 60分 並(湿)
    ビクラム 少ない 90分 × 暑(湿) 普通
    プラス 少ない 60分 並(乾)
    カルド 豊富 60分 並(湿) 混雑
    LalaAsha 豊富 60分 暑(湿) 普通
    ドゥミルネサンス 普通 60分 涼(常温)

    種類:プログラムの種類
    時間:体験のレッスン時間
    指導:レッスン中の指導内容。しっかり教えてくれるのかどうなのか。
    ポーズ:ヨガポージングの難しさ・辛さ
    温度:スタジオ内の温度と湿度の体感。
    混雑度:スタジオ内の人口密度。

  • スタッフ

    指導 美意識 会話
    ラバ 普通
    美温 高い
    ビクラム × 低い ×
    プラス 低い ×
    カルド 高い
    LalaAsha 普通
    ドゥミルネサンス 低い

    指導:インストラクターのレッスンポーズや呼吸などの指導が丁寧なのか。
    意識:インストラクターの美意識評価。
    会話:インストラクターとのコミュニケーションや会話のしやすさ。

  • 初心者

    待遇 手ぶら 予約
    ラバ 簡単
    美温 簡単
    ビクラム × × 簡単
    プラス × 簡単
    カルド 簡単
    LalaAsha 簡単
    ドゥミルネサンス × 簡単

    待遇:ホットヨガ初心者に優しく・解りやすいサービスの仕組みかどうか。
    手ぶら:手ぶらで体験レッスンを受けれるか。◎は完全手ぶらでOK。他印は何かしら不足している。
    予約:WEBで予約がスムーズにできるか。

  • 勧誘

    度合い 勧誘時間 後日勧誘
    ラバ なし
    美温 なし
    ビクラム なし
    プラス なし
    カルド なし
    LalaAsha なし
    ドゥミルネサンス なし

    度合い:勧誘のしつこさの度合い。
    勧誘時間:レッスン後のお話やアンケートなど勧誘に関する総合的な時間。
    後日勧誘:レッスンの後日に電話などの勧誘があるか。

