ライザップの「リプティ」は食事サポートありで痩せたい人には最適

「RIZAP(ライザップ)」が運営・プロデュースする「本気でカラダを変えたい人向けのホットヨガ」リプティ。

簡単に言えば「食事管理・メンタルサポート」のあるホットヨガスタジオなんですよね。

また筋トレ要素の多いポーズが中心!

通常のスタジオよりも温度は低めに設定されているのも特徴の一つですね。

MEMO
「ヨガ以上の効果でRIZAP未満の価格帯」でボディメイクが出来るリプティは話題!

ヨガとの違いや具体的な内容を、カウンセリング結果からお伝えしていきたいと思います。

痩せる為に「食事・精神・ヨガ」を徹底的にサポートしてくれる場所「リプティ」

まず最初にリプティに関して少しだけ勉強して下さい。2分で終わります。

ホットヨガは消費カロリーが少なく、食事制限無しでは大きく体型を変化させることは厳しいんです。

ホットヨガだけで痩せない理由は消費カロリーがマクドのポテトM以下だから!

その為、食事管理を一切行わずにホットヨガに通うだけでは痩せませんし、実際にホットヨガに通っているけど痩せない…と頭を悩ませている人も多いです。

ホットヨガで痩せない人の共通点!ダイエット失敗談と効果を高める秘訣

基本的にホットヨガを利用して痩せるには「基礎代謝向上」や「筋肉量のUP」が重要で、ヨガ+生活習慣・食生活の見直しを行う必要があるんです。

ホットヨガのダイエット効果は基礎代謝アップにある!ホットヨガで痩せるための基礎!

しかし「自分の意志」だけではどうしてもうまくいきません。

そこで生まれたのが「食事管理・メンタルサポート・ヨガ」を徹底的にサポートしてくれるホットヨガスタジオ「LIPTY(リプティ)」なのです。

リプティの予約はホットヨガスタジオより簡単

ここからは予約~カウンセリングまでの流れをご紹介していきます。

リプティの予約はめちゃくちゃ簡単でした。

「ライザップ ホットヨガ」と検索すれば公式サイトが出てくるのでクリックし、下へスクロールしていくと「無料カウンセリングに申し込む」とあるのでタップ。

申込みフォームへと移るので「日程・名前・メールアドレス・電話番号・意見」を入力して「お申込内容を確認する」へと進みましょう。

入力内容に間違いがなければ完了。

時間にして約3分ぐらいだったよ!

MEMO
「カウンセリングだけ」の申込みなので、ホットヨガスタジオの予約よりは早くて簡単にできますよ。

登録後は確認メールが届く

予約完了後は通常のホットヨガスタジオと同様、予約確認メールが登録したアドレスに届きました。

  • 日時
  • 当日の流れ
  • アクセス方法
  • 仮会員番号
  • 持ち物
  • 開始時間の10分前に来ること
  • 来店から退店までの所要時間

記載内容はとってもシンプル。

体験レッスンが無いので持ち物の記載もほとんど無く、キャンペーン内容なども記載されていませんでした。

MEMO
キャンペーン内容やプランなどが長々書かれていると「重要な情報」を見逃しやすくなるので、シンプルな内容は高評価。

【アクセス方法】池袋駅から徒歩3分圏内で駅近!

リプティは池袋駅東口から徒歩2分と公式サイトに記載があります。

私の場合はホットヨガスタジオの「ララアーシャ池袋店」や「ドゥミルネサンス池袋店」を経験していた為、迷うこと無く2分ほどで到着出来ました。

「西武鉄道池袋駅東口」前の横断歩道を渡り、ドン・キホーテ側に歩いていきます。

そのまま道なりに進むと左手にロッテリア、通路を挟んだ反対側に「質屋の大黒屋(池袋店)」があるので、そこを左に曲がって通りを進みましょう。

左手に快活CLUB・AOKIとパチンコ屋さんが出てくるので、そこも通り過ぎ、30秒ほど歩くと交差点が出てきます。

その右角にサンマルクカフェがあると思いますが、そこのビルの5階がリプティです。

注意
Google Mapのストリートビューで確認した所、写真はオープン前の物のようで、ビルにはLIPTYの看板がないので要注意。

【店内情報】店内は清潔感があってお洒落

「10分前には到着するように」との事だったので、しっかり10分前には到着。

店内はシンプルで綺麗な内装でお洒落!

