突然ですが、皆さんはどんな洗顔石鹸を使っていますか?私の場合はですが、洗顔石鹸はどれも同じだと思い、そこまで拘っていませんでした。

子供を出産するまでは、どの洗顔石鹸を使っても、肌の状態が改善されるわけでも悪化するわけでもなかったからです。

しかし、子供を出産してからというもの、美容にかける時間的余裕もなく、最低限のことも出来ていなかったように感じます。その結果、いつしか実年齢より老けて見られるようになってしまいました。

子育てに忙しく、自分の美容にまでなかなか気が回らないママさんも多いのですよね。

そこで私が、まず見直そうと思ったのが洗顔石鹸でした。

中でも気になったのが、茶の美肌「黒茶石鹸」。黒茶石鹸は口コミでも評判が高かったので、実際に使ってみて、黒茶石鹸の特徴や、使ってわかったことなどをレビューしていきます。

黒茶石鹸のここがスゴイ!

お茶村というお茶専門店が作り出した「黒茶石鹸」。

お茶石鹸の洗浄力と、肌への潤いがバランス良く配合されています。

そんな黒茶石鹸のお茶の成分が、肌にどのような実感をあたえるのか?特徴や魅力をチェックしていきましょう。

お手頃価格なのに返金保証付き

茶の美肌「黒茶石鹸」を作り出したのは、福岡のお茶どころ八女にあるお茶専門の老舗店「お茶村」です。

歴史あるお茶村が作った黒茶石鹸は、2009年にはモンドセレクション受賞を果たしている自然派石鹸です。

ビタミンCが豊富な緑茶をじっくり発酵させたのが黒茶。

脂っこい食事の強い味方「プーアール茶」は黒茶の代表格ですね。

そんな黒茶の働きに注目をして石鹸を作り出し、皮脂や角質をスッキリ洗い落とす効果が得られると評判になりました。

肌に合わないと感じた場合には、全額返金が保証されます。

お値段とまとめ買い

  • 1個単品での購入は、1800円(税別+送料)
  • 2個セットでの購入は、360円お得な3240円(税別+送料)
  • 4個セットでの購入は、1600円もお得な5600円(税別+送料)

さらに、2個セットか4個セットでの購入の場合、お茶村の大人気商品であるサプリや旨味あご出汁などが特典として付いてきます。送料は、地域によって変わります。

美容効果が高い緑茶と発酵という最強の組み合わせで作られた黒茶石鹸、これは効果が期待出来そうですね。

黒茶石鹸の美容成分たっぷり

まず1つ目の魅力は、「落とす・潤う・守る」の全てをサポートしてくれて、肌の総合的な改善に繋がることが期待出来る点です。

その秘密は、黒茶石鹸の成分。

  • タナクラクレイ
  • パパイン

これらは多孔質成分と呼ばれ、小さな穴が多数空いているのが特徴です。

この穴に汚れが絡め取られ、古くなった角質や皮脂をしっかりと吸着して落とします。

  • カキ葉エキス
  • チャエキス
  • 加水分解コラーゲン

これらは保湿効果が高い成分。洗浄力が高いだけの洗顔石鹸に比べて、洗い上がりがしっとりするという口コミが多いのは、これらの保湿成分が働いてくれているお陰ですね。

  • ドクダミエキス
  • カミツレエキス
  • フキタンポポ花エキス

これらの成分には、肌の表面をヴェールで包み込むような働きがあり、洗顔後も潤いをしっかりとキープしてくれます。

赤ちゃんに使えるほど優しい石鹸

安心の天然由来成分のみで作られているとこは黒茶石鹸の魅力。子供や赤ちゃんの肌に使っても問題ないほどの優しい成分のみが配合されています。

以前、他のお茶石鹸で問題になった「小麦アレルギー」。その原因となる小麦由来の成分も、石油系の界面活性剤等の成分も一切含まれていません。

実際に私は子供の肌にも使用してみました。

乾燥がひどい時期になると、子供の背中や腕には湿疹が出やすいのですが、黒茶石鹸で優しく洗ったところ、しっとりとした洗い上がりでした。

数回使用したところ、湿疹の改善は見られませんでしたが、ザラザラとした手触りが改善されたように感じました。

数回の使用でちょっとでも実感があるのはスゴイ。

実際に使ってみた感想と評価(レビュー)