料金ランキング

ホットヨガに通うには「入会金」「事務手数料」「月額費用」など思っている以上に費用がかかります。

入会金や事務手数料は「体験レッスン当時の入会で無料」になる店舗が多いので、気にしすぎる必要はありませんが、毎月かかる月額費用は重要です。

「同じ東京エリアだし大差はないだろう」と思っているかも知れませんが、実はスタジオによって大きな差が生まれるもの。

実際に近所にあるスタジオでも「あっちの方が安いじゃん!」なんて後悔することも結構あるんですよね。

ただ「安ければ良い」訳ではありませんが、安くて優れたスタジオなら文句はありません。

今回は体験してみた店舗の料金(主に月4回・通い放題)に加え、質や総合的な満足度も踏まえてランキングにしてみました。

CALDO

月4回 7,452円
通い放題 10,260円

全国的にも圧倒的なコストパフォーマンスが魅力なCALDOは、東京エリアでもかなり安いです。

おそらく東京でこれ以上に安くて質もいいホットヨガスタジオは無いでしょう。

「清潔感」があって「インストラクターさんの質」や「初心者への待遇」もいいし、「店舗数」も「プログラム数」も多い。

それでいて破格の安さなんで人気が出る理由もわかります。

さらにジムを併設している店舗が多くて、会員ならジムの利用も無料なので、良い意味で手におえません。

それ故「混雑度が高い」と言うデメリットも生まれちゃいますが、それぐらいは我慢しなくてはいけないレベルで安いですよ。

Lala Aasha

月4回 9,600円
通い放題 14,000円

月4回コースと通い放題ともに平均価格以下のLalaAsha。

CALDOには及びませんが「価格帯」と「質」に優れたホットヨガスタジオで、総合的に最も安定感のある店舗でしょう。

比較表を見てもらえれば分かると思いますが、「悪い部分が見当たらない」スタジオなんですよね。

月4回コースだけで言えばLalaAshaよりも安いスタジオはありますが、値段と質のバランスで言えば圧倒的に優れていると思います。

LAVA

月4回 10,300円
通い放題 15,300円

価格は平均的で質は上位。そんな印象のLAVA。

通うエリア・店舗によってはもう少し価格は下がるのですが、東京の人気エリアでは平均的になってしまいますね。

それでも「初心者・中級者・上級者」と全ての人が「満足度」を感じれる大手スタジオなので、値段と質のバランス的には上位でしょう。

ユッキーのアドバイス

同じ様なエリア(新宿周辺)でも費用は全く異なります。

月4回コースの最安値が7,452円で、最高値が10,584円ですから「差額は3,132円」にもなります。

もっと言えば通い放題なら「差額は22,140円」と驚くような違いがあるんですよね。

全体的に優れた評価の美温は通い放題が32,400円と、ちょっと流石に手が出せない価格ではないでしょうか。

逆に月4回なら10,584円と少し高い程度なので、質やアメニティグッズのレベルなどを考えればおすすめかもしれません。

このように「自分が通いたいコース」によっても安い高いがあるので、料金の比較は適当にしてしまうともったいないですよ。

これをを総合的に判断した結果、上位だと判断したのはCALDO・LalaAsha・LAVAになりますね。

モエのアドバイス

ホットヨガは「東京エリアよりも大阪の方が安い」。

これは物価的にも仕方ないですし、どうこうできる問題じゃないので諦めるしかありません。でも「同じエリアでなら安いほうが良い」のは当然のこと。大阪には無いけど東京にはあるララアーシャ・ドゥミルネサンスなどは比較の仕様がありませんが、どちらのエリアでも圧倒的に安いのはCALDOで間違いないでしょう。関連
ララアーシャ
ドゥミルネサンス

スタジオ設備ランキング

ホットヨガスタジオに行く時、あれこれ持って行かなくちゃいけないとなると通うのが億劫になって…って人は結構多いです。

バスタオル、フェイスタオル、化粧水、乳液、クレンジング、洗顔フォーム、ヘアミルク、ヨガウェア、ヨガマット…。

ただでさえ女子は荷物が多いのに、これ以上荷物を増やせません。

色々と工夫はするけど、なんとか身軽にヨガスタジオに通いたい!そんなあなたの為に、今回はスタジオにある「アメニティグッズの豊富さ」を中心にランキング付けします!

「値段は安いけどアメニティグッズは一切おいていない」スタジオも結構あるので、そこを重要視する人にとっては大きな比較ポイントだと思いますよ。

美温

美温は本当になんでも揃っています。

化粧水、乳液、ハンドソープ、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔料の備え付けはもちろんのこと、すべてPOLA製品だから驚きです。

POLAは日本の老舗化粧品会社の商品なので、敏感肌の人でも安心して使えるんですよね。

ヨガマット、バスタオル、フェイスタオルはすべて無料でレンタルがありますから、必要最低限の荷物で抑えれるはずです。(ウェア・着替え用の下着程度)

ズバリ圧倒的な充実度(アメニティグッズ)だと思います。

水やプロテイン、サプリ、お洒落なヨガウェアも受付で販売されているので、何でも現地調達出来るのも嬉しいポイントですね。

Lala Aasha

Lala Aashaも基本的になんでも揃っています。

リンスインシャンプーはLala Aasha特製で、ボディーソープはPOLA製品でした。

クレンジング、化粧水、乳液は詰め替えられているので何が使われているのか不明なのが玉に瑕ですかね…。

タオルはレンタル、水は無料(体験レッスン)でもらえるので、ほぼ手ぶらで行くことができます。

CALDO

アメニティグッズは「ティッシュ・綿棒・コットン」程度で、シャンプー・ボディソープ・化粧水や乳液・化粧落としはありません。

レッスン後のスキンケアは必須なので持ち込む必要がありますが、受付横の券売機で買うこともできます。

ドラッグストアで買うよりも安かったので、考え方によっては便利ですかね。

ユッキーのアドバイス

私は今回の調査で計7つのスタジオに通いましたが、アメニティグッズの豊富さは美温がダントツです。

アメニティの数が豊富だけではなく、POLA製品で統一されていることに驚きました。

さすが女性専用スタジオと言った印象で、美意識の高い女優やモデルも通っているそうですね。

LAVAとCALDOは大差ありませんが、その分値段が安いCALDOは納得出来たので3位に評価してみました。

またランク外にしたビクラムヨガやヨガプラスは衛生面(清潔感)が気になったので、評価はし辛いですね。

やっぱり美の為にホットヨガに通う人が多いでしょうから、清潔感がないと継続して通う気にはなれません。

上位のスタジオはアメニティの豊富さと清潔感も兼ね揃えているので、女性は安心して通えると思います。

モエのアドバイス

私の場合「美温」や「Lala Aasha」は体験していないので、何ともいい難いですが、これだけ揃っていたら多少値が張っても通う価値はあると思います。

もちろん敏感肌で自分に合うものじゃないとダメって人は別ですが、そうじゃない人は荷物を減らせるのでとっても助かること間違いなし。

その他店舗のアメニティグッズの豊富さに関しては「大阪でも東京でも大差ない」と感じました。

しかし清潔感・衛生面には要注意!