しかし受付にはCLOSEの札が置かれ「誰もいなくて」シーンと静かで不安な気持ちに…

「すいませ~ん」と声を掛けるも誰もいない様子…。まったくもって反応がないのでしばらくその場でじっとして待つことに。

10分ほどするとようやくインストラクターの方が来て、靴を脱ぐ用説明され、カウンセリング室へと案内されました。

注意
10分前に来いと言っておきながらスタッフはカウンセリング時刻丁度に来る…。ハッキリ言って最悪な対応ですよね…。

カウンセリング室でアンケート記入

特に身分証明書などの提示は必要なく、一緒にカウンセリング室へと向かいました。

カウンセリング室は、扉も閉まりプライベートが守られそうな空間。

エステのカウンセリング室みたいなイメージ!

部屋に入るとカバンとコートだけ置いて、まずは店内の案内から始まります。

施設や設備はとても綺麗で、スタジオ以外の店内は全て案内してもらえました。

その後は部屋に戻り、簡単なアンケート用紙(A4用紙1枚)を渡され記入する流れ。

この間はスタッフが退出するので1人だけの空間!

【カウンセリング情報】具体的な内容や方法紹介!

ヨガ経験・通いたい曜日・ヨガを始めたい理由などが書かれたアンケート用紙を記入していると、スタッフの方が入ってきて、ここから本格的なカウンセリングがスタート。

  1. リプティのホットヨガの特長
  2. スタジオ見学や他店舗との違い
  3. 食事・メンタルサポートの話
  4. 料金プラン紹介
  5. 勧誘あり

流としてはこんな感じ!

カウンセラーは先程案内してくれたスタッフと同じで、20代前半ぐらいで綺麗な健康的な女性。

ドリンクの提供は無しで、まずは「リプティについての説明」から始まりました。

写真付きで通常ホットヨガとの違いを説明!

  • ヨガだけでは痩せない話
  • 筋肉を伸ばすだけじゃなく筋トレの要素も加えている
  • 周りが気にならないようスタジオには鏡がない事
  • ダイエットに特化したプログラムを用意している事
  • 1レッスン45分な事(集中力を保てる時間配分)

タブレットを使用したプレゼン方法で、写真を交えて説明してくれました。

ただし具体的なポーズに関しては説明なし!

個人的に期待していたライザップ特有の「ビフォー・アフターの写真」などもありませんでした。

注意
「筋トレの要素が強いから痩せる」と言う話がメインだったので、あまりレッスンのイメージは出来ないかなという印象

スタジオ内の見学!鏡がなく温度は低め!

リプティのホットヨガの話について一通り終わった頃、スタジオを見学することに。

「今日はレッスンが急遽なくなった」らしく、ゆっくりとスタジオを見学することが出来ました。

  • 木目調で温かみのある雰囲気
  • 温度は約35度
  • 約25名収容
  • 鏡なし

「動きが激しい」ので温度は低めに設定されていて、集中できるようにスタジオ内は鏡なしでした。

他人の動きが見えると集中できないんだって!

定員25名らしいのですが、実際は10名ほどの少人数レッスンだそうで、その人数なら非常に余裕のある広さだと感じました。

MEMO
通常のホットヨガは鏡張りが基本。でも逆に恥ずかしかったり集中力が途切れたりするので、本気で行うには「理にかなったモノ」だと感じました。

ヒアリング&カウンセリングがリプティのメイン

スタジオ見学後は、「食事」や「睡眠」などについての質問攻めが始まります。

冒頭でも話したように、リプティではホットヨガだけでなく「食事管理」や「メンタルサポート」があるんですよね。

だからこそヒアリングやカウンセリングが重要!

  • 3色は必ず食べましょう
  • 糖質は控えましょう

無理をすると続かないので、最初は簡単なアドバイスのみですが、このヒアリング&カウンセリングが月に1回受けれるようです。

これが「リプティ最大の売り」でしょうね。

またどのコースを受ければ良いのか?と言う疑問に関してもアドバイスをくれるようです。

注意
ライザップのように毎日食事管理はしてくれません。食事管理に関しては結局自分次第な部分もあるので要注意!