子供がいるママさんにとっても、安心の成分で作られている黒茶石鹸は魅力的に感じられるのではないでしょうか。

わたしは口コミと評価をみるなりすぐ、黒茶石鹸を注文してみることにしました。

安い上に返金保証も付いているから買いやすいですよね。

商品の注文から到着まずは会員登録が必要でしたが、登録と購入の手続きを合わせても5分ほど。手続き方法も簡単で、迷うことなく進められました。

商品が到着後は、その日のうちに黒茶石鹸を使って洗顔しました。

使い心地や感想を含め、商品注文から使用後までの様子をレビューします。

初めて使う化粧品に対しては、少なからず不安がありますよね。

黒茶石鹸が気になるけど、実際はどうなんだろうと考えている方の参考になるように、細かく正直にレビューしていきますね。

お茶の匂いとモチモチの泡に感激

黒茶石鹸を注文してまず印象的だったのが、スタッフの方の丁寧な対応と、ムーズな配達でした。

注文後しばらくすると、お茶村のスタッフの方からのご挨拶メールがありました。

ネット注文の場合、機械的な確認メールが送られてくることが多いですが、お茶村のスタッフの方の心配りが感じられるメールでした。

注文から3日後には手元に商品が届きました。

早速中身を開けてみると、黒茶石鹸について書かれているパンフレットや、お茶村の紹介についての小冊子などが入っていました。

特典で付いてくるあご出汁や、お茶を使ったレシピなどが紹介されているページもありました。すぐにでも実践したくなるような内容です。

また、お茶村への意見を募集する用紙も入っていました。これも、私たち消費者のことが考えられていると思いました。

どんなに気に入った商品でも、販売会社やスタッフに対して不満があれば、リピートする気持ちも薄れてしまいますよね。

お茶村の場合は、老舗のお茶村ならではの心配りや、スタッフの方の誠実な対応も感じられて、素直にリピートしたいという気持ちになりました。

使用前後でビックリするくらいの違いが・・・

続いて、黒茶石鹸を開封してみました。プチプチに包まれた黒茶石鹸と、石鹸置きも入っていました。

石鹸の箱には、全成分の表示や使い方などについての記載もあります。

同じく箱の中には、付属の泡立てネットが入っていました。

泡立てネットに石鹸をすっぽりと入れて、軽く水につけてこすること数秒、すぐに泡立っていきました。

泡立てネットがあるので、優しくこするだけで簡単に泡が作れます。

しばらくして水を少し加え、さらに泡立てていきました。

すると、1分後にはふんわりとした弾力の泡が完成しました。

キメが細かく、手に乗せているだけでも気持ちが良い泡です。

さらに、手を逆さまにしても手に吸い付いているような感覚です。

汚れに吸着するのがわかる気がします。

肌に密着するふんわり泡、柔らかいのにモチモチとした弾力があり、早く洗顔してみたいという気持ちも膨らみました。

また、ふわっとお茶の香りが広がります。

お茶の香りがお茶石鹸のたまらない魅力の1つですよね。

実際に使ってみて(買ってみて)わかった事・感想3

泡立てネットでせっかく泡立てたので、洗顔をする前に、仕事柄乾燥がひどい手を洗ってみることにしました。

写真でお見せするのも抵抗があるほど、乾燥がひどい私の手です・・・

先ほど泡立てた泡を使って、優しく洗い上げました。

洗っている間も優しい泡に包まれ、お茶の香りがして心地良かったです。

そして手を洗い終えると、それまで目立っていた手のシワが軽減していました。

触った感じもしっとりとして良い感じです。

洗い上がりのしっとり感は、思っていた以上に長く続きました。

え?本当に同じ手?ってくらい違いがハッキリ。数分間でこんなにもの差がでるのはビックリ。

子供と一緒にお風呂に入ると、出てすぐに化粧水などで肌のケアが出来ないこともありますよね。