ヨガプラス(大阪)はめちゃくちゃ清潔感抜群だったのに対して、ヨガプラス(東京新宿)は清潔感に難有りのよう…

衛生面がいまいちで「美意識が下がる」と感じたそうなので、店舗によって清潔感は大きく異なるようなので注意したいですね。

関連
ヨガプラス(関西)
ヨガプラス(関東)

レッスン内容ランキング

ほとんどの方がホットヨガ(ヨガ)未経験からのスタートだと思います。

様々な不安を抱えながらも意を決してホットヨガスタジオに入会したのに「レッスン内容が自分に合っていない」場合や「ハード過ぎてついて行けない」となれば残念な気持ちになってしまいます。

逆に初心者なのに「楽すぎる」と感じるスタジオも効果があるのか不安な気持ちになるでしょう。

これらの状況を防ぐには「レッスンの内容」や「レベル」など、自分に合わせたレッスンが選べるスタジオである事が大切になってきます。

まずは初心者コースから初めて、中級コース、上級者コース、そしてピラティスにも挑戦したい!など、経験値に合わせてレッスンが選べると飽きも来ずにずっとホットヨガを楽しめるはずです。

今回は初心者でも上級者でも問題なく「自分のレベルに合わせて通えるスタジオ」をランキングしてみました。

LAVA

さすがホットヨガスタジオの最大手だけあって、レッスン内容は「さすが」の一言。

初心者コースやネイチャーヨガ、リンパヨガ、美脚ヨガ、ピラティスと、受講生の色々な需要に応えたレッスンが充実しています。

「ハード過ぎず」「優しすぎない」丁度いいレッスン内容で、しっかりとレクチャーしてくれるので「的確に正しいポーズを学べるスタジオだな」と言う印象ですね。

まずはホットヨガでダイエットをし、次は常温ヨガでリラックスしたい、と目的に応じた使い分けも可能。※常温ヨガは一部店舗限定

まさに「自分のレベル(気分)に合わせて通えるスタジオ」と言う意味では文句なしのスタジオだと思いますよ。

CALDO

特に初心者に優しい「体験レッスン」は時間も短く(30分)、こんなに辛いレッスンはもう受けたくない!と心が折れる心配もないはずです。

初っ端からハードなスタジオに当たると嫌になるので、未経験者は意識したい部分だと思います。

また美脚ヨガや美尻メイクヨガ、呼吸で代謝アップヨガなど、ニッチな需要に応えたレッスンが数多くあるので、毎日通ってもずっと楽しめるんじゃないかな。

美温

口頭での説明だけじゃなく分かりやすくポーズを撮ってくれるので「理解しやすいレッスン」だなと感じたのが印象的なスタジオ美温。

LAVAやCALDOには劣りますが、ヨガ意外にもストレッチやピラティスのレッスンが充実してるので、上級者の方でも楽しめると思います。

初心者の方が多いレッスンの時は「ゆっくりレッスンを行なってくれる」ので、初心者・上級者問わず満足できるスタジオという印象を持ちました。

ユッキーのアドバイス

たくさんのスタジオでレッスンを受けてみればわかりますが、店舗によってレッスンの内容やポーズ・ペースは本当に違います。

「数分間は水を飲んではいけない」という店舗もあれば、「こまめに水分補給を支持してくれる店舗」もあったりするんですよ。

でもこれって「初心者」「中級者」「上級者」かによって感じ方って違いますよね。

初心者からすればありがたい事でも、上級者からすれば「もういいって!!」と感じるかも知れません。

そういう意味では「各レベルに合わせたレッスン」を受けれるスタジオであることはとっても大切だと思います。

またヨガスタジオにしばらく通ってみて「いい加減レッスンに飽きたな…」と思う事も結構あります。

通っていくうちに、習熟度・目的は変わるものです。レッスンの種類が少ないために「飽きて通わなくなる」という悲劇を避けるために、できるだけレッスンが充実したスタジオである事も大切ですね。