料金プランは大手ホットヨガスタジオと「ほぼ同じ金額」

ヒアリングが終わると最後は「プラン(料金)の説明」に移ります。

料金表が記載された資料をもらい、これを見ながら「入会金」や「月額料金」などの説明を受けました。

「通常のホットヨガスタジオと同じコース」が用意されていて、このへんは大きな違いはなし。

入会金(登録料) 月4回 通い放題
LAVA 12,000円 10,300円 15,300円
LIPTY 10,000円 10,800円 16,800円

大手のLAVAと値段を比較しても「ほぼ同じ金額」なので、これに関しては素直に「安いっ!」と感じました。

注意
ただし食事サポートなどが通い放題のみ付いているサービス。「通い放題じゃないとメリットがない」ので要注意です。

カウンセリング当日に入会すれば「入会金が無料」などのサービスは、ホットヨガでも定番の内容で、リプティでも存在していましたよ。

勧誘は約5分!特にしつこい印象なし

カウンセリングが一通り終わると、勧誘が始まります。

「勧誘」と言っても酷いものではなく、おすすめの理由やキャンペーンなどのお得情報を紹介される程度。

  • ダイエット目的ならお薦め
  • 最初は2ヶ月通い放題がお得
  • 当日入会で入会金無料

特に「2ヶ月間通い放題が2,870円」というキャンペーン中だったので、それをかなり押された印象ですね。

MEMO
「キツそうだし不安なので他のヨガ教室も見てみたい」と言ったら、あっさり断れたレベルですよ。

一応もう一回リプティのヨガの特長を繰り返されましたが、1分間もない程度なので、しつこさは一切感じませんでしたよ。

カウンセリング時間は60分のはずが「実際は約35分」

カウンセリングを一通り終えて最初に感じたのが「60分間あるはずの時間」ですね。

実際は35分強しかカウンセリングがなかったです!

また「しんどさ」や「ポーズ内容」などは「体験レッスンがないと判断しづらいな」とも感じました。

質問 解答
どれくらいで効果出ますか? 人それぞれ目的に合わせてなので…
2ヶ月以内に解約したら…? 解約金が発生すると「思います」…

このように質問に対する回答が「曖昧」なことも結構あって、何となく良い気分ではなかったのは覚えています。

公式サイトでアピールしている「ライザップメソッド」についても話がなかったですね。

注意
返答が曖昧な事。待たされる事。これはマイナス評価ですし、時間も35分強と話が違いました。

通常のホットヨガスタジオとリプティが違う部分まとめ

カウンセリングを受けて感じれた「普通のホットヨガとの違い」を表にまとめてみました。

LIPTY LAVA
年齢層 20代後半~30代前半 20~60代
室温 35℃前後 38℃前後
スタジオ環境 鏡なしのスタジオ 鏡張りのスタジオ
食事サポート 食事管理(サポート)あり サポートなし
メンタルケア メンタルサポートあり サポートなし
ポーズ内容 筋トレ要素強め 柔軟要素強め
レッスン時間 1レッスン45分 1レッスン60分(平均)
レッスン制度 少人数制 店舗によって異なる
サービス内容 タオル貸出無料 タオル貸出有料
(一部無料あり)

基本的な部分に大きな違いはないのですが、細々とした部分が微妙に異なるイメージ。

なんと言ってもやっぱり「食事管理」「メンタル面」のサポートが一番ですね。

実際にカウンセリングやヒアリングを行ってみて、最も力を入れているという事が前面に伝わってきました。

MEMO
「温度を低め」にして「ガッツリしたポーズ」を中心に「短時間」で「集中力を高め」て「食事・メンタルをサポート」してもらいながらホットヨガを行うのがリプティ。

リプティは「本気でダイエットしたい人」に最適なホットヨガスタジオ

カウンセリングを受けてみて「確かに普通のホットヨガよりは痩せれそうだな」と感じれました。

  • 食事管理(サポート)の話
  • メンタルケア(サポート)の話
  • スタジオの環境
  • ポーズの説明
  • 通常のホットヨガでは何故痩せれないのか?

ホットヨガに通うだけじゃ痩せれませんし、これらの話を聞いて納得出来る部分はとても多かったです。

MEMO
当サイトでも本気でダイエットをするなら(ホットヨガで)、内容がハードなビクラムヨガなどを推奨しています。

もちろん「食事制限」や「生活習慣の見直し」も必要なので、それらを同時に感じれるリプティは最適ですよね。

ただしスタッフの対応はまだまだな印象

でも値段も高くないですし「本気で痩せたい人」にはオススメできるんじゃないかなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です