洗顔後の肌を放置するとあっという間に乾燥してしまいますが、黒茶石鹸で洗った後はしっとり感が続くので、慌てずに肌のお手入れが出来ました。

ちょっと放置してもしっとり感が続くのは嬉しいですね~。

洗顔直後と次の日が黒茶石鹸の良さを1番実感できる。

手だけじゃなく実際に洗顔石鹸として使いました。

付属されていた洗顔方法を参考にしました。洗顔の前に、水かぬるま湯で素洗いします。

  1. ネットに入れた石鹸を水でぬらし、適度に水を加えながらこすって泡立てていきます。
  2. たっぷりの泡で洗顔していきます。指が肌に触れるとダメージを与えてしまうので、泡の弾力を使って洗うようにします。
  3. 水かぬるま湯で念入りにすすぎます。
  4. 最後に優しく水パッティングで肌を引き締めます。タオルで水気をそっと拭き取ります。

手を洗った時にも感じましたが、本当に心地の良い泡です。顔全体が泡に包まれ、程よい弾力があるので、優しく洗い上げることが出来ます。

顔以外にも、年齢が出やすい首やデコルテ、乾燥が気になる肘や膝にも使えるということで、余った泡で洗うようにしました。

黒茶石鹸を使って洗った部分は、他の部分に比べてお風呂上がりはしっとりしていました。

また、翌朝のメイクは、いつもよりも化粧ノリが良かったように思います。

イイ洗顔や化粧品は次の日のメイク時が一番実感できますよね。30歳になってからは特に・・・

【まとめ】黒茶石鹸がおすすめ人とレビュー評価

黒茶石鹸は洗い上がりがさっぱりなのに、つっぱることもありませんでした。

優しい泡とお茶の香りで癒されます。「いつまでも洗っていたい」そんな気分にさせてくれました。

黒茶石鹸は洗顔石鹸で、クレンジングとは別物ですが、

お茶村に問い合わせたところ、「薄いメイクなら黒茶石鹸でも充分に落とせる」ということ。

私も休みの日にはノーメイクだったり、日焼け止めだけを塗って外出したりするので、その日は、黒茶石鹸をダブル洗顔として使いました。

普段は薄いメイクの方や、子育て中で時間に余裕がないママさんにもオススメ。

アトピーや敏感肌で不安がある方でも、黒茶石鹸には全額返金保証が付いていますので、安心して使えるので気軽に買ってみるといいと思います。

黒茶石鹸の口コミと使っている人の評価

現在も黒茶石鹸を使っている私ですが、以前より洗顔タイムが少し楽しくなりました。

不器用な私でも、簡単にふんわり泡が作れるようになりました。残念ながら、肌の状態の改善はまだ見られませんが、使い続けることで改善されることを期待したいと思います。

ここまで、実際に私が黒茶石鹸を使った感想などをお伝えしてきました。

最後は、黒茶石鹸だけでなく「お茶石鹸」にまで視野を広げて、実際にお茶石鹸を使用している方の口コミや感想などをご紹介していきます。

黒茶石鹸を使用するか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

はるほのかお茶石鹸と黒茶石鹸の共通点

こちらのお茶石鹸「はるほのか お茶石鹸」は、天然由来成分100%で無添加にこだわっている点で黒茶石鹸と似ています。

石油系の界面活性剤なども使われていませんので、誰でも安心して使える石鹸です。

石鹸の色こそ違うものの、優しくふんわりとした泡立ちというのも同じですね。

顔を優しく包み込むふんわり泡は、洗顔タイムを癒しの時間に変えてくれます。

毎日の洗顔ですから、少しでもリラックス出来るほうが嬉しいですよね。

天然由来成分のみで作られているお茶石鹸は、敏感肌やアトピー肌の方、子供や赤ちゃんにも使える点が最大の魅力でしょう。子供の顔の大きさと変わらないほどの泡を見れば、子供も大喜びかもしれませんね。私の子供は、泡を触っておおはしゃぎでした。