ランキング上位3店舗は「総合的に優れたスタジオ」だと思ったので、この順位をつけさせていただきました。

モエのアドバイス

関西圏と東京のスタジオで比較しても際立っているのがLAVAとCALDOの安定感でしょう。

全国的にもメジャーで大手なだけあって「初心者に優しい」だけじゃなく、「熟練度の高い上級者も満足できる」だけのプログラム数が揃っています。

店舗数からも想像できますが、実際に体験比較してみると「LAVAとCALDOだけはやっぱり抜けてるっ」と感じますね。

逆に「ビクラムヨガが上級者向け」と言うのも全国共通しているようです。

とにかくハードで、共通して「もう勘弁して欲しい(もう行きたくない)」と感じたのはビクラムヨガだけ。

プログラム数も多くないので「各レベルに合わせたレッスン」を受けれるか…と言われれば厳しいかもしれませんね。

関連
ビクラム関西
ビクラム関東

インストラクターランキング

特にホットヨガ初心者だと「ポーズが分からない」「何をすればいいか分からない」という状況はあるあるです。

そんな時、頼るべきはインストラクターしかいません。(1人で通う場合)

そのインストラクターがつっけんどんで話しかけにくいと、オドオドしてしまいますし、居心地も悪くなってしまいますよね。

今まで経験した中には「笑顔もなく淡々と進行する講師」とかもいたので、これだとお客さん離れちゃうのになぁ…と思ったりもしたことがあります。

「笑顔」や「容姿」はもちろんですが、今回は「インストラクターの話しかけやすさ」や「説明の丁寧さ」をランキングにしてみたいと思います。

美温

最も話しかけやすいと感じたのが美温のインストラクターさん(SAORI先生)です。

レッスン前からスタジオ内にインストラクターが待機しており、初心者を中心に今日の体調について話しかけていました。

距離感がとっても近いですし、レッスン中には5分間休憩があるので、その際にも話しかけることができると思います。

何よりインストラクター自身が話しかけやすい雰囲気を出してくれていて、気配りや目配りができる良いインストラクターさんだなと感じました。

初心者ではないにしても「近づきにくいインストラクターさんが多い店舗」には通いたいと思わないでしょうし、誰でも満足できる良い店舗だと思います。

LAVA

インストラクターさん(藤島沙希恵さん)は年齢が若く、気さくで人懐っこい感じだったので、非常に話しかけやすいです。

LAVA新宿西口店では生徒の事を下の名前で読んでくれたりするので、打ち解けれやすいのも高評価。

「先生と生徒」という上下関係というよりも「友だちの一人」といった感じで、とても感じが良いという印象。

レッスン前後にインストラクターさんがロッカールームをうろうろしていて、不明点を訊く事ができるのも嬉しいポイントだと感じます。

Lala Aasha

インストラクターさん(エリカ先生)の年齢が若く、可愛らしいため、話しかけやすい雰囲気を出しています。

ただしスタジオ内を忙しく動き回り、受講生のポーズを直しているので、話しかける隙がありませんでした。

ユッキーのアドバイス

受講生の人数が少なく、スタジオが小さいところが、インストラクターと話しやすい傾向にあります。

1位の美温は「受講生が15名程度」と少なく、アットホームな雰囲気なので、インストラクターに話しかけやすかったです。

また、レッスン中に5分間休憩があるのも大きい要因ですね。

逆に受講生が多い店舗はどうしても距離感が遠くなってしまうので、話しかけやすさは劣ってしまいますね。

それでもLAVAは大手にもかかわらず話しかけやすい雰囲気が全面に出ていたので2位評価にしました。

もちろんインストラクターさんは店舗に複数人いるので、日によって当たる先生は異なるとは思います。

それでもインストラクターさんが優れている店舗は、教育が行き届いているのか「スタッフ全員感じが良い」スタジオが多いように感じました。

モエのアドバイス

大阪と東京どちらも「素人でもわかりやすい」と感じれたのはLAVAですね。

「受付から説明」「レッスン中の丁寧さ」「レッスン後の受け答え」など全てにおいて優れています。

逆に私が驚いたのはヨガプラス(東京)のインストラクターさんが「フレンドリーな感じではなかった」と言う部分。

大阪ではかなりフレンドリーで「説明も丁寧」だったので、めちゃくちゃ好印象を持っていたのですが…かと言って不快に思うと言う訳ではないのでそこは勘違いしないで下さいね。

ただ、店舗の方針として「フレンドリー」を売りにしていると思っていたので、少し驚きました。関連
ヨガプラス(関西)
ヨガプラス(関東)

初心者ランキング

ホットヨガヨガ初心者だとレッスンについて行けるか心配だと思います。

「ポーズがわかるかな…」「暑さに耐えれるかな…」「インストラクターさん優しいかな…」など不安が多く、一歩踏み出すのを躊躇している方も多いでしょう。

そんな不安は誰もが持っているので「心配する必要はない」のですが、それでも出来る限り「初心者でも安心できるスタジオ」に通いたいと思うもの。

「友達と」ではなく「1人で通う」場合でも安心できるスタジオなら、継続率も変わってくると思うので「効果をしっかりと感じれる」ようになるはずですしね。

今回は「初心者でも安心して行けるスタジオ」を総合的に判断してランキングにしてみました。

LAVA

初心者に対しては丁寧な説明や案内をしてくれますし、レッスンでは優先的にポーズを修正してくれます。(特に体験レッスン時)

レッスン前後にインストラクターとレッスンについて話す時間があり、初心者に対してのフォローはバッチリです。

また「レッスン内容」「インストラクターさんの質」でもランキング上位にしたLAVAでは、先生との距離感が近く自分に合わせたレッスンレベルを選べるので初心者でも安心できます。

そういう意味では「放置されている感」が全く無いので、不安な気持ちになること無くレッスンを終えることが可能ですね。

さすが日本一のスタジオだなと感心させられました。

美温

レッスン前に受講生と今日の体調について話す時間があり、体調が万端ではない人には優先的にフォローが入ります。

この段階で「初心者で不安です」と伝えれれば、レッスン中もしっかりと気にかけてくれます。

レッスンがゆっくりと進行するポイントも初心者にはありがたいですよね。

またレッスン途中に5分間の休憩があり、レッスン中に感じた疑問点や不安なことを相談することができるのは嬉しいです。

ドゥミルネサンス

体験レッスン者は前に並べられて、優先的にフォローが入ります。

レッスン後には「体験レッスン者だけ」スタジオに残り、インストラクターと談笑する時間が設けられています。

この様な場を設けてくれるスタジオはあまりないので(勧誘時などは別物)、質問を投げかけることが出来るのでありがたいですよね。

ユッキーのアドバイス

スタジオによって、初心者へのフォロー体制は異なります。

「全員同じ扱い」で真似してくださいねーって感じのスタジオも結構あるので、初心者だとかなり戸惑ってしまいます。

またインストラクターさんは「ポーズをとる」場合と「口頭での説明だけ」のケースにも分かれるので、説明だけの場合「不安感」しか生まれません。

1位のLAVAはスタジオの数が多いぶん、体験レッスン者も多く、対応のノウハウや初心者目線の丁寧な対応を感じることが出来ました。

レッスン前後のインストラクターとの談笑の時間はとても貴重なので、その様な時間を設けてくれる美温やドゥミルネサンスも印象は良かったです。

「上級者よりも初心者の方が多い」と言う部分も、初心者が安心できるポイントだと感じました。

モエのアドバイス

とにかく「不安で仕方ない」という方はLAVAに通っておけば大丈夫。

これは大阪でも東京でも感じたので、全国的に初心者でも安心して通えるホットヨガスタジオ№1だと言っていいと思います。

体験レッスン者が自分一人じゃない事が多いので、仲間がいる安心感も強く感じれるはず!ポーズだけじゃなくて「呼吸法」も丁寧に教えてくれるのは全国共通だと思いますし、最も不安感なくレッスンが受けれるでしょう。

逆にビクラムヨガは大阪でも東京新宿でも先生がポーズを取らない「口頭での説明だけ」のスタイルだったので、初心者には全く向いていません。

関連
LAVA(関西)
LAVA(関東)