今やお茶石鹸はたくさん種類がある

こちらの「ブラックペイント」のお茶石鹸も、モンドセレクションを受賞した石鹸です。

京都の濃いお茶を使った、オーガニック洗顔石鹸。

黒茶石鹸で使用されているのは福岡のお茶どころ八女のお茶ですが、京都のお茶も有名ですね。抹茶、煎茶、濃茶、玉露、ほうじ茶の5種類の石鹸があります。

こうしてみると、本当に様々なお茶石鹸がありますね。

石鹸によっては形や香りも違うので、お茶石鹸をコレクションしてみるのも楽しそうですね。

お茶の専門店が作るお茶石鹸が魅力

お茶石鹸、お待たせしました🌿(*^◯^*) 私の地元福岡県の、八女茶を使用しています。 飲用の良品を使用しておりますため ✨数に限りがございます✨ お色は、一つ前の投稿のお茶石鹸とカモミール石鹸のお色の方が実際のお色に近いです。お天気の関係で暗く写ってしまいました💦是非参考にして下さい🍀 ①直径約6.5㎝、厚み2㎝…1200円…在庫4個 ②直径約6.5㎝、厚み2.5㎝…1500円…在庫6個 ③縦横約5.4㎝、厚み2㎝…1000円…在庫1個▶︎売り切れました ④縦横約5.4㎝、厚み2.4㎝…1200円…在庫4個 【使用オイル、材料等】 八女産抹茶、 ココナッツオイル ホホバオイル パームオイル 菜種油 熟成期間 約1ヶ月半 使用期限 約1年 —————————————— 一つ定形外郵便140円か205円で発送いたします。重さによりますのでご注文の際にお問い合わせ下さい。 手作り石鹸は雑貨であり、薬事法上の化粧品や医薬部外品のいずれにも該当いたしません。 【pH試験済】 使用オイルをご確認の上、アレルギー等の有無など、ご自身の判断でご購入下さい 《手作りのため、熟成の進行によりサイズにわずかな誤差が出ることがございます。また、製作時に多少の気泡が混入していることがございます。》 —————————————— 他のページでも掲載中の為、在庫が無くなり次第終了致します。 石鹸は熟成が進むと固くなりより溶けにくくなります。使用前の手作り石鹸を、保管、熟成させる場合は、直射日光の当たらない風通しの良い場所で保管してください。 使用後は、水気をよく切って風通しの良い場所に置いて頂ければ長く愛用していただけます。 —————————————— 他の種類の石鹸の在庫や、ご希望サイズ、商品について特徴や使い方などその他ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください —————————————— #手作り石鹸#お茶石鹸#プレゼント#ギフト#プチ贅沢#気になる石鹸#プレゼント#母の日ギフト#喜ばれるギフト#もらって嬉しい#笑顔になれる#こだわりの石鹸#こだわりギフト#天然素材#自然派石鹸

*atelier SAVON*さん(@y.yamabe)がシェアした投稿 –

わたしが今回使った黒茶石鹸も福岡県の八女(やめ)市にあるお茶専門店が開発した石鹸です。

九州ではお茶どころとして八女は有名なんです。

石鹸(化粧品)の会社が作ったお茶石鹸じゃなく、お茶専門店が作ってる石鹸というのが黒茶石鹸の魅力でもあると思います。

これを知った上で使うと、石鹸じゃなくお茶っ葉の塊で洗っているような感じがして、肌にムダな刺激がない洗顔をしているんだな~と思ってしまいます。

黒茶は密かなにブームがきてるのかも

飲む方ではなく、塗る方で初めて黒茶を使ったわたしですが、インスタで#黒茶してみると、意外と飲んでいる人が多いみたい。

確かに石鹸として使ってみても、香ばしくて独特な香り(←いい意味の方)にハマってしまいます。

わたしは黒茶をお肌でしか体験していませんが、飲む方でも美容効果は高いみたい。

というか、飲む方がスタンダードですよね。

なんだか台湾や中国のお土産で貰っている人が多いので、台湾旅行に行く友達には黒茶をリクエストしてみよ~♪