勧誘ランキング

体験レッスンに通う場合、あるのは分かっているけど嫌なこと1位の「勧誘」。

せっかくウキウキで体験レッスンにいったのに、レッスン前後にくどくどと勧誘される…たまったもんじゃありません。

スパッと断れる性格ならいいですが、中々強気に言い出せない性格の方なら余計に不安で仕方ないでしょう。

せっかくレッスン内容が良かったのに、勧誘がしつこいと入会する気も失せますよね。

百歩譲って「着替えて帰宅寸前」に勧誘されるのならまだしも、レッスン終了直後に勧誘が始まると「汗が引いて寒くなる」し最悪です。

今回は「勧誘がしつこくないスタジオ」を中心に、入会するしないにかかわらず気持ちよく帰宅できる店舗をランキングにしてみました。

美温

勧誘は驚くほどありません。

レッスン前にスタジオの概要説明があり、レッスン後にアフターアンケートに答えて終了です。

帰宅時にチラシを渡されましたが、それもただ渡されただけ。

インストラクターからの勧誘も一切なく、勧誘が苦手な方には最適だと思います。

稀に勧誘が全く無くて「逆に不安」になる店舗があるのですが、美温は嫌味もなく気持ちよく帰宅することができましたよ。

CALDO

レッスンの前と後にスタジオの概要と料金表の説明、体験レッスン当日入会の特典を説明されるのみです。

直接的な勧誘はなく「嫌な気持ち」には一切なりません。

体験レッスンに来る人が何人も多い為か、よくも悪くも事務的で流れ作業のような感じにはなっていました。

ビクラムヨガ

レッスン前にスタジオの概要と料金の説明があり、レッスン後は簡単なアフターアンケートに答えるのみです。

店舗に出入りするお客さんが多いので、体験レッスン者に気を遣っている余裕がないようでした。

それでも勧誘が苦手な人にはぴったりだとは思います。

ユッキーのアドバイス

一般的にチェーン店で、店舗に出入りするお客さんが多ければ多いほど、勧誘がない傾向にあるのかなと感じます。

勧誘が嫌だな…と身構えていても「拍子抜けするほどあっさりと帰してくれる」場合が結構多かった印象。

一日に来る体験レッスン申込者が多いせいなのか定かではありませんが、勧誘が苦手な人にとってはランキング上位の店舗が良いように思います。

逆にヨガプラスは少ししつこい印象で、レッスン終了後(スタジオ内)と帰宅時(ロビー)の2回にわたって同じ内容の勧誘がありました。

個人的には「またか…」と思いましたし、断るのが苦手な方ではないので大丈夫でしたが、苦手な人は要注意かもしれませんね。

それでも今回体験した7店舗の中で「めちゃくちゃしつこい」スタジオはなかったので、あっても「ややしつこい」程度に考えていていいと思います。

モエのアドバイス

基本的に美温やCALDO、ビクラムヨガは最後にアンケートを記入して「ハイ終わり」って感じ。

これは東京・大阪と変わり無いですね。特にCALDOの「直接的な勧誘が皆無」と言うのは全国共通のよう。

CALDOの勧誘は本当にあっさりしていて、「勧誘しなくていいの?」と思ってしまうほど勧誘がないので、苦手な人には最高だと思います。

逆に悪い意味で共通してしまったのがヨガプラス…。

東京ではレッスン後と帰宅時の2回に渡って「同じ勧誘」があったようですし、大阪では「勧誘→考えます→勧誘」と同じ流れを数回繰り返す押し問答が…

それでもヨガプラス東京では時間にして10分程度だったので、そこまで気にする必要はないかとは思います。(大阪は1時間以上……)

関連
CALDO(関西)
CALDO(関東)

混雑度ランキング

どんなに良いスタジオでも、人が多いと煩わしいですよね。

特に「シャワーが浴びれない」「インストラクターと話せない」「ロッカーで着替えるのに難儀する」という大問題が発生してしまいます。

またスタジオ内がギュウギュウ詰めだと、レッスン中に圧迫感や窮屈感を感じてしまうのでホットヨガの効果を半減させてしまう事にもなりかねません。

実際に「えっ!?こんなに窮屈な場所でレッスンするの??」と感じた事は何度もあります。

もちろん「混雑=人気」と捉えれますが、毎回毎回大混雑だと次第に通うのが億劫になってくるでしょう。

今回はレッスンをゆっくりと受けれる店舗をピックアップしてみます。

美温

美温のレッスンはスタジオの定員が15名程度なので基本的に混雑はしません。

「スタジオ内が広い」と言う印象はありませんが、窮屈にならないような人数設定をしているので混雑しないのだと思います。

また、シャワールームやドレッサールームも人数に対して広いので、人との距離が広いです。

シャワールームが7機、トイレが2部屋あるので、ほとんど並ぶことなく利用することができましたよ。

ロッカールームも40台ほどありますし、着替える時も窮屈な思いを一切せずに済みました。

ドゥミルネサンス

ドゥミルネサンスは単純にスタジオが広いので、受講者間の距離が広くノビノビとレッスンを受けれました。

またホットヨガスタジオではなく常温ヨガなのでシャワー質がなく、ロッカールームは混雑しません。

常温ヨガでもいいから広々とレッスンを受けたい!と言う人にはオススメかもしれませんね。

YOGAPLUS

受講生の数が少ない為、混む気配がありません。

シャワールームが6機あり並ぶこともなく使用できました。というか他の受講者はシャワーを浴びていませんでした…。。

時間帯や日にちによるのかも知れませんが、混雑なくレッスンを受けれたので3位評価です。(私は朝一番のレッスンでした)

ユッキーのアドバイス

スタジオの中には、採算度重視で定員ギリギリに受講生を入れるスタジオが少なくありません。

しかし小規模なスタジオだと受講生が少なく、混雑していません。

1位の美温はチェーン店なのにスタジオの定員が少なく、そしてロッカールームとドレッサールームが広いため、気持ちよく過ごすことができました。

逆に大手のLAVAやCALDOは人気なのである程度の混雑は覚悟した方がいいですね。

この2店舗に関しては「人気=混雑」の図式が成り立つので、「混雑するからダメ」という訳ではありませんが、極端に人混みを嫌う方は避けた方が無難かもしれません。

CALDOは55人収容スタジオが満員だったので、かなり人気なんだなと思いました。

「混雑=人気」と考えられることから「混雑していない=不人気」と捉えがちですが、そういう訳では無いのでそこは理解しておきましょう。

モエのアドバイス

混雑度に関しては大阪と東京で比較するものではないかもしれませんが、やはり人気のCALDOとLAVAはエリア問わず他の店舗よりは生徒の数が多いです。

LAVA梅田店・CALDO堀江店(難波)・LAVA新宿西口店・CALDO新宿店と、人気エリアばかりなので何とも言えませんが…。

曜日・時間帯によって混雑度は異なると思いますが、少なくとも東京でこの店舗に通うと考えている人は覚えておいた方がいいですね。

ヨガプラスは大阪でも東京でも少人数制のレッスンだと思うので、激しく混雑する事はほぼ無いでしょう。

人気のエリアでも美温やヨガプラスのように少人数制の店舗は「ノビノビレッスンが受けれる」はず。

関連
LAVA(関西)
LAVA(関東)

店舗数ランキング

「自宅の最寄駅にあるスタジオで通う」と考えている人はそれほど影響はないかも知れませんが、店舗数は多ければ多いほどメリットを感じることが出来ます。

「全店舗通い放題」のプランを契約すれば「いつ・どんな時・どんな場所」でもふらっと通う事が出来るからなんです。

例えば長期間の出張が多い人だとすれば、全国的に店舗があるスタジオなら「出張先」でもレッスンを受けることが可能。

それだけじゃなくて「自宅から」「仕事帰りに」「旅行先で」など様々な場面で通いやすくなるので、忙しい女性には嬉しいポイントだと思います。

都内に強い店舗や関東エリア全域で強い店舗など、スタジオによって特徴もあるので、把握しておいてもいいと思いますよ。

LAVA

全国店舗数 362店舗
関東店舗数 209店舗
東京店舗数 104店舗

全国的にも関東エリアも東京も…LAVAの店舗数に並ぶ他店舗は全くありません。

と言うよりも日本一のホットヨガスタジオなので、店舗数はもちろん圧倒的に抜けたシェア率を誇っているLAVA。

街の中心部を歩けば必ずLAVAがあると言っても過言ではないでしょう。

全国的に色々な場所でレッスンを受けたい人は迷わずLAVAで良いと思います。

CALDO

全国店舗数 62店舗
関東店舗数 40店舗
東京店舗数 22店舗

LAVAに次いで支持率の高いホットヨガスタジオがCALDO。

幅広い年齢層の方に人気のあるLAVAと比べて、比較的に若い女性が多いCALDOは料金的にも安く手頃なスタジオです。

特に関東エリアに強いホットヨガスタジオで、神奈川に10店舗・東京に22店舗と全国店舗数の半数近くを占めています。

YOGAPLUS

全国店舗数 19店舗
関東店舗数 14店舗
東京店舗数 12店舗

全国店舗数の大半を東京エリアに構えるヨガプラス。

全国店舗数でこそ美温には負けますが、東京だけで言えば第3位の店舗数を誇っているスタジオです。

ユッキーのアドバイス

ハッキリ言ってしまうと店舗数でスタジオを選ぼうと思うのであれば「LAVA」と「CALDO」に敵うホットヨガスタジオはありません。

ただそれ以外のスタジオならば「それほど差はない」と言えると思います。

仕事帰りに通う女性などにも人気があるホットヨガですから、最寄り駅だけじゃなく通勤時の駅にも店舗があると通いやすくて嬉しいんですよね。

とは言え大半の方が「◯◯エリアで通う」と決めていると思いますし、そこまで意識しすぎなくてもいいかとは思います。

あくまでも「少ないよりは多い方が選択肢が増える」程度に考えておきましょう。

モエのアドバイス

全国店舗数で圧倒するのはLAVAで間違いありませんし、CALDOも店舗数は上位です。

ただ東京や大阪などエリアによって微妙に店舗数が異なるので、通いやすいスタジオは変わってくるでしょうね。

特にCALDOは東京に22店舗ありますが、大阪には4店舗しかありません。

圧倒的に安くて低価格なのでオススメですが、店舗が少ないと人によっては通いにくいので諦めざるを得ないでしょう。

そういう意味では東京には店舗数が多いので、オススメできますよね。

同様にヨガプラス、ビクラムヨガ、美温なども東京のほうが店舗数が多いので、覚えておきましょう。

関連
CALDO(関西)
CALDO(関東)

総合ワーストランキング

ネットでホットヨガスタジオを検索していると、スタジオの良いところばかり挙げられていますよね。

良いところばかりで、悪いところはないの?みんな隠してるだけなの?

通い始めてから悪いところが目についても、正直遅いですよね。

各スタジオごとに良さはあるけれど「悪い部分が上回ってしまう」とあまり通う気にはなれないと思います。

実際に体験したからこそ分かる内容ですが、あくまでも個人的な意見が強く出るランキングだと思うので、ご理解お願いします。

今回は「スタジオ環境」と「清潔感」などを中心に、ランキング付けしてみたいと思います。

ビクラムヨガ

ビクラムヨガの悪いところは、ズバリ「スタジオの環境」です。

見るからに分かるように空調でスタジオを温めているため、じんわりとした暑さがありません。

90分のレッスンが特徴的なのですが、内容がハードなので、途中でのぼせ眩暈がしました…。

インストラクターからフォローが入るとはいえ、「身の危険を感じたのはビクラムヨガが初めて」でした。

これだけなら私の経験値不足で納得なのですが、清掃が行き届いておらず、水回りが水だらけで髪の毛が落ちていたりと満足できるとはいい難い環境でした。

YOGAPLUS

入居するビルが古い上に汚いです。(新宿店)

店舗はリフォームされて綺麗だろうと期待していましたが、店舗内も古く汚く、清潔感がありません。

特に水回りが汚く、一日でも早いリフォームを望むところです。

ドゥミルネサンス

アメニティが制汗剤くらいしかありません。

ホットヨガをしていないため、汗をかくことを想定していないのか、洗面台が一つしかなく顔も洗えません。

常温ヨガでもじんわりと汗をかきますし、シャワールームが無いのは驚きました。

シャワールームが無いなら無いで、せめて洗面台を3つは欲しいところです。

ユッキーのアドバイス

ちょっと厳しいことを書いてしまいましたが、これから通う人の為には「本当のこと」も伝えておきたいのでこのようにランキングを書いてみました。

とは言えあくまでも個人的な意見なので、不満点を感じない人もたくさんいると思います。

また今回は「ビクラムヨガ(新宿店)」「YOGAPLUS(新宿店)」「ドゥミルネサンス(池袋店)」の情報をまとめたものです。

その他のランキングで上位表示している店舗もあるように、「もちろん良さもある」のでそこはしっかりと目を通して下さいね。

もう一度言いますがあくまでも個人的な意見ですので、参考程度にしておいてくださいね。

モエのアドバイス

通った店舗(エリア)が違うので何とも言えませんが、ビクラムヨガはお洒落な店内と言う印象ではなく「本場のヨガ」って雰囲気が満載です。

また大阪店では衛生面に問題はなかったものの、東京新宿店では清潔感がやや劣っているとのこと。

もちろん「本気でヨガに取り組みたい」という方には適しているのかもしれませんし、気にならないのかもしれません。

でもフィットネス感覚の軽い気持ちで選ぶと絶対に後悔しますし、とにかくハードなので長続きしないと思います。

むしろハードなホットヨガが良い!絶対にホットヨガで痩せる!逆にそんな方にはビクラムヨガはオススメできますけどね。

関連
ホットヨガで痩せるコツは”スタジオ選び”が鍵!痩せるスタジオ選び

調査概要

調査目的 自分に最適なホットヨガスタジオを見つけるため。
調査方法 実際にそれぞれのホットヨガスタジオに通って比較。
調査対象 東京7種のホットヨガスタジオ(ラバ・カルド・美温・ヨガプラス・ビクラムヨガ・ララアーシャ・ドゥミルネサンス)
調査の対象店舗 ラバ-新宿西口店、カルド-新宿店、美温-原宿店、ヨガプラス-新宿店、ビクラムヨガ-新宿店、ララアーシャ-池袋店、ドゥミルネサンス-池袋店
調査実施期間 2018年3月11日~2018年3月18日
最終更新日 2018年4月10日
調査員 ユッキー
編集者 花北モエ(当サイト管理人)